耳鳴りでブーンという音が聞こえる症状はどんな病気?

耳鳴りでブーンという音が聞こえる・・・どんな病気が考えられるのでしょうか。考えられる病気とその原因をまとめてみました。

view3507

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    耳鳴りでブーンという音が聞こえるのは、どういう病気が考えられるのでしょうか。

  • 急性低音障害型感音難聴

  • まるで耳に水が入ったり、トンネルに入ったりしたような感じで、ブーンという耳鳴りが急に聞こえたら「急性低音障害型感音難聴」(低音型突発難聴)が疑われます。
    出典 :自分でできる耳鳴りの症状チェック [難聴・耳鳴り・耳閉感] All About
     

    エコーがかかったような感じに聞こえる場合もあるようです。

  • 難聴の一種ですが、低音部の聴力が落ちるだけなので、難聴自体よりも耳鳴りや耳のふさがった感じや音が割れて聞こえることで異常を感じることが多いようです。
    出典 :自分でできる耳鳴りの症状チェック [難聴・耳鳴り・耳閉感] All About
  • メニエール病

  • メニエール病は激しいぐるぐると回るめまいが起きるのですが、時にこの低音型の難聴から症状から始まることがあります。
    出典 :自分でできる耳鳴りの症状チェック [難聴・耳鳴り・耳閉感] All About
  •  

    性低音障害型感音難聴もメニエール病も、内耳にある内リンパ液がたまりすぎてしまうことが原因です。

  • 耳管狭窄症

  • 「ゴーン」「ブーン」という低音の耳鳴り。耳の中の、外からの気圧を調整する弁がのどや鼻の炎症によって弁の開閉がうまくいかなくなる。それによって音をうまく伝えられなくなるもの。
    出典 :病気からみた耳鳴りの症状:耳鳴り大辞典
     

    鼻炎や副鼻腔炎などにより、耳管の粘膜が炎症を起こして腫れることが原因の場合も。

  • 耳管開放症

  • 耳管開放症(じかんかいほうしょう)とは、耳管が開きっぱなしになってしまう病気のことです。その症状は耳閉感・耳鳴り・自声強聴といった大変に不快なものですが、自分の声が異常に大きく聞こえる自声強聴は特に精神的な苦痛を感じます。
    出典 :【耳管の病気】 | ミミナリDoctor
  • ストレスが関係している

  • 低音の耳鳴りにはストレスが大きく関係していると言われています。ちょうど仕事・家事・育児の両立で疲れている年代の女性に低音の耳鳴りが多いのはこのためでしょう。
    出典 :【高音の耳鳴りと低音の耳鳴りの違い】 | ミミナリDoctor
     

    30代~50代の女性に比較的多いようです。

  •  

    ストレスのたまりやすい人は耳鳴りの症状がでやすいです。

  •  

    「ブーン」という耳鳴りがする・・・そんな時は、病気の特定をするためにも、耳鼻科へ受診をしましょう。病気が特定でき、適切な治療がなされれば、耳鳴りの症状も改善していくでしょう。