【急性・慢性】心膜炎の治療法が知りたい【胸痛・咳】

心膜炎の治療法はどういったものなのでしょうか。胸痛・胸部圧迫感・咳などから、症状は経過によって多岐に渡っていきます。急性か慢性かによって、症状も治療法も異なっていき、最悪の場合は切除手術に至ります。

view114

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 心膜炎とは

  • 心臓をおおっている心膜に起こる炎症です。細菌やウイルスによる感染症、膠原病(こうげんびょう)、リウマチ熱、川崎病(かわさきびょう)、心臓手術後などが原因になります。
    出典 :心膜炎の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 心膜炎は,多数の疾患(例,感染,心筋梗塞,外傷,腫瘍,代謝障害)が原因となって生じるが,特発性であることも多い。症状には胸痛や胸部圧迫感があり,しばしば深呼吸により悪化する。心拍出量が大きく減少することもある。
    出典 :心膜炎: 心血管疾患: メルクマニュアル18版 日本語版
  • 心筋炎の発症頻度は定かでありませんが、人口十万人に対して百十五人という研究データがあります。
    出典 :かぜ様症状で発症する急性心筋炎、心膜炎 | ハートニュース | 一般刊行物 | 日本心臓財団の活動 | 公益財団法人 日本心臓財団
     

    パーセントで表すと0.115%と、さほど多い発症ではありません。

  •  

    文字通り、心臓の外側を覆っている膜に起こる炎症です。この炎症によって胸の痛み等の症状が現れます。

  • 急性と慢性

  • 急性心筋炎や急性心膜炎の原因となるウイルスは、かぜや胃腸炎などを起こす病因ウイルスと同じものが多いことが知られています。最初は喉の痛み、咳、発熱などですが、やがて胃のむかつき、腹痛、下痢、筋肉痛、全身倦怠感などの消化器症状や感染症としての全身症状が出てきます。
    出典 :心筋炎・心膜炎 | 疾患別解説 | 心臓病の知識 | 公益財団法人 日本心臓財団
     

    急性心膜炎はウィルスによるものが多いのです。

  • 慢性心膜炎(まんせいしんまくえん)においては痛みを発することはありませんが、体液が肺胞内へ流出するため、咳などの症状を示します。これは圧力が肺静脈内において上昇するためです。また疲労感なども示しますが、こちらは心膜障害に起因して心機能がうまく作用しないため、体のすみずみまで十分に血液を運べないことが原因となります。
    出典 :慢性心膜炎 | 治療法は症状と原因から
     

    慢性心膜炎は原因を特定しづらいもので、進行は緩やかです。急性よりも深刻です。

  • •特発性やウイルス性では、しばしば発症の1~2週間前に感冒様症状が先行する。
    •一般的に経過は良好で、ほとんどの場合は数週間で自然治癒。
    •心タンポナーデや収縮性心膜炎への移行は稀。
    出典 :循環器スタッフ勉強会(心膜炎) | スタッフ | 聖マリアハートクリニック
  • •ウイルス性で心膜心筋炎の状態となっても心不全を生じることは少ない。
    •結核性心膜炎の場合、診断や治療の遅れは予後の悪化や収縮性心膜炎への移行を招く。
    出典 :循環器スタッフ勉強会(心膜炎) | スタッフ | 聖マリアハートクリニック
     

    急性の場合はそれほど治療に時間がかからないようですが、慢性の場合は長引くことが多いようです。

  • 心膜炎/ミルメディカル 家庭の医学 動画版

     

    心膜炎について簡単にわかりやすく説明されている動画です。

  • 急性心膜炎の治癒後に心膜が硬くなってしまうことがあり、そうなると心臓が十分拡張できなくなることから右心不全様症状(頚静脈怒張、腹水、胸水、肝腫大、うっ血性肝硬変、下半身優位の浮腫、蛋白漏出性胃腸症など)が出てきます。
    出典 :心内膜・心筋・心外膜疾患 - 疾患に関するご説明 || 名古屋大学 循環器内科
     

    急性心膜炎が治ってもおかしな症状があった場合は、慢性心膜炎を疑ってみた方がいいかもしれません。早めの受診が大切です。

  • 心膜炎の治療

  • 原因によって治療法がちがいます。基本は入院して安静にし、消炎剤による薬物治療を受けます。感染が原因であれば、抗生物質や抗結核薬、ときにステロイドが使われます。ほかに原因となる病気がある場合は、その病気の治療も行なわれます。
    出典 :心膜炎(心嚢炎) とは - コトバンク
  • (1)炎症に対する治療、(2)原因疾患に対する治療、(3)心タンポナーデに対する治療の3つを行います。心タンポナーデを示す重症の場合は、治療および原因検索のため、心嚢液のドレナージ(チューブを挿入して排液する)が必要です。
    出典 :急性心膜炎 治療方法 - goo ヘルスケア
  • 内科的治療には、安静にする、塩分の摂取量を控える、尿の排泄を促進する利尿剤という薬剤を内服するなどがあります。これらの治療によってむくみなどの症状は軽快します。しかし収縮性心膜炎は進行する病気と考えられており、根本的に治療する唯一の方法は外科的手術により、硬くなった心膜を切除する事です。
    出典 :収縮性心膜炎|慶應義塾大学病院 KOMPAS
     

    最悪の場合は切除手術に至ります。