女性なら意識しておこう!骨盤の事☆

女性なら意識しておきたい骨盤の位置や知識!
出産にも関わります☆

view168

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 骨盤

  • 「骨盤」は、お産のときに産道となる重要な部位。赤ちゃんが産道を通るためには骨盤が緩んで十分に開くことが大切です。日常生活ではあまり意識しませんが、この妊娠、出産、産後の時期には特に意識したいのが、この骨盤なのです。
    出典 :骨盤 [チビタスキーワード] All About
  • 出産を終えたら、今度は骨盤を閉めるように意識していきます。腰痛や尿漏れといった、産後に起こりがちな症状もこの骨盤の開きから生じます。昔から産後は無理をせずに1ヶ月ほど安静にするようにいわれてきましたが、それは産後に緩みきった骨盤が元に戻るまでに、最低でも2ヶ月ぐらいかかるため。
    出典 :骨盤 [チビタスキーワード] All About
     

    腰帯で骨盤の固定をしたり、体操も必要ですね!

  • 3つの骨の構成

  • 骨盤は「仙骨」、「寛骨」、「尾骨」という3つの骨によって成り立っています。体の中心にあり、上半身と下半身をつなぐ要ともいうべき存在ですが、「仙骨」と「腸骨」をつなぐ「仙腸関節」がひとつあるのみで、その周りは筋肉と靭帯の力だけで支えられているため、もともと不安定でゆがみやすい骨といえます。
    出典 :骨盤とは?骨盤のゆがみと体の関係|ピップ製品情報
  •  

    腰椎から続く逆三角形をした骨が「仙骨」
    その両脇にあるチョウの羽のような形の腸骨と
    そこに続く座骨と恥骨をまとめて「寛骨」と呼びます
    そして、仙骨の先端に出ているのが「尾骨」
    分かり難いかもしれませんが3つは覚えておきたいですね

    画像は参考にしてくださいね!

  • チェックしよう

  • 1.まず最も簡単な方法は、目を閉じ、両手を軽く広げて片足で立つ方法です。片方ずつ試して、どちらかがふらふらとして十秒以上立っていられないとき、ふらつく側の骨盤にゆがみがあります
    出典 :骨盤のゆがみのチェック方法
  • また、仰向けに寝たときに膝の高さをチェックしてみてください。足を組むクセのある人は要チェックです。どちらかの膝が出ていませんか? 出ている側の骨盤が前に出ています。
    出典 :骨盤のゆがみのチェック方法
  • うつ伏せに寝てみてください。そして、自分の腰の中で一番突き出ている部分に手を差し込み、左右でどう違っているか確認してください。隙間の大きさは同じでしょうか。隙間が狭い方の骨盤が引っ張られています。
    出典 :骨盤のゆがみのチェック方法
  • 骨盤を支えるインナーマッスル

  • 骨盤を正常な状態に保ってくれるのがインナーマッスルと言われる深層部にある筋肉。これは美を作り維持してくれる筋肉として、骨盤ダイエットでは重要な筋肉ですが、その中でも特に女性美との関連が高いのが「骨盤底筋郡」です。
    出典 :2/2 骨盤の仕組みと役割を知ろう! [骨盤ダイエット] All About
     

    ここは大事ですね

  • 画像はクリックすると拡大

     

    骨盤底筋郡は、鼻骨と恥骨と坐骨をつないだ
    ハンモック状の筋肉で骨盤と内臓を下から支えています
    特に、生理や姿勢、腰周りのたるみとは
    密接なつながりがあるのです!

  • また、骨盤底筋郡は普段の生活ではほとんど使うことがありません。そのため、意識的にケアを行うことが、姿勢やボディラインの維持には欠かせないのです。骨盤ダイエットでは骨盤底筋郡へ意識を向けて、若く美しいスタイルの維持を目指します。
    出典 :2/2 骨盤の仕組みと役割を知ろう! [骨盤ダイエット] All About
     

    スタイルを保つために必要という事ですね!

  • 骨盤が歪んでしまう原因としては、歩き方、姿勢の悪さ、生活の中のクセ、運動不足、ストレス、出産などが挙げられます。普段何気なくしている動作から起こってしまうものなので、自分では気付いていないうちに骨盤が歪んでしまっていることも多々あります。
    出典 :骨盤がゆがむ原因
     

    気をつけましょうね!