きなこ牛乳の効果は? メリットだけじゃない!デメリットも理解しないと逆効果!?

TVで話題のきなこ牛乳知っていますか?きなこはダイエット、美肌などに効果があると言いますが、バストアップにも効果があると言われています。『人生が変わる一分間の深イイ話』ではきなこ牛乳が特集されてました。

view56707

お気に入り お気に入り4

お気に入りに追加

  • きなこはダイエットに効果的!?

  • きなこは女性の味方です!

     

    きなこは炒った大豆を引いた粉です。
    お持ちにつけて食べることが多いと思いますが、
    このきなこ、とっても優秀なんです。
    粉にしてあることで消化吸収しやすくなっており、
    栄養素としても植物性のタンパク質、食物繊維をいっぱい含んでおり、またビタミンやミネラルも多い優秀な食品なんです。

    きなこの原料に当たる大豆にダイエット効果があります!
    大豆は食事でとった油分の吸収を抑えたり、コレステロール値を下げたり、さらにはダイエットの効果を上げるのに大きな影響を持つ基礎代謝もあげることができるのです。
    (基礎代謝とは、日常生活を送るだけで消費できるエネルギー(カロリー)のことです)

  • 基礎代謝を上げるのは大豆ペプチド

     

    ダイエットを効率よく成功させるのは「基礎代謝力」です。基礎代謝が高ければ高いほど普段の生活(特別な運動が無い)時でもカロリーを消費するため、体に脂肪としてつきづらくなり『太りづらい体質』になります。この基礎代謝を高めるのがきなこや大豆に含まれる大豆ペプチド。
    大豆ペプチドは、大豆を発酵させる際に生成されるため、納豆車窓湯、味噌に含まれます。
    しかし例外的に発酵食品ではないが豆乳、おから、大豆、豆腐などの食品を食べると、体内で大豆ペプチドに変わるので、それでも摂取できます。

  • きなこには脂肪の合成や吸収を抑えたり、脂肪の分解を促進したりする大豆サポニンが含まれているのでダイエットにもってこい。また大豆サポニンには血管についた脂質を取り除いたり、コレステロール値を低下させたりする働きもあり動脈硬化や脂質異常症を予防・改善することができます。
    出典 :【きなこダイエット】 | 豆・大豆 | 方法 | 食事 | ダイエットSlism
  • きなこにはさらにこんな効果もある!

  • ①バストアップ

     

    きなこに含まれる『大豆イソフラボン』がいいんです!
    女性の胸が何で大きくなるのか知っていますか?
    女性ホルモンのエストロゲンの働きで、
    赤ちゃんを育てるのに必要な乳腺を守るために、大きくなるんです。
    ではなぜきなこがバストアップにいいのかと言いますと、
    きなこに含まれる『大豆イソフラボン』がバストアップに影響するホルモン
    エストロゲンのフリをして働くからです。

    もちろんこれだけをとっていればいいわけではありません。
    きなこ+健康的な食事がバストアップにつながります。

  • ②美肌効果

     

    ここでも大豆イソフラボンの活躍です!
    きなこに含まれる大豆イソフラボンが、女性ホルモンに働き掛け
    お肌にうるおいを持たせてくれます。
    またこれだけではないのです!
    肌の老化をさせる参加も抑える働きがあります

  • ③便秘解消

     

    ここで活躍するのは、きなこのオリゴ糖と不溶性食物繊維!
    きなこにはこれらが多く含まれており、
    便秘解消には欠かせない栄養素なんです。

    食物繊維が便秘解消にいいというのは、
    けっこうしられているじじつですが、なぜオリゴ糖がいいのでしょうか?
    オリゴ糖は超にいいとされるビフィズス菌の栄養になるからなんです!。

    その2つがきなこで取れるので、
    便秘解消フードとしての優秀なんです。

  • 1日の必要摂取量とおすすめの取り方

  • きなこは1日大さじ1~3が目安!

     

    基本お餅にまぶすしかきなこを使ってなかった私には、
    大さじ1でもとっても多すぎる量です(;一_一)

    ちなみに便秘解消には大さじ6くらい必要と言う人もいるよう。
    途方もない量だよう。

  • おすすめ目の取り方はコレ!『きなこ牛乳』

     

    牛乳200gに対して大さじ1のきなこを混ぜるだけ!

    これなら簡単に摂取できそう。

  • しかし、飲み方を気をつけないときなこ牛乳には注意点も!

  • カロリーオーバーになる!

     

    きなこ自体はそこまでカロリーが無いですが、
    混ぜる牛乳にはカロリーがしっかりありますので、
    1日1杯にするようにしてください。

    1日にたくさんのんだからと言って、
    痩せ度が変わるわけではありません。
    たくさん飲んだ場合牛乳によるカロリーオーバーで太ることがあります。

  • 飲むのは食前にしないとだめ!

     

    きなこ牛乳を飲むダイエット効果は2種類です。
    1つはきなこの栄養によるダイエット効果
    2つめはきなこ牛乳による満腹感で食事量を減らせる

    です。2つめも大きな効果になりますので、
    食前一時間ほど前に飲むのが効果的です。
    つまりタイミングを誤って食後に飲んでしまえば
    ただのカロリー摂取になりますので、お気を付けください。

  • きなこにはたくさんのダイエットレシピがある!

  • はちみつ入りきなこ牛乳

     

    ≪材料≫
    きなこ 大さじ1
    牛乳  150cc
    はちみつ お好みで

    牛乳を温めてホットミルクにし、そこにきなことハチミツを入れます!
    とかしたら出来上がりー❤
    蜂蜜は甘みだけでなくビタミンも含んでいますので、より栄養価のあるものになりますね!

  • ほうれん草のきなこあえ

     

    ほうれん草 1束
    きなこ   大さじ3
    はちみつ  小さじ1
    しょうゆ  小さじ1/2
    酢     小さじ1

    1、ゆでたホウレンソウを食べやすい大きさに切って、醤油と合える
    2、残りの調味料を別の器で合わせてから、1に加える

    かんせい~

  • ダイエットの強い味方!大豆を手軽にとるオススメの食べ方!きなこを食べる。きなこは大豆を粉状にしたものであり 黒蜜といっしょに寒天にかけたり、ヨーグルトに加えて食べたりと工夫次第で軽食と一緒に食べられます。
  • ダイエットわらび餅
    【材料】
    ゼラチン5g
    水100ml
    お湯300ml
    きなこ小さじ2
    ゼロカロリー砂糖小さじ1
    【作り方】
    ①容器の中に水、お湯、ゼラチンを入れてよく混ぜる
    ※粉タイプのゼラチンを使用
    ②①を冷まして冷蔵庫で冷やしてできあがり
    ※お好みできな粉と砂糖をかける