高血圧にいい食べ物のまとめ 食生活改善で血液をサラサラに 

高血圧にいい食べ物について食材を中心にまとめます
ただし、降圧剤を服用中の方は、グレープフルーツなどの柑橘類や納豆などのビタミンKを多く含む食品とは食べ合わせが悪い場合もありますので注意が必要です

view167

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 高血圧にいい食事のポイント

  • ①ナトリウムの制限(塩分制限食)
    ②肥満予防のための摂取エネルギーとその他の栄養素の適正化
    ③野菜・果物の積極的摂取と飽和脂肪酸・コレステロールの制限
    ④「お酒」の節制
    出典 :食事療法アドバイス - 高血圧 : メディカルフードサービス
     

    減塩・節酒し、野菜多めのバランスのとれた食生活をしていればいいということですね

  • 血液がドロドロ・ネバネバな状態で血液の流れが悪くなると、必然的に血管に負荷がかかることとなり、その結果として血圧が高くなります。このようなことから、血液をサラサラにして血流を良くしてあげることで、当然のことながら血圧を下げることに繋がります。
    出典 :血圧を下げる食品・食材
  • 高血圧にいい食べ物(DHA/EPA)

  • オメガ3系脂肪酸の血液サラサラ効果

     

    血管の柔軟性を保ち、血液中の脂質バランスを調整してサラサラにしてくれるDHA・EPAは高血圧対策にもなります

  • 高血圧にいい食べ物(タマネギ)

  • タマネギには「硫化プロピル」という成分が含まれている。この成分は血液をサラサラにしたり、血圧や血糖値を下げたり、血管を広げて流血を良くする働きがある。硫化プロピルは長く加熱すると失われてしまうので、これらの効果を期待するなら生で食べるのがオススメ!
    出典 :おもいッきりイイ!!テレビ
     

    血液サラサラといえばタマネギ!
    繊維を断ち切るように横に切ることで、タマネギの辛み成分「硫化プロピル」が空気に触れて、チオスルフィネートという成分に変わり、血液をサラサラにする効果が高まるとのこと

  • 玉ねぎは横切りが血液サラサラ効果アップ

     

    画像はスライスではなく輪切りですが、向きが分かりやすいので…
    実際にオニオンスライスする場合は縦半分に切ってからこの方向で薄切りにし、水にはさらさず20分程度空気に触れさせると血液サラサラ効果がさらに増すそうです

  • 高血圧にいい食べ物(酢)

  • 酢を取り入れた生活を2週間程続け、 久々に血圧を計ったところ、 1、2ヶ月前までは上が145前後、下が100前後もあった血圧が、 今朝は上が128、下が89まで下がってたんですよー!
    出典 :酢で健康に! 私も2週間で血圧が下がったよ!|ラベスト編集こぼれ話
     

    この方は他に食事制限も運動もせず、酢だけで血圧が下がったそうです

  • 高血圧治療薬服用中はタブーの食べ物

  • 高血圧の治療によく使われるカルシウム拮抗薬は、グレープフルーツジュースといっしょにとると降圧効果が増大して低血圧を招く危険があります。これはグレープフルーツに含まれるフラボノイドの一種が、薬を代謝する酵素の働きを弱めてしまうのが原因です。
    出典 :カルシウム拮抗薬は、グレープフルーツジュースといっしょにとると危険?
     

    ジュースはもちろん、果実もダメなようです
    数十時間開ければOKという説もありますが、基本的には服用中は摂取を控えるべきだそうです
    他に、晩白柚・スイーティー、サワーオレンジ、夏ミカン、ポンカン、いよかんなども避けたほうがいいようです

  • ワルファリン服用中はビタミンKを多量に含む食品はNG!

     

    納豆は本来バランスの取れた健康食で、高血圧にいい食べ物で積極的に摂取したいものですが、例外があります
    抗血栓薬のワルファリンを内服されている場合、納豆、クロレラ、青汁などの特にビタミンK含有量の多い食品は避ける必要があります

  • ビタミンC豊富な柑橘類や、健康食の代表の納豆など体にいい物が食べられないのは大変残念なことです
    これらは本来、一部の高血圧薬や抗血栓薬を服用してさえいなければ高血圧にいい食べ物なので、薬のお世話になる前に食生活改善で血圧を改善したほうがいいですね!