しつこいニキビを撃退しよう! 10代スキンケアのポイント

皮脂の分泌が活発な10代。10代の肌トラブル第一位はしつこいニキビですね。でもニキビを気にするあまり脂取り紙などを使いすぎると、更なる悪循環にはまりこむかも!?

view383

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 10代ニキビの原因は?

  • 【Tゾーン】眉毛から眉間、鼻筋にかけてのTゾーン。ここは皮脂腺が発達して、皮脂のもっとも多い部分です。
    出典 :キミのニキビはどのタイプ?|ビフナイト|小林製薬
     

    過剰な皮脂の分泌により、毛穴がふさがってしまうのが原因。ホルモンバランスが安定しない10代やオイリー肌の人に多くできます。

  • 【おでこ】思春期ニキビの大半はおでこにできるとも言えるくらい、いちばん多く見られる場所です。
    出典 :キミのニキビはどのタイプ?|ビフナイト|小林製薬
     

    思春期のホルモンバランスの乱れがいちばんの原因。さらに前髪の毛先やシャンプーの洗い残しが刺激になってニキビを引き起こすことも。

  • 10代は成長期→成長ホルモンが多く分泌→ホルモンバランスが乱れやすい!

     

    大人になるために必要な成長ホルモンですが、こんな副作用もあるんですね(x_x)

  • 皮脂の性質

  • じゃあとにかく皮脂を取り除けばいいんだ! というのは大きな間違い。皮脂の性質を知っておきましょう!

  • 皮脂の役割

     

    「皮脂は毛穴にある皮脂腺から分泌され、 肌の乾燥を防ぎ、異物の進入や刺激から肌を守っています。」(All About 『〜食生活から洗顔方まで〜テカリ知らずの皮脂ケア 皮脂をあやつるシンプルお手入れ』より)
     
     ↓
    つまり「乾燥」「異物の進入」「刺激」に反応して皮脂がでると言うこと!

  • (1)乾燥を防ぐ

  • ●「常にテカってるぐらいだし、乾燥なんてないよ!」と思いますか? でも「水分でうるおっている」のと「油分でベタベタしている」のは別のことです。夏でも洗顔後は化粧水(水分を与える)とローション(水分の蒸発を防ぐ)でしっかりお手入れしましょう♪

    ●そのほか、「紫外線」も肌を乾燥させます。既にできたニキビの炎症にも悪影響なので、できれば一年中、日焼け止めクリームは欠かさずに。日焼け止めを塗った後テカリが気になる場合は、オイルフリーのパウダーで押さえましょう(^▽^)ノ

  • (2)異物の進入を防ぐ

  • ●朝と夜の洗顔は欠かさずに! しっかり洗って、洗顔フォームもきれいに洗い流しましょう。

    ●10代のもともとのお肌はとてもキレイなので、メイクは控えめにね♪
     もしメイクするなら、クレンジング剤で毎日カンペキに落としましょう。シートタイプのメイク落としは、毛穴に汚れが残ることが多いようです(>_<)

  • (3)刺激を避ける

  • ●脂取り紙の使いすぎは、「乾燥」「刺激」両方の原因になります・・・。ほどほどにしましょう!

    ●髪の毛先がチクチクしたり、頬杖をついたりするのも肌への刺激です。成長期で皮膚が敏感になっているので、優しく接してあげましょう♪

  • もしニキビができてしまったら……

     

    簡単に潰せるようなら、消毒をしっかりして潰しても良いときもありますが……基本的にはおすすめしません(> <*)
    「刺激」しないように、自分に合った薬でじっくり治していきましょう。

  • ニキビを気にするストレスが、次のニキビを発生させることも

  • できる限りの対策をしたら、あとは元気に毎日を過ごしましょう! 同級生のみんなも、多かれ少なかれあなたと同じ悩みを抱えています。

    紫外線や乾燥対策は、大人になってからのスキンケアでも重要なことです。
    予行練習のつもりで、自分の肌に向き合ってみましょう☆★