移動中になる病気?エコノミー症候群の実態とは?

view384

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 車の中など、乗り物の移動中になる「エコノミー症候群」。症状はどんなものが現れるのか、調べてみました。

  • さて、エコノミー症候群がどんなものか、正確にご存じでしょうか?

  • 乗り物に長い時間乗って、座りっぱなしでいるとなるものだと言われています。

  •  
     

    飛行機に乗っていなくても、たとえば新幹線に座っていてもなりますよ。

  •  
     

    まあ、代表的なのは飛行機の移動ですかね。

  • さまざまな症状を現わすので、きちんとした対応が必要です。

  •  
     

    意外と重症になることもあるので、適切なケアが必要です。

  • 最近の、エコノミー症候群の事例をご紹介しましょう。

  •  
     

    けっこうヘビーですよね。軽いものではありません。

  •  
     

    対応を間違えると、症状が重症化して、摂り返しのつかないことにもなりかねません。

  • 比較的、観察しやすい症状を挙げておきます。

  •  
     

    なるべく個人の判断で済まさずに、医療機関を受診した方がいいと思います。

  • エコノミー症候群にならないための対策です。

  •  
     

    特に女性は、乗り物の長時間移動をする際には、水分を控えがちなので、注意してください。

  •  
     

    なるべく、細目に水分補給を行いましょう。

  • 旅行を安全にするために、ちょっとした注意をお願いします。