みんなで始めよう!赤いパンツ!!

数年前に流行した赤パン健康法というのを皆さんご存知でしょうか。

赤い肌着を着ているだけで健康になれるという画期的な健康法でした。

実際に風水などでも赤は健康の色らしく、お目出度い席には日本では赤が使われることが

多かったようです。

  • pocca 更新日:2013/11/11

view1218

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • これってホント!?赤パンツ健康法

  • 赤い下着

     

    中国人社会では古くから、「本命年」(自分の干支の年)は縁起がよくないと言われており、

    年男・年女は厄除けのために赤い下着や赤い腰ひもを身に

    着ける風習がありますが、台湾では、それに加えて、年男・年女に限らず、

    お祝い事やここ一番というときにも、赤い下着を着ける人が多いそうです。

  • 水嶋ヒロのマイブームは「赤いパンツ」!? しゃべくり007 - YouTube

     

    水嶋ヒロさんも赤いパンツをはいているようです。

  • ■赤パンツの力■

    へその真下3~4cmのところにあるのが丹田〈たんでん〉のツボです。

    このツボに手を当てているだけで、なんだか体があたたまってきます。

    東洋医学では「気〈き〉」の発信地といわれる大切なツボです。

  • 女性用ふんどしの付け方 - YouTube

     

    下着もいろいろな形があるようです。

  • 東洋医学では赤い色の布を身につけると体をあたためる作用があるとされ、

    エネルギーを補う効果もあります。

    鮮やかな赤で、綿か絹の天然素材のものを選んでください。

  • 「赤パンツ健康法」は東洋医学とインド医学で用いられている健康法!!

  • 「赤色に囲まれた中で過ごすと、体感温度が2~3℃上がる」

    人は温まることで免疫力が上がりますので、体感温度が2度も上がるのは大変メリットがあります!

  • 古い大和絵とか浮世絵なんかでも、着物が描かれている作品を見ると、肌に近くなるほど赤い布(着物)を身につけているのがわかります。暖房なんてない時代ですから、そういった赤の保温効果を化学もない時代に理解していたのかもしれません。

  • 赤色は、やる気とか情熱を高める効果のある色なので、自分を鼓舞する時なんかに効果的

  • 赤い下着

     

    赤い下着と一言で言っても、色々な種類があります。赤いパンツでも、赤い腹巻でも、何か一つを身に着けることで効果がありそうです。

  • ↑赤パンツの元祖と言われているお店です!

  • 自信を喪失していたり、活力不足を感じているときなどは、絶対的に「赤」を取り入れるといいみたい
     です。アドレナリンを分泌したり、自律神経を刺激したりという体内での働きからも、元気になりたいときには
     赤を取り入れることをオススメしているセラピストの方が多いようです

  •  

    ←店内すべてが赤い下着!圧巻です!