還元麦芽糖は子供のおやつにも入っている!

マルチトールとも言われる甘味料らしいのです
糖尿病やダイエット中の人でも安心です

view208

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 還元麦芽糖とは

  • 還元麦芽糖とは、でんぷんを酸や酵素で分解して得られる低カロリーの甘味料のことである。マルチトールとも呼ばれる。小腸で吸収されにくいので、血糖値を上昇させたり、脂肪を蓄積させたりすることがないため、糖尿病やダイエット中の人でも安心して摂取できる。
    出典 :還元麦芽糖 | ダイエットワード | ダイエットSlism
     

    これなら安心できる甘味料なのですね

  • また、砂糖に比べて虫歯の原因になりにくい特徴があり、子供向けのお菓子にも活用されている。
    還元麦芽糖は砂糖よりも甘みは弱く(70~80%)、カロリーは約半分である。粉末タイプと水あめタイプの甘味料が販売されている。
    出典 :還元麦芽糖 | ダイエットワード | ダイエットSlism
  • 特徴

  • 還元麦芽糖(マルチトール)は、デンプンから作られた甘味料の一種である。 体内に吸収され難いため、ダイエット食品などによく用いられている。血糖値の急激な上昇を招かない、インスリンの分泌を促す作用が低いため、DMでも比較的に安心して摂取することができる。
    出典 :http://www.joho-kyoto.or.jp/~iddm-net/HTML/DIC/Main/KA/ka003.html
  • 主な特徴は以下の通り。
    (1)砂糖の1/2のカロリー
    (2)インシュリン分泌非刺激性
    (3)虫歯になりにくい甘味料
    (4)カルシウムの吸収促進作用
    出典 :http://www.joho-kyoto.or.jp/~iddm-net/HTML/DIC/Main/KA/ka003.html
  • カロリーと血糖値

  • 還元麦芽糖(マルチトール)のカロリーは200~220kcal/100g、つまり砂糖のおよそ半分あります。それは、上記のとおりブドウ糖(グルコース)に変換されたり腸内細菌によって利用されることに由来します。
    出典 :【低カロリーのダイエットシュガー】: 還元麦芽糖(マルチトール)とは
  • 還元麦芽糖(マルチトール)は血糖値をゆっくりと上昇させます。ただし、ブドウ糖(グルコース)に分解されたわずかな分や、代謝の過程で間接的に影響があるものに限られますので、血糖値の上昇はゆるやかであると言われています。
    出典 :【低カロリーのダイエットシュガー】: 還元麦芽糖(マルチトール)とは
  • 効果的な摂取方法

  • 低カロリー甘味料としてショ糖の代わりに用いられている甘みの強い甘味料です。虫歯を予防する効果や急激な血糖値の上昇を抑える効果などがあるとされています。還元麦芽糖を関与成分とした特定保健用食品が許可されています。関与成分とは健康保持増進に寄与し、体の調子を整える働きのある成分が含まれているということです。
    出典 :還元麦芽糖について | サプリメント大学
  • ガムが便利

     

    効果的な摂取方法としては、虫歯予防と糖分の摂りすぎ防止のためにガムとして摂取するか、または甘味料としてコーヒーや、料理などに入れることが勧められます。安全情報としては、大量に摂取した場合に、下痢や軟便などの胃腸障害を起こしてしまうということです。

  • 安全性

  • 還元麦芽糖(マルチトール)は極めて安全な甘味料のひとつですが、上述のとおり吸収されにくい性質をもつため、一度に大量に摂取すると下痢や軟便などの胃腸症状が現れることがあります。最大無作用量は(下痢を起こさない最大量)は、体重1kg当たり0.3g、体重50kgで15gとなります
    出典 :【低カロリーのダイエットシュガー】: 還元麦芽糖(マルチトール)とは
  • 還元麦芽糖の豆知識

     

    還元麦芽糖(マルチトール)とは、ブドウ糖にソルビトールがくっついてできており糖アルコールに分類されるものです。 還元麦芽糖は砂糖の80%近くの甘みを持ちながら、カロリーが砂糖の約半分と言うこともありダイエット甘味料としてよく使われています。