サロンに行かずジェルができる!自分で簡単ネイル

view61

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 自分で簡単ネイルのススメ。マニキュアより長持ち、キレイ。セルフジェルネイルのキットがあれば、サロンに行く時間がないときも納得の仕上がりにできます。サロン代の節約になるのも嬉しいポイント。

  • まずは道具をそろえて

  • 自分で簡単ネイルの基本は、道具から。きちんとしたものを揃えれば、きれいな仕上がりが期待できます。

  • UVランプ

     
     

    UVの光で、ジェルを硬化させます。セルフネイルには必需品。

  •  
     

    W数が少ないと、硬化が遅くなってしまいます。
    ちなみに36Wのランプは、ネイリストの試験でも仕様されるというお墨付きです。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
     

    ジェルを付けるときにも、仕上げに、未硬化ジェルをふき取る作業があります。この時のために、毛羽立ちの少ないタイプを使うのが良いでしょう。

  •  
  •  
  •  
  •  
  • あとはお好みのジェルと、オフするときのリムーバーがあればOK。
    それではネイルの付け方をみていきましょう。

  • How To セルフネイル

  • 爪の前処理を

     
     

    前処理は必ずしましょう。
    爪表面に粗めのやすりをかけ、甘皮はプッシャーで押しておきます。

  •  
  • ベールのクリアジェルを塗る

     
  •  
  •  
  • ここからは、好みでカラーやラメなどを乗せていきます。
    今回はカラー編。

  • カラージェル

     
     

    マニキュアと同じ感覚で二度塗りします。

  •  
  • このあと、またUVライトで硬化します。

  • トップのクリアジェルを塗る

     
     

    均一に塗りましょう。
    そのあと、UVライトで硬化。

  •  
  • オフはこちら

  •