綺麗なスタイルになりたい!【シルエット美人】綺麗なスタイルはこう作る!

女性はいつでも綺麗になりたい!
美しくなりたいと願いますが
姿勢が正しくなければ、美人でも
印象が変わってしまうのです

view1739

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 見た目を変えて得をしよう

  • どうして正しい姿勢がよいのか、というと「間違った姿勢では、体を支えている“骨格”がゆがみ、自分が思っている以上に見た目の印象を悪くします。それだけでなく、さまざまな体の悩みや不調にも繋がってしまうんですよ」と斉藤さん。
    出典 :見た目でトクする! “姿勢”で印象がよくなる「シルエット美人」の作り方 | 「マイナビウーマン」
     

    姿勢が悪いと良い事は全然ないものです

  • http://woman.mynavi.jp/article/130418-020/(一部引用)

     

    ・体の悩み
    猫背 ぽっこりお腹 下半身太り むくみ O脚 X脚 骨盤の開き たるんだシルエット など

    ・不調
    頭痛 偏頭痛 肩こり 冷え 腰痛 生理痛 生理不順 便秘 など

  • 正しい姿勢を身につけましょう

  •  

    壁を使って正しい姿勢をおぼえよう!

    基本は簡単。つま先を少し開いて、後頭部、肩、お尻、ふくらはぎ、かかとの5カ所を壁につけるだけです。

  • ★POINT お腹とお尻にキュっと力を入れて。壁と背中にできるだけ空間ができないように、さらに恥骨を前に出すようにして立ちます。
    出典 :WellnessBaton1 Vol.1 正しく美しい姿勢の作り方|カラダStyle for WOMEN|Glam
     

    壁を使えば、正しい姿勢と自分の姿勢がどれだけ違うかばっちりわかりますよ

  • STEP1: 視力をチェックしよう

    あなたの視力は良いほうですか?視力が測れれば一番よいのですが、ここでは普段見る必要のあるものが、きちんと見えるかどうかをまずチェック。

    今パソコンの画面を見ているあなたは、頭を前に出していませんか?目を細めていませんか?よく見えないと、どうしても近づいて見るクセがついてしまいます。
    出典 :この3ステップで姿勢は良くなる!実践的姿勢の直し方 | nanapi [ナナピ]
     

    こんな所も要チェック
    メガネとコンタクトを合ったものにするだけでも改善効果ばっちり

  • 座るとき・・・両足の先が地面についていますか?
    歩くとき・・・どのあたりを見ていますか?目線がまっすぐより下に落ちていませんか?

    視線が下がっていたり、足を組むクセのある人は、肩がこりやすく筋肉が硬くなっています。すると当然良い姿勢が保てなくなります。歩くときはあごを上げて、座るときは両足の先を地面につけるようにしましょう。
    出典 :この3ステップで姿勢は良くなる!実践的姿勢の直し方 | nanapi [ナナピ]
     

    日常的なこの動作もきちんと姿勢改善に役立てよう

  • (1) 図のようにおなかを下にして横になります
    (2) 前に手を伸ばしてひざを曲げます
    (3) かかとを後頭部に引き寄せて「少し辛いかな」という位置でとめて、そのまま10数えます
    出典 :この3ステップで姿勢は良くなる!実践的姿勢の直し方 | nanapi [ナナピ]
     

    このストレッチはかなり効果的

  • 他にもシルエット美人を作るものがある

  • https://www.skets.jp/fumu/article/detail/81(一部引用)

     

    例えば、ブラジャーは、大きめサイズのもので、パンティーは小さめサイズのものを選んでいる傾向にあります。この状態では、体型に下着が合っていないため、肉がはみ出した状態で、見栄えがよくありません。それに締め付けのせいで血行が悪くなり、脂肪が変な付き方をしてしまいます。

    それをなくすために、ジャストサイズの下着を身につけましょう。はみ出し肉がなくなり、すっきりして見えます

  • https://www.skets.jp/fumu/article/detail/81(一部引用)

     

    ウエストやヒップ部分が、実際のサイズよりもワンサイズ上を選ぶことで、ラインがきれいに見えます。ジャストサイズでは、下着のラインが見えたりして、体型丸出しの状態になってしまい、格好が悪いです。
    ワンサイズ上の服を選ぶときは、試着をしてみることと、バストラインやヒップラインがきれいな丸み感を出ていることがポイントになります。

  • こんな状態なら改善する事!

  • ◆オフィス編
     1 デスクワークが多い
     2 パソコンでの作業が多い
     3 スマートフォンの画面に顔を近づけて見ている
     4 パソコンの位置が正しくない
     5 机と椅子の高さが合っていない
     6 高いヒールを履き続けている    
    出典 :まるで“オバ姿勢”!? あなたをシルエット美人から遠ざける14の習慣 | 「マイナビウーマン」
  • ◆おうち・日常生活編
     7 寝転がってテレビを見ている
     8 長時間ソファーに座っている
     9 あぐらをよくかく
     10 割り座や横座りをよくする
     11 片方だけの肩にバッグをかけている
     12 合っていない靴を履いている
     13 脚をよく組む
     14 片足立ち、交差立ちをよくする  
    出典 :まるで“オバ姿勢”!? あなたをシルエット美人から遠ざける14の習慣 | 「マイナビウーマン」
     

    改善しないとどんどん姿勢が悪くなりますよ・・・