もうすぐバレンタイン!!気になるチョコレートダイエットって何?チョコを食べて痩せる夢のダイエット!!

もうすぐバレンタインデー!!
バレンタインに欠かせないチョコレートでダイエットが出来るって知ってた??
気になるチョコレートダイエットについての情報をまとめてみました!!

view333

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • チョコレートの嬉しい成分とその効果とは???

  • チョコレートにはダイエットに効果的な成分も含まれているのです!!

     

    チョコレートとは、カカオの種子を発酵・焙煎したカカオマスを主原料とし、これに砂糖、ココアバター、粉乳などを混ぜて練り固めたもの。

  • ■ポリフェノール
    チョコレートの主原料であるカカオには、赤ワインより多いポリフェノール量が含まれています。ポリフェノールには血液をサラサラにして代謝を上げてくれる働きがあるので、ダイエットにも◎。また、心と体のストレスに対する抵抗力を強めるのでダイエット中のイライラ防止にも役立ち、その他、動脈硬化の予防や抗酸化作用による体内のサビ防止効果も期待できます。
    出典 :本当に可能?「チョコレートダイエット」で痩せるコツ [食事ダイエット] All About
  • ■食物繊維
    食物繊維が豊富なのもチョコレートの特徴。板チョコ1枚には約2gの食物繊維が含まれているので、便通を改善することで肥満防止に役立てることができます。また、カカオに含まれるタンニンにも便秘予防効果があるといわれています。
    出典 :本当に可能?「チョコレートダイエット」で痩せるコツ [食事ダイエット] All About
  • ■ビタミン・ミネラル類
    代謝に必要なビタミンEやナイアシンなどのビタミン類や、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、リンといったミネラル類が豊富なのも特徴です。
    出典 :本当に可能?「チョコレートダイエット」で痩せるコツ [食事ダイエット] All About
  • 「チョコレートダイエット」の痩せ理論とは???

  • カカオ含有率が70%以上で無いと効果はありません!!

     

    「 チョコレートダイエット 」を成功させるために、先に解説したチョコレートの成分効果を十分に発揮させる必要がありますが、そのために最も大事なことは、「カカオの含有率が70%以上のチョコレートを食べる」ということです。

  • 70%以上カカオが含有されているチョコレートは甘みが少なくほろ苦いので、普通のチョコレートとはかなり違う味。通常のチョコレートには砂糖やミルクといった太る原因となる成分がたっぷり入っているので、残念ながらダイエット効果は期待できません。
    出典 :2/4 本当に可能?「チョコレートダイエット」で痩せるコツ [食事ダイエット] All About
  • チョコレートダイエットのメリットとは???

  • ・普段の間食をチョコレートに変えると、
    レプチンやアディポネクチンの食欲抑制効果により、間食のカロリーを減らすことができます。
    ・カカオポリフェノールの作用は、もともと代謝が低い人ほど効果が大きいため、基礎代謝が落ちている40歳以上の人の方がやせやすいのです。
    ・また、同じ理由から、若くても運動不足や冷え性などの人もやせやすいといえます。
    ・甘いものが好きな女性の方が、チョコレートダイエットを無理なくできること。
    ・女性の方が男性より基礎代謝が低いことから、女性の方がやせやすいのです。
    ・カカオには食物繊維が豊富に含まれているため、普段から便秘しがち人は通じがよくなり、やせる可能性が高いといえます。
    出典 :チョコレート カカオ成分でダイエット
     

    チョコレートが好きな人にはおすすめです!!

  • チョコレートダイエットの方法とは???

  • カカオ70%以上,含有のビタチョコレートを、食前の空腹時に、つまり朝・昼・晩のの食事の前に食べる 板チョコ半分程度の量を食べると満腹中枢が刺激され、 食事の量を減らすことができるというダイエットの方法です。
    出典 :チョコレート カカオ成分でダイエット
     

    簡単に出来るのでおすすめです!!

  • ・食事前の空腹時、3食はバランスの取れた食事をする。
    ・ダイエットのチョコレートはカカオの含有量70%以上のものを選ぶこと。
    ・1日に50gを限度とし、朝、昼、晩の食事前に食べること。
    出典 :チョコレート カカオ成分でダイエット
     

    この3点を守るのがダイエットのコツです!!

  • チョコレートダイエットの注意点とは???

  • 普段あまりチョコレートを食べない人が、バレンタインデーなどでもらったものを食べて頭痛や嘔吐・鼻血などを起こすことがあります
    これは、カカオに含まれるチラミンという物質が原因なので、高カカオ成分のチョコレートを食べて頭痛、吐き気などの体に異常症状が出たらチョコレートダイエットは中止したほうがいいでしょう。
    特に、アレルギー体質の人は症状が悪化する恐れがあるので十分に注意してください
    出典 :チョコレート カカオ成分でダイエット
  • 美味しく食べて綺麗に痩せましょう!!