「焼肉」はダイエットの味方!8月29日=焼肉の日だけでなく、年中焼肉を!

肉汁したたるジューシーな焼肉。嫌いな人はいないですよね!でもなんだかカロリーが高そうと思っていませんか?焼肉は実はダイエットの味方でもあるとか・・・。8月29日は毎年「焼肉の日」。この日だけでなく、焼肉の機会を増やしてみませんか?

view1744

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 毎年8月29日は焼肉の日。そんな日にちなんで、富士工業さんが焼肉に関するアンケート結果を公表してくれました。

  • 87.9%が焼肉大好き!焼肉大国日本!

  • 焼肉と言えば、家庭で団らんの場。それとも、家族や友達、職場の皆で外でワイワイ?

    いずれにせよ、焼肉と言えば日本の国民食といっても過言ではありませんね。

  •  

    皆でわいわい焼肉は家族の楽しみの一つ

  • まず最初に、焼き肉に対する好嫌度を調査したところ、全体の87.4%が「好き」、「まあまあ好き」と回答。男女別では男性91.5%、女性81.9%が焼き肉を好きだと答えた。
    出典 :8月29日は焼き肉の日。あなたは自宅で焼き肉をしますか? (ダイエットクラブニュース)|ウーマンエキサイト ニュース
     

    焼肉が嫌いな人がいる方が不思議なくらい・・・

  • 家で焼肉=家焼肉ってみんなしてるの?

  • また、“家焼き肉”の実施意向を尋ねたところ、「したい」が22.4%、「まあまあしたい」が28.6%、「どちらとも言えない」が18.8%、「あまりしたくない」が21.4%、「したくない」が8.8%という結果になった。…
    出典 :8月29日は焼き肉の日。あなたは自宅で焼き肉をしますか? (ダイエットクラブニュース)|ウーマンエキサイト ニュース
     

    家で焼肉をすると、けむりや油の飛びちりが気になりますよね。

  • では、「家焼肉」について、みんなどんなことが「魅力のポイント」だと考えているのでしょうか?

  • ■家庭での焼き肉の魅力/男性版
     第1位:おいしい
     第2位:一緒に食べる人と団らんできる
     第3位:出来立てを食べることができる
     第4位:好きな素材・部位を食べることができる
     第5位:食費が節約できる
     第6位:野菜もたくさんとれる
     第7位:お酒がおいしく飲める
     第8位:いろいろな素材を食べることができる
     第9位:お腹いっぱい食べられる
     第10位:焼き肉以外の料理も一緒に作ることができる 
    出典 :8月29日は焼き肉の日。あなたは自宅で焼き肉をしますか? (ダイエットクラブニュース)|ウーマンエキサイト ニュース
     

    家庭だからこそ、自分の好きなように焼き、食材を選べるのは魅力。

  • 家族の団らん、友人や仲間との会話が楽しめることも焼肉の魅力のようですね。

  •  

    お肉だけでなく野菜もたっぷりが家焼肉。

  •  ■家庭での焼き肉の魅力/女性版
     第1位:出来立てを食べることができる
     第2位:野菜もたくさんとれる
     第3位:調理が楽
     第4位:一緒に食べる人と団らんできる
     第5位:好きな素材・部位を食べることができる
     第6位:おいしい
     第7位:食費が節約できる
     第8位:いろいろな素材を食べることができる
     第9位:一緒に作ることができる
     第10位:お腹いっぱい食べられる
    出典 :8月29日は焼き肉の日。あなたは自宅で焼き肉をしますか? (ダイエットクラブニュース)|ウーマンエキサイト ニュース
     

    以外にも「出来立て!」であることが一番の理由とは。

  • 野菜をたくさんとりたいのは女性のポイントですね。それに、何と言っても「準備が楽!」というのは、鍋物同様に女性には嬉しいポイントのようです。

  • 意外?焼肉は実はダイエットの味方???

  • 脂肪の燃焼効果をアップさせる力が、「肉」にはあった!

