簡単にできる!これでぐっすり快眠ヨガ

皆さん、ヨガは好きですか? なんとなく難しいようなイメージがあるかもしれませんが、簡単にできる、ぐっすり快眠ヨガというものもあるのです。

view235

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 寝る前にやってみよう!体をほぐす快眠ヨガ

  • 各ポーズのポイントは、
    ・心地よい感覚を味わえる範囲で行うこと。
    ・呼吸は腹式呼吸で行い普段の呼吸よりも深く長くを心がけセロトニンの分泌を促しましょう。
    出典 :寝る前に実践!快眠ヨガポーズ [ヨガ] All About
     

    難しいことは抜きにして、体をほぐすこと、ストレッチ感覚で気持ち良くなるように意識しましょう。

  • 以上の点に気を付けてポーズを取れば、内臓が活発になり心身共に毒素が排出され、気分がスッキリしていきます。また、血行がよくなり体も温まれば睡眠の質も上がり、美肌・美髪・美ボディもラクラク手に入れられちゃうはず
    出典 :寝る前に実践!快眠ヨガポーズ [ヨガ] All About
     

    ヨガで大切なのは、きちんとポーズを取ることと、深く呼吸をすることです。

  • 1日の疲れにはこれ!バラーサナシークエンス

  • 1.立膝になり両手を太ももの横につけます。
    2.息を吸いながら、両手を高く天井方向に伸ばします。この時、背中が丸まったり反ったりしないように注意しましょう。
    3.息を吐きながら、ゆっくり膝を曲げ両手はかかとに付けます。
    4.さらに額を床につけ、バラーサナになりゆっくり呼吸を繰り返します。1から4までの動作を5回ほどを目安に繰り返しましょう。
    出典 :寝る前に実践!快眠ヨガポーズ [ヨガ] All About
     

    まずは、全身の疲れを解消するためのポーズです。

  • 言葉だけではわかりにくいので、画像で見てみましょう。

  •  

    最初はこのポーズから。

  •  

    一度体を大きく伸ばして。

  •  

    ゆーっくりと体を倒していきます。

  • くれぐれも、痛みを感じたら無理をしないように!

  • にゃー!ネコのポーズ

  • 四つ這いの体勢になり、息を吐きながら背中を丸くしておへそをのぞきこみ、肩と耳を近づけます。次に息を吸いながら、背中をそらして頭を上に向け、お尻を引き上げます。これをゆっくり5呼吸分。

    背骨を動かすことによって、背中周りの緊張を和らげることができます。また骨盤周りも動かすので、血の巡りが良くなります。
    出典 :今夜から試してみたい! 短い時間でぐっすり眠る「快眠ヨガ」をインストラクターに教えてもらったよ | Pouch[ポーチ]
     

    背中を大きく動かすので、普段伸びをしたくらいでは刺激できないところまで刺激できます。気持ち良いので、ぜひやってみて。

  • ストレス発散!ガス抜きのポーズ

  • 床に寝たまま両膝を抱えて胸の方に近づけます。そのままゆっくり5呼吸分。その後、ゆっくり手を離して両足を伸ばし、足を軽く開いてリラックスさせます。

    実はこのポーズ、その名前から推測できるように、便秘に悩む方にもオススメなんです
    出典 :今夜から試してみたい! 短い時間でぐっすり眠る「快眠ヨガ」をインストラクターに教えてもらったよ | Pouch[ポーチ]
     

    便秘に悩む方も多いはず。ぐっすり快眠するために体の中にある不要なものは出してしまいましょう。

  • 目指せ美脚!片足のばしのポーズ

  • ①両足を前に伸ばして、かかとを突き出して床に座ります。
    ②左膝を曲げて体に引き寄せ、右太ももの付け根に左足の裏をつけましょう。
    ③両手で足指を持ちます。
    ④息を吸いながら背中をグッ~と伸ばし、
    息を吐きながらワキを締めて上体を前に倒します。
    ⑤太ももの後ろが伸びているのを感じながら、
    ゆっくりとそのまま5呼吸繰り返します。
    息を吐く度毎に少しずつ骨盤を前に倒しましょう。
    ⑥左右入れ替えて、左足も同様に行います。
    出典 :快眠のためのヨガのポーズ
     

    このポーズも、無理をしてはいけません。ぐーっと気持ち良いところまで伸ばしましょう。

  • 足のむくみが気になるという方にはオススメのポーズです。

  • いかがでしたか? 寝る前のちょっとした時間を使って行うことができる快眠ヨガ。簡単にできるので、皆さんもぜひ今日からやってみてくださいね。