花粉症に効く食べ物はコレ!

花粉症の人に不足しているかもしれない食べ物、花粉症対策ができる食べ物についてまとめました。

view167

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 花粉症にポリフェノールがよい理由

  • 一般的に、花粉症に効くとされている機能性食品には、ポリフェノールが含まれています。このポリフェノールは、体にとってよくない影響を及ぼす「活性酸素」を抑制する作用があることで知られていますが、この活性酸素はストレスによっても増大する性質があります。

    また、花粉症によるアレルギー反応によって活性酸素が生じると、体のさまざまな組織にダメージを与えるだけでなく、症状の出現からくるストレスが原因で花粉症が悪化するといった悪循環にもつながります。
    出典 :花粉症に効く食べ物の共通点 | 美肌レシピ
  •  

    ポリフェノールには、このほかにも花粉症の原因物質であるロイコトリエンヒスタミンが分泌されるのを防ぐ働きもあるため、日頃からポリフェノールを含んだ食品を摂るよう心がけ、花粉症に伴う炎症を予防することが大切です。

    引用)
    http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/001998/

  • ポリフェノールを含む食品とは?

  • ポリフェノールを含む食品にはさまざまなものがありますが、中でもビタミンPとよばれている「ヘスペリジン」という成分は、抗アレルギー作用があるため、花粉症の症状を緩和します。ビタミンPは、ミカンやグレープフルーツ、オレンジなどの柑橘類やトマトなどに多く含まれています。
    出典 :花粉症に効く食べ物の共通点 | 美肌レシピ
  •  

    特に、加工されたトマトの皮に、アレルギー症状を悪化させるヒスタミンを抑え、花粉症の症状を緩和させる成分「ナリンゲニンカルコン」があることが発見され、注目を集めています。

    引用)
    http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/001998/

  •  

    その他にも、シソに含まれる「ロズマリン酸」や、玉ネギ、赤ワイン、リンゴなどに含まれている「ケルセチン」には、炎症を抑える作用があることで知られています。

    引用)
    http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/001998/

  • 足りないと花粉症が悪化してしまうもの2つ

  • 一つが“食物センイ(ファイバー)”です。
    食物センイは、りんご・みかんなどの果物、大根・ごぼう・長芋・こんにゃくイモなどの根野菜、納豆・とろろ・オクラなどのネバネバ、わかめ・ひじきなどの海藻類に多く含まれます。たとえば、りんごに含まれている食物センイである、“りんごペクチン”が大腸がんの予防や便秘の改善につながり、花粉症の症状も軽減するというデータが出ています。
    出典 :花粉症の人に不足しているかもしれないあるものとは? [美ログ] スキンケア大学
  •  

    食物センイは和食に多い食材ですが、近年の食生活の多様化により日本人の食物センイ摂取量は2/3にまで減ってしまいました。

    引用)
    http://www.skincare-univ.com/daily/column/002248/

  • そしてもう一つが“ビタミンC”です。
    美肌に良いとされるビタミンCがアレルギーを抑える働きもあるとはちょっと意外ですね。
    出典 :花粉症の人に不足しているかもしれないあるものとは? [美ログ] スキンケア大学
  • どちらも特効薬というわけではありませんが、花粉症の症状がひどくて困っている人は、三度の食事に必ず食物センイの豊富なおかずを一品加えるようにしたり、ビタミンCのサプリを飲んでみると良いでしょう。

    この季節は「花粉症体質だから仕方がない…。」とあきらめるのではなく、「もしかしたら食生活のバランスが悪い証拠かも?」と考えて、食生活を振り返ってみる機会にしてみてはいかがでしょうか。
    出典 :花粉症の人に不足しているかもしれないあるものとは? [美ログ] スキンケア大学
  • バナナで花粉症対策ができる!?

  • この研究を発表した国立筑波大学によると、臨床実験の結果、毎日バナナを食べ続けたグループにくしゃみ症状の緩和が見られたそうです。

    特に35歳以下の患者には、アレルギー症状そのものの抑制傾向もあるとの報告がありました。
    出典 :バナナで花粉症対策ができる!? [食のTIPS] | 美肌レシピ
  • バナナには抗酸化作用のあるポリフェノールや、免疫力を高めるオイゲノールが豊富に含まれており、それによる抗炎症作用があるのではないかと着目されていました。

    今回の研究では、これらの成分による改善効果なのかは明確にわからなかったようですが、少なくとも自覚症状の緩和には役立つとの結論が出ています。
    出典 :バナナで花粉症対策ができる!? [食のTIPS] | 美肌レシピ
  • スキンケアでできる早めの予防

  • 花粉が肌に付着したら、なるべく早めに拭き取ったり洗い流したりしましょう。そして、肌の保湿をしっかりと行ってください。十分な皮脂で覆われ、潤った肌は多少の刺激には影響を受けない強い肌となります。

    普段使っている化粧水がしみるようなら、アルコールの含まれていないものに変えたりして、刺激をさけるようにしてください。ローズウォーターなどのフローラルウォーターを使うのもよいでしょう。
    出典 :花粉シーズン到来!あなたのお肌は大丈夫? [美ログ] スキンケア大学
  •  

    そして、スキンケアの最後には、油分で膜を張って肌を保護してあげましょう。ここでお勧めなのが、シアバターです。シアバターは保湿力の高い植物油脂で、人の皮脂に近い成分が多く含まれていますので、肌に足りない油分を補うのに適しています。

    引用)
    http://www.skincare-univ.com/daily/column/002388/