正月太りを解消するよい方法は?

正月が終わりましたが、この数日間で太った方が多いのではないでしょうか。今回は正月太りを少しでも解消できる方法をまとめてみました。

view283

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 正月太りする原因は?

  •  

    まずは正月太りの原因から。原因が分かっていると解決法もすぐに見つかるかも。

  • ●お正月太りの原因の一番がやはり食べ過ぎ

    いつも以上に食べてしまっている分、カロリーオーバーになっています
    お餅やおせち料理などカロリーの高い食事が多いお正月
    オーバーしている分はしっかり脂肪になってしまっているんですよ


    ●むくみやすくなっている

    食べ過ぎなどで体の代謝が悪くなり、むくみやすさも原因のひとつなんです


    ●便秘

    暴飲暴食で胃腸が疲れてしまっていませんか?胃腸の動きが悪くなると
    便秘になってしまい、太る原因になってしまいます
    出典 :正月太りを解消するコツ|脂肪をためない体を作る
     

    私の場合、全部該当してます。

  • 正月太りを解消する方法は?

  • 1日3食きちんと食べること

    「食べた分は抜けばいい」といきなり絶食する方がいますが、急に我慢するのはストレスが溜まって逆効果。まずは規則正しい生活に戻すことから始めましょう。
    気をつけたいのは食事の内容。油っこいもの、甘いものはひとまずやめて、肉類や炭水化物は控えめに。豆腐、魚介類を適量食べ、野菜と水分はたっぷり取るようにこころがけましょう。
    出典 :あすけん - 増えたら減らす!正月太りをリセットするには
     

    短絡的な方法ではダメという訳ですね。時間はかかりそうですが規則正しい生活で正月太りをリセットするしかないみたいです。

  •  

    なかなか難しいかもしれませんが、がんばりましょう。


  • 「食べ過ぎ」解消には…

    アルコール、甘いもの、油の3つの「あ」に注意。たんぱく質のおかずや野菜を減らすと代謝が落ちるので、夕食だけ炭水化物をやめたり、半分にするなど、主食で調節しましょう。
    出典 :正月太りをリセットする! | 月別テーマ | サワイ健康推進課
     

    炭水化物を取らないようにする=残ったお餅は食べないようにしなければなりませんね。

  •  

    残ったお餅が勿体ないと考えてはダメです。

  • ご飯をお粥にする

    お茶碗1杯分のお粥は、普通のご飯の半分のカロリーです。そして水分が多いので、満腹感をより早く感じることができるので、食欲をコントロールして食べ過ぎを防げます。お粥の味つけとして、わかめ、とろろ昆布、ひじきなどの海藻類を入れると、より効果的です。食物繊維が豊富なので、脂肪と糖分の吸収を抑えてくれます。
    出典 :正月太りの平均増量2キロを1週間で戻す方法(ナナピ) - エキサイトニュース(1/2)
     

    炭水化物を全く取らないと逆に太るという説もありますから、お粥でとるのはよい方法かも。

  •  

    上の本文にあるように、味気ない時は海藻類をいれるとバリエーションが増えますし、また体にもプラスになります。

  • フルーツを食べる

    フルーツに多く含まれているカリウムがむくみの解消に!
    また疲れた胃腸をしっかりサポートしてくれます
    出典 :正月太りを解消するコツ|脂肪をためない体を作る
     

    フルーツを取り過ぎると糖分の取り過ぎになりますので、ほどほどに。

  •  

    フルーツはヨーグルトと一緒に取るのがお勧めです。

  • 今日も歩くぜ!これで正月太り解消だ!
     

    これなら簡単で、どこでもできますね。

  • 体を温める食材をとる

    生姜がなど、体を温める効果のある食材を積極的にとるようにしましょう
    体の中から温めることで、冷えの予防にもなり血行がよくなりむくみの解消
    代謝UPにも効果があります
    出典 :正月太りを解消するコツ|脂肪をためない体を作る
     

    生姜は他にもいろいろ特性がありますから、是非とも食事に取り入れたいですね。

  •  

    生姜の取り方たくさんありますが、生姜湯で取るのが一番お手軽なのではないでしょうか

  • 食前と食中に炭酸水を飲む

    炭酸水を飲むとお腹が膨れ、満腹感が得られるので、食べ過ぎ防止になります。また炭酸は血管を広げて血行をよくする効果があるので、老廃物が流され新陳代謝UPにつながります。ただし水と同様、冷えた状態は好ましくありません。
    出典 :正月太りの平均増量2キロを1週間で戻す方法(ナナピ) - エキサイトニュース(2/2)
     

    飲むならば砂糖が入っていない炭酸水を飲みましょう。

  • 食べるスピードは遅く、動くスピードは早く!

    食事をゆっくり噛んで食べることは、満腹中枢を刺激して食べすぎを予防します。噛む回数が多いと消費エネルギーもUPします。そして、食事と同じくらい大切なのがカラダを動かすこと。運動する時間を確保するのが難しい場合は、いつもより1.5倍のスピードで動くことを心がけましょう。
    出典 :あすけん - 増えたら減らす!正月太りをリセットするには
     

    きびきび動けということですね。

  •  

    きびきび動くより、時間作って運動するほうが楽です。