【離乳食(ゴックン期)をはじめる前に】準備するモノと離乳食の心得

はじめての離乳食…ちょっと不安なママも多いかもしれませんね。でも自分がつくった料理を子供が食べてくれた時の感動はおっぱいとはまた違う嬉しさがありますよ~。ぜひこの時期を楽しむ為に!離乳食をはじめる前に、準備した方が良いものと心得についてまとめます。

  • MUMMY 更新日:2014/05/09

view6151

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも離乳食っていつ頃スタートすればいい?

  • 離乳食の開始は5、6ヶ月ごろが適当と言われています。
    5ヶ月になったらすぐにスタート!と焦る必要はなく、6ヶ月になってから開始する…くらいの気持ちでよいと思います。
    出典 :離乳食の進め方 5、6ヶ月頃(ゴックン期)【離乳食を作ろう。】
     

    赤ちゃんの様子を見てスタート時期は決めましょう。その様子とは…

  • 離乳食を始める目安としては……
    ・大人の食事の様子をじーっと見るようになってきた!
    ・口をモゴモゴと動かすようになってきた!
    こんな姿が見られるようになってきたら、楽しみにしていた離乳食を始めてみましょう。
    出典 :2/3 離乳食 準備期のポイント [離乳食] All About
     

    明らかに食事に興味を示すようになるので、ママなら気付くと思います!

  • 離乳食…全然食べてくれなかったらどうしよう(オロオロ)

  • 離乳食の初期は唇を閉じて飲み込むことに慣れる時期です。スプーンで口に食品を入れて、口を閉じて口にためて、ごっくんと飲み込む……。なので、離乳食の初期のことを「ゴックン期」とも言います。
    出典 :離乳食 初期のポイント [離乳食] All About
     

    食べるというより、まずはおっぱいやミルク以外のモノを飲み込む練習からスタートって感じなんですね。

  • この時期は、離乳食を飲み込むこと、離乳食の舌ざわりや味に慣れることが一番の目的なので、食べてくれないからといって心配する必要もないと思います。
    出典 :離乳食の進め方 5、6ヶ月頃(ゴックン期)【離乳食を作ろう。】
     

    この時期はあくまでも準備運動の時期。栄養価や量などは特に気にせず「食事って楽しいよ!」「おっぱいやミルク以外にもこんなにたくさん食べる物があるんだよ!」と親子で食事を楽しめるといいですね♪

  • じゃあまずはモノは何から準備すればいい?

  • わが家では、離乳食用にいろんな食材を冷凍保存しています。
    フリージングしておくと、使いたい時に使いたい分だけ取り出してレンジで加熱するだけでよいので、毎日の離乳食作りが本当に楽になります。
    出典 :フリージングのポイント【離乳食を作ろう。】
     

    離乳食は食材を下ごしらえして、冷凍保存で必要な時にレンジでチン♪これでだいぶママは楽になります~。(もちろん毎日つくってもいいんですよ!)

  • 冷凍用の保存容器を用意しましょう

     

    こんな感じの専用容器が便利ですが、普通の製氷皿でもOK。ただし、キューブ1個あたりどれぐらいの量(初期は小さじで計るといいです)が入るか事前にチェックしておいてくださいね。

  • もしくはこんな感じでビニール袋で冷凍するのもヨシ

     

    ペースト状になる食材(じゃがいもやブロッコリー)は、こんな感じで保存しておくと便利。

  • 我が家では「だし1個とお粥1個、野菜ミックスを1個解凍してあげてね」という風に伝えるとお父さんが作ってくれることもありました。何度も繰り返していると何も言わなくてもお父さんも赤ちゃんに離乳食をあげることが出来るようになりました。
    出典 :フリージングで簡単!離乳食作りに便利なアイテム | nanapi [ナナピ]
     

    基本はこんな感じ。パパでもできることがメリットですね~。

  • 食材をすりつぶす為のすり鉢も必要

     

    初期は食材の固形物がない状態にしないといけないのですが、これがなかなか大変…。手でやる場合は包丁で刻んだ後に、こういったすり鉢で潰すとちょっとは楽になります。

  • でも…便利なのはブレンダー

     

    正直、初期の離乳食は手作業だとかなり大変…。で、便利なのがこういったブレンダー。ちなみにフードプロセッサーだと、量が少ないのでペースト状にするにはなかなか難しいと思います。

  • スタイもお忘れなく!

     

    あんまりよだれがたれない赤ちゃんだとこの時期までスタイを使っていないかもしれませんが、離乳食の時はやっぱり必要です。(想像以上にベチャベチャになります…)食事が楽しくなるかわいいものを用意できるといいですね♪

  • 離乳食用の食器も用意

     

    離乳食専用の食器である必要はないと思いますが、プラスチックなど割れない材質でかつレンジOKなものだと良いかと。たくさんついてるセットもありますが、最初はそんなに必要ないので(結局最後まで使わないものもあるらしい)ちょこちょこ揃えていった方がよいかもしれません。

  • モノは準備できた!ゴックン期の心得は?

  • 離乳食は1日1回できるだけ同じ時間の授乳タイムを離乳食タイムにしましょう。早朝や深夜はもちろん避けるようにして、赤ちゃんのご機嫌が良くママもゆったりと余裕をもって接することのできる時間にしましょうね。一般的には10時や14時頃にする場合が多いようですね。
    出典 :離乳食 初期のポイント [離乳食] All About
     

    万が一、アレルギーなどが出てしまった場合などに備えて、午後の小児科の診療に間に合うようなタイミングですると良いと思います。

  • 初めて食べさせる食材は、必ず小さじ1から。様子を見て、1さじずつ量を増やしていく。
    出典 :離乳食の進め方 5、6ヶ月頃(ゴックン期)【離乳食を作ろう。】
     

    ちょーっとずつやるのがポイント。

  • 新しい食材を食べさせる時は必ず1種類ずつ。
    もし発疹が出たりした場合、どの食材が原因だったのかが分からなくなってしまうため。
    出典 :離乳食の進め方 5、6ヶ月頃(ゴックン期)【離乳食を作ろう。】
     

    これも重要なポイント。最初は本当にその食材のペーストを1さじ食べさせる…って感じです。

  • 離乳食をあげたら、ミルク・母乳はどうすればいいでしょう? それはですね、赤ちゃんが欲しがるだけたっぷりとあげていいんですよ。離乳食とミルクをワンセットで食事と思ってくださいね。なので、離乳食が終わったら、ミルクもしくは母乳をあげてください。
    出典 :離乳食 初期のポイント [離乳食] All About
     

    なーんも気にせず母乳orミルクあげちゃってくださいっ。

  • 離乳食を始めると、うんちがゆるくなったり、食べた物がそのまま出てきたり、回数が増えたりすることがあります。一時的なものなので、赤ちゃんが元気が良ければ心配ありません。そのまま進めてくださいね。
    出典 :3/4 離乳食 初期のポイント [離乳食] All About
     

    そうそう、最初にビビるのはウンチかも。結構すりつぶしたつもりでも、普通にそのまま出てくることが多いので「この子大丈夫かしら…」と心配になりました。体調が悪そうでなければ平気らしいです。

  • モノも心も準備ができた!いざはじめての離乳食スタート!!

  • 最初はお米(10倍粥)がオススメ!

     

    日本人ならやっぱりコメ!そしてアレルギーがまず出にくいという理由もあるそう。

  • お役立ちリンク