妊婦向けの青汁もあるほど、妊娠に青汁が良いんだって!

妊娠したことがわかると、お腹の赤ちゃんのために少しでも良いものを・・・と思うのがママ。
野菜をしっかり食べようと青汁を飲むことを検討した妊婦さんも多いのでは?
でも、妊娠中ということで不安を感じている人も・・・

妊娠と青汁についてまとめてみました

view194

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも、青汁って妊婦が飲んでもいいの?

  • 青汁にはたくさんの野菜成分が含まれており、ビタミンやミネラルが豊富です。しかも、薬のような胎児に影響を及ぼしうる化学成分は含まれていません。
    そのため、妊婦の方でも安心して飲むことができます。青汁は自然の栄養ドリンクなのです。
    出典 :妊婦さんが青汁を飲んでもいいの?どのような効果があるの?
  • 妊娠中に飲む健康食品として、青汁をおすすめします。
    青汁は栄養価が高い食品のため老若男女問わずに人気があります。
    青汁はビタミンA、ビタミンC、カルシウム、マグネシウムが含まれています。
    出典 :妊婦さんの青汁
  • 葉酸が不足することで不妊の原因にもなりますし、妊娠中に不足すると胎児にも悪影響を与えます。他にも葉酸が欠乏することで、様々な症状が起こります。

    青汁は手軽に葉酸を摂取できる飲み物なので、特に妊婦さんには飲んでいただきたいです。
    出典 :妊娠中は青汁を飲んでください | 妊娠中に青汁を飲んでも大丈夫?《妊婦さんにも安心な栄養管理》
  • 基本的に野菜を摂取することができるということで妊娠中の青汁にはメリットが多いみたいですね。
    食材からだけではなかなか摂り切ることができない栄養素を手軽に補うことができるということで多くの妊婦さんにも人気のようです。

  • 一般的に販売されている青汁って、お茶などで味付けしているものが多く、カフェイン摂取につながるので避けたほうが良いそうです。また、ほとんどの青汁は添加物を使っているので気をつけましょう。でも青汁自体、本来は野菜をすり潰した粉末なので、葉酸などの栄養摂取につながるんですよ
    出典 :青汁って妊婦が飲んでもいいの?妊娠初期でも飲んでもよいの?
  • 妊娠中の栄養不足に青汁はおすすめなのですが、妊婦が過剰に葉酸を摂取すると、産まれてくる子どもに悪い影響を及ぼす事もあるとわかっています。
    葉酸は食事以外では1日1ミリグラムまでと定められています。
    出典 :青汁を飲むにあたっての注意
  • 妊婦さんの強い味方の青汁ですが、やはり選び方に注意が必要なようですね。
    商品によってはカフェインや添加物など妊娠中にはちょっと気になってしまう成分が含まれているものもあります。
    もちろん、最近では妊婦さん向けの無添加青汁、なんて商品も発売されていたりするのでそういうものを利用するのもいいのかもしれません。

  • 妊婦に青汁を選ぶときに気を付けることは?

  • 青汁の成分をチェック

     

    場合によっては赤ちゃんに影響を及ぼす成分が含まれていることも・・・
    食物アレルギーをお持ちの妊婦さんはもちろんチェックは必須です。

    できれば飲む前には担当の先生と相談してみると安心できますよ

  • 過剰摂取に要注意!

     

    いくら体に良いとはいっても、飲みすぎは良くありません。

    せっかくの体に良い成分が逆効果になってしまうことも・・・

    適量を守りましょう

  • 妊娠中の栄養不足に青汁はおすすめなのですが、
    妊婦が過剰に葉酸を摂取すると、産まれてくる子どもに悪い影響を及ぼす事もあるとわかっています。
    出典 :青汁を飲むにあたっての注意
     

    良かれと思って飲んでいた青汁が逆効果に・・・なんてこともありえるんです

  • 成分をチェックすることと、適量を守って飲むということは基本的なことです。
    妊娠中に青汁を飲む人は必ず守りましょう。

    また、飲む人によって気をつけなければいけないこともあります。

  • もしもあなたが腎機能低下、腎炎などの腎臓病にかかっている場合は青汁を飲んではいけません。腎臓病にはカリウム排出に障害が出る場合があり、カリウムを豊富に含む青汁を飲むと血中のカリウムが異常に増えて中毒症状を起こすことがあるそうです。
    出典 :飲むときの注意点とは? | 青汁効果(栄養)完全ガイド
  • 腎臓の病気など、透析をしている人は飲むことによって、さらに悪化させてしまう可能性があります。
    出典 :青汁を飲むにあたっての注意
  • サプリメントや薬との飲み合わせに注意

     

    基本的に青汁は野菜なので飲み合わせの心配というのはありませんが、病気によっては薬の効果を低下させてしまうものもあります。

    持病を持っている人は、飲み始める前に主治医に相談してみることをおすすめします。

  • 妊娠中に青汁を飲むメリットは?

  • 気をつけるべき点に気をつけて飲めば、青汁は妊婦さんのリスクを減らしてくれる力強い味方になってくれます。

  • 美感青汁の主成分はクマザサで、それに含まれる栄養素は、葉緑素、アミノ酸、食物繊維、リグニン、ビタミン、ミネラルなのですが、いずれの栄養素も生命を維持するためには必要な栄養素です。
    出典 :美感青汁 効果と妊娠中に使用するメリット
     

    特に妊娠中はこういった栄養素が不足しがち。
    だから青汁を飲むことで上手にカバーしようということのようです

  • 長期的に飲んでいれば病気の防止・肥満防止・改善にもなります。
    健康を維持することができるので非常に楽な飲み物です。
    出典 :青汁を飲んでいると起きる効果とメリット