  • 外食での効果的な食べ方、まずは焼肉屋です。焼肉

    肉が怖い・・これ、もったいないですよ。  だって、肉は、脂肪燃焼効果を1番高めてくれる食材ですから。アップ

    肉などは血糖値が上がりやすいため、ちょっとした工夫があります。 血糖値の急上昇を防ぐために、食べる順番を意識したいですね。

    出典 :焼肉の効果的な食べ方!|健康的なダイエット・食事法
     

    焼肉=悪ではありません。食べる順番は大事です。

  • 最近僕の夕食は「焼肉」が多いのですが、
    理由はなんと「ダイエット」のため。

    最近、顔周りとお腹まわりがだいぶ太ってきたので、
    整体師の増田さんに相談したところ、

    増田「寺本さん、焼肉は健康にいいので週2回くらい食べてもいいくらいです」

    寺本「え?まじすか?うそ臭いですがそれホントですか?」

    増田「はい。僕も週2~3回は焼肉ですよ。
    そのかわり炭水化物は食べないでくださいね。あと、朝昼は少なめで。」

    寺本「えー!焼肉でやせるなんて聞いた事ないですよ」

    増田「みんな間違ってるんですよ。僕も何年もそんな感じの食事してますよ」

    と言われたので、焼肉を食べるようにしています。
    出典 :なぜダイエットには焼肉がいいのか?|【ザ・レスポンス】社長の通信講座 – ダイレクト出版
     

    焼肉ダイエットを実践している人が一押ししています。

  • とりわけ、「赤身」のお肉は、ダイエットの味方のようです。

  •  

    霜降りも美味しいですが、健康には赤身をチョイス

  • ■夏のダイエットには赤身の肉を!
     ・タンパク質が不足すると、筋肉が弱まり、
      内臓の働きも衰え、疲労や夏バテにつながる。
     ・お肉に含まれる必須アミノ酸のバランスの良さは、他のタンパク質よりも、
      活力やスタミナを生み出し、抗疲労作用も高くなる傾向にある。
     ・「貧血には、鉄分摂取が大切」とイメージされがちだが、貧血防止には、
      鉄分だけでなく、タンパク質を補うことも大切。
     ・赤身のお肉にはタンパク質と鉄分が多いため、女性におすすめ。
     ・お肉は脂肪を減らすことに貢献する食材。赤身のお肉には脂肪を燃焼させる
      アミノ酸が入っていて、筋肉細胞の脂肪酸燃焼回路が働きやすくなる。
    出典 :赤身のお肉はダイエットの味方だった!?  - 2501 - | ダイエットクラブNEWS - 運動や食事などを含めた健康関連の情報をお届けします
     

    肉抜きダイエットなどもありますが、適切なお肉は健康的なダイエットの近道。

  • 焼肉では「部位」を賢く選んで、ダイエット

  •  

    意外にカロリーが高いタン塩は注意。

  • お肉の各100gのカロリー

    ・上カルビ(胸の部分、バラ肉) 518kcal
    ・並カルビ(胸の部分、バラ肉) 461kcal
    ・上ロース(背中の部分の肉) 426kcal
    ・並ロース(背中の部分の肉 333kcal
    ・上タン塩(牛の舌の肉) 337kcal
    ・並タン塩(牛の舌の肉) 268kcal
    ・ミノ(第一胃袋) 169 kcal
    ・レバー(肝臓) 131 kcal
    ・センマイ(第三胃袋) 62 kcal

  • 焼肉でも「ホルモン」には意外な健康効果が!

  •  

    ホルモンは意外な健康効果が!

  • ・ハツ(心臓)
    ビタミンB1が豊富。ビタミンB1は神経の調整作用や、疲労回復の効果がある。また、ビタミンB2やB6などの、美容によい成分も豊富

    ・センマイ(第三胃袋)
    カロリーも低く、ミネラルの一種である亜鉛が豊富に含まれている。また、銅やマグネシウム、鉄分などもバランスよく入っているので、ダイエット中、貧血気味の女性に是非。

    ・レバー(肝臓)
    少しクセがあるので苦手な人も多いレバー。鉄分が豊富。ただし、低カロリーでもコレステロール値は高いので、食べすぎないこと。

    ・ハラミ(横隔膜の筋肉の部分)
    味はカルビに似ているが、カロリーが低いので、カルビをハラミに変えるだけで、全体のカロリーを抑えることができる