覚えておきたい!乳がんセルフチェックのやり方

乳がんは早期発見・早期治療が大切です。気付いた時には手遅れ……とならないように、セルフチェックのやり方を覚えましょう。

view467

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • そもそも乳がんって?

  • 乳がんは乳房に発生するがんです。比較的おとなしいがんなので、現在の医療技術なら早期発見・早期治療さえ出来れば十分治療することが出来ます。それだけに早期発見が大切なのです。

  • 乳がんのしくみと乳がん

     

    医学的な説明としてはこんな感じです。ただ、あまり難しいことは覚える必要はありませんので「フムフムこんなものなのね」くらいの気持ちで見ると良いでしょう。

  • 同じ乳がんであっても細胞の性格はおとなしいものから活発なものまでさまざまで、患者さんによって違います。
    出典 :乳房のしくみとがんの発生 | 乳がんについて | 乳がん.JP - 乳がんの情報サイト
     

    乳がんは場所や状態によって非浸潤がん、浸潤がん、パジェット病という3種類に分けられます。

  • わが国で乳がんと診断される女性は、1年間に4万人にのぼっています。
    出典 :知る 乳がんの基礎知識 | 乳がん.JP - 乳がんの情報サイト
     

    あくまで診断される女性の数ですから、発症に気づいていない人はもっといるということです。

  • こんなデータも

  •  

    女性の全年齢層では胃や大腸のがんで亡くなる方が多いのですが、30歳から64歳の壮年層では、乳がんが死亡原因の第1位となっています。
    また若い年代の乳がん死亡率が年々上昇しています。20代でかかる方は少ないとはいえ、若いときから関心をもつことが大切です。
    出典:http://www.pink-ribon.jp/about.html

  • 具体的な乳がんのセルフチェック方法とは

  • 乳がんが発生すると乳房にしこりのようなものが出来るので、セルフチェックで発見しやすくなっています。では、具体的な方法について触れていきましょう。

  • まずは鏡で目視チェック

  •  

    鏡の前に自然な状態で立ち、両方の乳房に違和感がないかよく観察します。
    両手を上下し、正面・側面・斜めなどから乳房をよく観察します。
    出典:http://www.konicaminolta.jp/pinkribbon/check/

  • 次はそっと触ってチェック

  •  

    指をそろえて、指の腹で静かに軽く押さえながら渦巻き状にていねいに何回も乳房にしこりがないか調べます。
    出典:http://www.konicaminolta.jp/pinkribbon/check/

  • 仰向けもオススメ

  • 仰向けに寝た状態で、乳房の内側、外側、わきの下、乳頭をたんねんにチェックしましょう。少しでもあれ?と思ったらすぐ病院へ。

  • いつやれば良いの?

  • 早期発見のため月1回のセルフチェックを習慣づけましょう。早期発見は、乳がんから身を守るための最も有効な方法です。
    生理が終わった1週間後に、閉経後の人は毎月、日を決めて行いましょう。
    セルフチェックと並行して、必ず定期検診も受けましょう。
    出典 :乳がんセルフチェック|ピンクリボンライフ
     

    毎月定期的にチェックすることで、早め早めの発見・治療が出来るのです。

  • もしもしこりを見つけた時は

  • 定期的なセルフチェックで乳房にしこりのようなものを見つけた時は、乳腺外科のある病院か、もしくは大きな総合病院に行きましょう。外科の範囲にある病気なので、産婦人科では検査出来ない場合が多いのです。

  • いかがでしたでしょうか。
    乳がんは時に女性の命をも蝕む病気です。若い時からセルフチェックを心がけておけば大きな問題にもなりにくいので、月に一回は自分の体をケアしてあげましょう。