こんな事もある!?「女性の薄毛」が増えている!

女性の薄毛が急増しているのです。原因は何があるのでしょうか!

view211

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 男性だけじゃない!

  • 今や男性だけではなくなってきた女性の薄毛の悩み。女性の薄毛は、更年期以後の女性だけがなるものではなくなってきました。現代は若くして女性が薄毛に悩まされている方も少なくないです。しかし不安になることはありません。女性の薄毛は治ることが多いのです。正しい知識持って対策を行う事が、治療の一番の近道となります。
    出典 :女性の薄毛予防〜対策と原因を知ろう!
     

    正しい知識をつけるようにしましょうね

  • 放っておくと

     

    30~40代くらいになってくると薄毛になってしまう人もすくなくはないようにしましょうね。特に薄毛は綺麗な髪を保つにもきちんと何とかしないといけない問題になりますよ。

  • 女性の薄毛の種類は

  • 女性の薄毛は一般的に、“年齢的な問題”と“生活習慣”によって引き起こされるそうです。加齢は仕方ないにしても、髪の毛に好ましくない生活習慣を続けていると、誰でも30代・40代で薄毛のリスクが高まるそうで、とくに以下の4つの兆候が現状で見受けられる場合は、急いで対策を打った方がよいと指摘されています。
    出典 :30歳を超えたら対策しなきゃダメ!「女性の薄毛が始まる前兆」4つ
  • (1)髪や頭皮がべたつく
    (2)かゆみを伴うフケが増えた
    (3)前髪が細くなった
    (4)頭皮が硬い
    出典 :30歳を超えたら対策しなきゃダメ!「女性の薄毛が始まる前兆」4つ
     

    このような兆候があったら危ないですよ

  • ホルモンも関係している?

  • ホルモンと脱毛・薄毛は密接な関係がある。男性の場合、男性ホルモンのテストステロンが関わるが、女性も女性ホルモンの分泌が減り始めると、テストステロンが相対的に増え、抜け毛が増えていく。 また、経口避妊薬のピルは妊娠中と同じように、エストロゲンが毛髪の成長期を延長する作用がある。
    出典 :あなたの髪は大丈夫?脱毛・薄毛、女性の場合|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    このような作用があるのですね

  • ピルを一定期間内服すると

     

    脱毛を引き起こす恐れがあるそうです。これは中用量の場合であって低用量のピルが避妊薬として認可されてからは減ったそうですね