手軽にできる!ニキビ跡の治療方法

ニキビが治ったけど跡になってしまった!そんなニキビ跡の治療方法についてまとめました。

  • yk01 更新日:2014/04/02

view1340

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ニキビ跡の種類

  • にきび跡とは、にきびができた後に、赤みがシミのように残ったり、肌の表面がクレーターになってしまう状態のことです。この赤みやクレーターは改善するのに時間がかかったり、一生跡が残ってしまうので、にきびで悩む方の一番の悩みの種になっています。
    出典 :にきび跡とは
     

    赤みやクレーター状の跡など、いくつかの種類があります。

  • にきび跡は、にきびを引っかいたりつぶしたりして悪化し、残ってしまうというケースが多くを占めます。顔にできたにきびはどうしても気になって触ってしまいがちですが、正しいにきびケアを行ってにきび跡にならないようにすることが大切です。
    出典 :にきび跡とは
     

    いずれの場合も、にきびができたときに無理矢理ひっかいたりつぶしたりするのは厳禁だといえます。

  • 自宅でできるニキビ跡の治療方法

  • ニキビ跡に効く化粧水

  •  

    ニキビ用の化粧水は数多くありますが、どういった点に気をつけて選べばいいのでしょう?

  • ビタミンCが不足すれば、お肌は壊れます。

    ビタミンCが十分あれば、お肌は整います。

    そしてそれはニキビで痛んだお肌を再生する時にも
    同じ事です。
    出典 :ニキビ跡を消す化粧水、実際に使った感想 ※画像付
     

    ビタミンCが含まれた化粧水を選ぶことが大事です。

  • しかし、ニキビ跡に効果的ではない製品を選んでしまっては
    大変な事になってしまいます。

    それはどんな製品かと言うと…

    油溶性のビタミンC配合化粧水です。
    出典 :ニキビ跡を消す化粧水、実際に使った感想 ※画像付
     

    ただし油溶性のものを選んでしまうのは逆効果なので注意しましょう。

  • 保湿が大事!

  • 保湿

    なかなか消えない大人ニキビ跡。まずは保湿をしましょう。

    保湿をしたら、ニキビ跡のまわりの角質がやわらかくなり、化粧水や美容液に含まれている有効成分が肌に浸透しやすくなります。
    出典 :大人ニキビ跡を消す4つの方法
     

    保湿をすることで、お肌がやわらかくなりビタミンCも浸透しやすくなります。

  • クレーター状のニキビ跡にはコラーゲン

  • コラーゲンは肌をふっくらさせるのでクレーター状のニキビ跡に効果的です。

    しかし多くのビタミンやコラーゲン配合コスメは分子が大きいため肌に吸収されにくいので、高浸透やナノ化されたものを選ぶのがポイントとなります。
    出典 :大人ニキビ跡を消す4つの方法
     

    特に、高浸透やナノ化されたものを選ぶようにしましょう

  • ピーリングでターンオーバーを促す

  • ピーリングで積極的にターンオーバを促したり、肌の水分量を上げてターンオーバーを正常化させることで古い角質と一緒にニキビ跡の赤みや茶色いシミも一緒に剥がすことができます。
    出典 :ニキビ跡を消すには?|自分でニキビ跡を治す方法があります!
     

    赤みだけでなく、シミになってしまったニキビ跡にも有効です

  •  

    きちんとケアしてニキビ跡をすっきりさせましょう!