気にしていますか?「排卵日の変化」

排卵日には色々な変化が起きるのですよ!そんな「排卵日の変化」を知ろう

view375

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 排卵日の変化 体調はどう?

  • 吐き気がする
    めまいがおこる
    お腹を壊す
    眠気を感じる
    出典 :排卵日の体調の変化
     

    他にも、頭痛や体重増加が現れる場合もあるそうです

  • 何もする気がおこらず身体がだるい、眠気などの症状がおこる。月経が始まる1週間ほど前から、胸の張りが続きわきの下や胸が痛くなる。腹痛や腰痛がおこり、ちくちくするような痛みを感じる。肩こりや頭痛、吐き気などの症状が現れる。
    出典 :排卵日の症状
     

    このような体調の変化が排卵日には良くみられるのです

  • 基礎体温以外の方法で排卵日を知ろう

  • 排卵日が近づくと、子宮頸管(子宮と膣を結ぶ通路)から卵の白身のような粘り気のある分泌液が増えます。触ってみて、糸を引くように粘るおりものがあれば、排卵日が近づいてきたサインです。
    出典 :排卵日|はっぴーママ.com
     

    これは有名ですね!勇気をだして調べてみて

  • 排卵日が近づくと、脳の下垂体から排卵を促す「黄体化ホルモン」(LH)が分泌されます。排卵日検査薬は尿の中に出るこのホルモンを濃度を測り、排卵日を調べるものです
    出典 :排卵日|はっぴーママ.com
     

    濃度のピークから16~36時間後に排卵が来ます

  • 市販されている排卵期チェッカーは口紅型の小さな顕微鏡になっており、唾液の変化を観察することで排卵期の目安を知ることができます。
    出典 :排卵日|はっぴーママ.com
     

    唾液でチェックする方法だってあるのです

  • おりものの状態の

     

    参考画像なので、見えづらい場合はクリックして拡大してみてくださいね!こんなチェック方法もあるのですね~

  • 排卵痛もある

  • 排卵日近くに症状が現れ、1日や2日間ほどの軽い腰痛や腹痛程度の症状なら問題はないと思います。排卵痛の症状は人によって違いますが、症状が長く続くときや傷みが激しいときは、黄体出血や卵巣出血の疑いもでてきます。
    出典 :排卵痛・排卵出血の原因と症状
     

    薬が必要な場合は病院が必要なのです

  • 卵子が卵巣の壁を突き破って飛び出してくることを排卵といいますが、このときに卵巣の壁が傷つくことで出血がおこります。
    出典 :排卵痛・排卵出血の原因と症状
     

    こちらが原因です

  • ん?とおもったら無排卵月経

  • 月経は来ているのに

     

    排卵をしていない状態の事を呼びます!薬などでの変化なら問題ないのですが、うまくいかないと体調にも影響がでてしまうのです

  • 無排卵の場合、卵巣がホルモンを出すことをサボりきってはいないけれど、しっかりとした「波」がなく、ホルモンを少しずつダラダラと出している状態なので、月経も不規則になりがちです
    出典 :オムロン ヘルスケア|女性のカラダ基礎知識|月経について(排卵について)
     

    この場合は早めに受診しなければいけませんよ

  • 治療法は、大きく分けて「漢方薬」「ピルなどのホルモン剤」「排卵誘発剤」の中から選びます。妊娠を希望している場合、排卵しなければ意味がありませんので、治療の初期から排卵誘発剤を使うことがほとんどです
    出典 :オムロン ヘルスケア|女性のカラダ基礎知識|月経について(排卵について)
     

    治療法はこちらです!変化にはいち早く気づきましょうね