【お正月太りを防ぐ】食べ方で気をつけたいこと

お正月休みが終わってみると、なんだかウエストが苦しい・・・こんな 経験ありませんか?
年末からお正月にかけてご馳走を食べる機会も多いですよね。
今回は正月太りを防ぐ食べ方やコツをご紹介します♪

  • choco 更新日:2013/12/06

view449

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 正月太りの原因はお餅?

  • 文部科学省の「お餅」「ご飯」の成分データでカロリーを比べると、「お餅」が高い!

     

    「お餅」235kcal
    「ご飯」168kcal

  • でもちょっと待ってください!

  • 実際に1食で食べる量を計算し、比べてみましょう。 ごはんを茶碗1杯150g、お餅1個50gとすると…お餅の方がカロリーが低くなりました

     

    お餅1個:118kcal
    ご飯1杯:252kcal

  • では、正月太りの原因は?

  • ・クリスマス、忘年会、お正月、新年会と食生活が乱れやすい
    ・寒さや休みの影響で、外出や運動の機会が減る
    ・寒さで基礎代謝が下がり、エネルギー消費が減る
    ・寒さに耐えるため、体が皮下脂肪をつけようとする

    すべて科学的根拠が証明されているわけではありませんが、少なくともこの時期には吸収した栄養素を溜め込んでしまう原因がたくさんあるようです。
    出典 :Vol.25 正月太りの原因はお餅ってホント?|元気の雑学|がんばるあなたに。疲れの情報局|アリナミン
  • 正月太りを防ぐコツをご紹介します!

  • 3段階でのコントロールテクニックが効果的!ごちそう前、ごちそうを食べながら、ごちそうを食べた翌日、と細やかな工夫をすることで、脂肪を定着させるのを防ぐ方法をご紹介します。
    出典 :食べても大丈夫! お正月太りを防ぐコツ [食事ダイエット] All About
  • ○第1段階:夜のごちそう前のお昼ご飯コントロール方法

    飲み会や食事会では、肉や魚などタンパク質の多い食品を多く食べがちな傾向にあります。ということは朝と昼ではそれらをひかえると、栄養バランス的にもOK。タンパク質だって過剰に摂れば脂肪になるので、注意が必要です。

    ただし、エネルギーを補うために適量の炭水化物を忘れずに。脂肪やタンパク質を控えめにし、不足しがちな野菜を補えれば完璧。大まかにはそんな憶え方をしておくと便利です。

    ごちそう前のカラダには炭水化物を中心にするのがオススメ。野菜ジュースをプラスできると完璧な「ごちそう前に理想的な軽いランチ」になります。
    出典 :2/4 食べても大丈夫! お正月太りを防ぐコツ [食事ダイエット] All About
  • 夜カロリーが高い料理を食べる場合は、お昼で栄養バランスをとる

  • ○第2段階:夜、ごちそうを食べながらコントロールする方法

    ■ダイエット中はお酒をほどほどに
    アルコール飲料のカロリーは意識しない人も多いようですが、ビール中ジョッキや日本酒1合は、それだけでご飯1膳分と同等(150kcal以上)のカロリーがあります。

    ■盛り合わせ料理に要注意
    ブッフェスタイルの食事や、真ん中に大皿盛りになっている料理。ダイエッターにとってはちょっと注意が必要です。目の前に料理が並んでいるとついつい手を出したくなってしまいます。自信がない人は、料理の前に居座り続けないように。必要な分だけ取り分けて、ゆっくり食べるように意識してみましょう!
    出典 :3/4 食べても大丈夫! お正月太りを防ぐコツ [食事ダイエット] All About
  • ■調味料や副食材に要注意
    レストランで食べるパンとバター、その他飲食店でもドレッシングやマヨネーズなどのカロリー高めの調味料、食後のコーヒーに入れるクリームや砂糖、こってり味の付け合せ。それ自体に魅力が高いわけではない場合、カロリーを控えたいダイエッターは潔くこれらを残すのがおすすめ。

    バターやマヨネーズは、ひとさじで100kcal程度あります。意識に残りにくいけれど、知らず知らずのうちにカロリーをとる原因になるので注意したいですね。

    ■鍋料理もここに注意
    冬のごちそうシーンでよく見かける鍋料理。あっさりした味の鍋を野菜中心に食べる分にはダイエット向けでOK。でも肉や魚介類の具を濃い味付けで食べる鍋は量を考えていただきましょう!
    比較的安心……水炊き(ポン酢で)

    食べすぎは禁物……しゃぶしゃぶ、寄せ鍋

    高カロリーなので控えめに……すき焼き
    出典 :3/4 食べても大丈夫! お正月太りを防ぐコツ [食事ダイエット] All About
     

    ↑↑第2段階の続きです

  • 食べ方を注意することが大切なのですね

  • ○第3段階:ごちそうを食べた後気をつけたい事
    大切なのは、食べ過ぎた後のリカバリー。2~3日中に調整しなおすことで、太りにくくする事も可能なんです。

    ■脂の多い食事だったら
    翌朝の朝食はご飯かおにぎり、昼食もうどんか日本蕎麦を中心に。翌日の夕食も和食を選び煮魚などのおかずをチョイス。2日くらいは油控えめで過ごしましょう。いつも普通に食べている食事よりも、上手に組み合わせれば1日トータルで500kcal減以上の違いを出す事も可能。それを2~3日続ければ、ごちそう前にリセットも夢じゃありません。

    ■デザートを食べ過ぎちゃったら
    デザートの多くは、油脂、砂糖が多いもの。従って、翌日以降はあぶらと砂糖を控えめに。連続して摂り過ぎると肌のバランスにも影響することがあり、美容上も良くありません。たっぷり野菜やヨーグルト、豆製品を心がけて食べるようにしてみると良いでしょう。
    出典 :4/4 食べても大丈夫! お正月太りを防ぐコツ [食事ダイエット] All About
     

    こちらのサイトには魚介類の食べすぎ・アルコールを飲みすぎた後に気をつけたいことが掲載されています

  • デザートを食べた後のアフターフォローも大切

  • 正月の満腹脳を元に戻すツボもご紹介

  • 耳ツボを刺激し食事量を戻し新陳代謝を上げる効果が期待できるそうです

  • 正月太りとは普段の生活より、よく食べあまり動かないと言うことにより起こります。
    そしてその満腹感を脳が覚えており、だらだらと食べてしまい、なかなかもとの食事量に戻せないことにより起こるのです。

    そういった正月の満腹脳を元の脳に戻すために今回は耳ツボのご紹介をします。
    出典 :正月太り解消法|満腹脳に耳ツボダイエット(長谷川鍼灸整骨院)[ispot]
  • 耳というものは足ツボと同じように体の臓器と深い関係のあるツボがたくさんあります。耳を揉みほぐしたりひっぱると全身の水分代謝と血流がよくなったり、内臓機能を高めていくことも可能です。
    出典 :正月太り解消法|満腹脳に耳ツボダイエット(長谷川鍼灸整骨院)[ispot]
  • (1) まず耳の上を親指と人差し指でつまみます。そして軽くひっぱりながら、耳を持ち上げるようにしてくるくると回します。 徐々に耳たぶ方向にずらしていき、最後に耳たぶで終わります。

    (2) 耳を持ち、耳を前や後ろに寝かせます。耳の穴を耳自体で閉じたり開いたりする感じです。

    (3) 耳たぶの後ろ、リンパ腺のところから耳に沿う様に小指から人差し指までをあて、くるくると回します。

    (4) 耳のでっぱった軟骨の前に人差し指と中指をあてて、くるくると回します。

    大体一つにつき、5回を2セットずつくらいやってください。
    少しからだがポカポカしてくるはずです。
    出典 :正月太り解消法|満腹脳に耳ツボダイエット(長谷川鍼灸整骨院)[ispot]
  • 「これは正月太りか?!」と気になる方は便利なチェックリストもあります♪

  • 「Panasonic」のダイエットナビ