脳に効く【脳トレ】問題集!

色々な脳トレを
ちょっとした時間つぶしに
いかがですか?
脳の活性化にも効果あり!

view740

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • とりあえず説明!

  • 制限時間とかはないので
    頑張ってみてください
    仕事の合間や休憩時間にオススメですよ~

  • いざ挑戦!

  •  

    4つの中で、1つだけ他の3枚と違う図形があります。その番号を答えなさい。

  •  

    0から9の10個の数字のうち、1つ足らない数字を答えなさい

  •  

    バラバラに分けられた1文字の漢字を答えなさい。

  •  

    犬のイラストが7枚あります。4種類の犬の中で1匹しかいない番号を答えなさい。

  •  

    AとBのイラストの違い5カ所を答えなさい

  •  

    暗算のトレーニングです、隣同士の数字を足した合計の1桁の数字だけを、更に隣同士で足し算します。それを繰り返し、最後の1桁の数字を答えなさい。

  •  

    4つの中で、1つだけ他の3枚と違う図形があります。その番号を答えなさい。

  •  

    4つに分けられた1文字の漢字を答えなさい。

  •  

    9枚の写真を20秒のうちに記憶して、2分後に思い出せるすべての名前をメモに書き出しなさい。2分間は、できるだけ別の脳トレをすることをお薦めします。

  • 答えはコチラのサイトへどうぞ

  • 脳トレ効果は?

  • 脳のトレーニングも大切ですが、何よりも、知っておかなければならない大前提があります。
    それはテレビばかりみていると、脳が鈍ってくるということです。



    テレビをぼーっと毎日見ている人は要注意です。認知→判断→行動という、脳の活性化に不可欠のプロセスがないからです。ぼーっとテレビを見ていると、「認知」の段階でストップしてしまうのです。テレビからは視覚情報と聴覚情報が脳内に入ってきます。それは、それぞれ視覚野と聴覚野で処理されます。これは「認知」にあたります。



    「判断」は前頭葉のワーキングメモリを使いますが、そういったことをしないわけです。自分の頭で考えないのですから、「行動」になって現れないのは当然といえるでしょう。もちろんトイレに立ち上がることはあるでしょうが、それは認知→判断→行動という流れからの行動ではありません。たんに膀胱が張ってきたのを脳が感知した結果でしょう。



    もちろん、大好きなドラマをわくわくしながら観るとか、あるいは脳トレの番組をいっしょに考えながら観るとかなら、まだいいかもしれません。楽しいという感情や好奇心は、海馬の働きを高めるからです。しかし、ただ1日中テレビをつけて、ぼーっと眺めている・・・これは気を付ける必要があるということです。



    脳のトレーニングを考えるなら、テレビを消して外をウォーキングしてみるとかドライブに出かけてみるほうが効果的です。またテレビを見る代わりに、読書をしてみることもおススメです。とくに小説を読むと、文字からイメージする必要があるので、右脳が活性化します。前の筋や流れを覚えておきながら、先を読み進めていく必要があるので、ワーキングメモリのトレーニングにもなります。



    ニンテンドーDSの脳トレゲームや、スマホの脳活アプリや脳年齢の問題も効果はありますが、その気になれば日常生活のなかでも十分、脳の活性化はできるものです。むしろ、たまにやって脳を鍛えた「つもり」になる脳トレゲームよりも、毎日の習慣のほうが、よっぽど脳のためになっているといえるでしょう。



    --------------------------------------------------------------------------------
    出典 :脳のトレーニング方法~脳トレで頭を鍛える効果とは?
  • 記憶をつかさどる海馬の鍛え方には2種類あります。


    勉強や読書によって頭を使う
    (勉強以外の)運動や咀嚼によって鍛える



    受験勉強や資格試験に奮闘しているかたは、すでに日々、海馬を鍛錬しているわけです。
    それ自体、最高の脳のトレーニングになっています。しかし、まだ納得のいくレベルではないと感じるなら、運動と咀嚼を習慣化してみましょう。



    ウォーキングなどの有酸素運動や筋トレをすると、足の裏のツボや筋肉といった「触覚」からの刺激が脳に伝わり、脳が活性化されます。また全身の血行がよくなるので、けっきょく脳の血行もよくなっていきます。そうすれば思考力、判断力、読解力、集中力、理解力はアップすることでしょう。また、よく噛んで食べることは、海馬と前頭葉を刺激します。ですから認知症の予防に最適なのです。



    また、とくに受験勉強をしていないというかたは、できるだけ読書をして活字を読んだり、運動や咀嚼を心がけることによって、いつまでも若々しい脳を維持することが可能です。



    海馬を鍛えて記憶力がアップすれば、ストレスにも強くなります。
    ストレスも記憶なので、海馬で処理されます。記憶力が強くなれば、ストレスを記憶しやすくなるので、より早く慣れるようになります。「場馴れ」という言葉がありますが、これは、まさに海馬がストレスを記憶し、それに慣れた状態です。反対に海馬が委縮していたり記憶力が鈍っている人は、ストレスを上手に記憶できないので、自律神経が乱れたりして心身にひずみが出てくることになります。
    出典 :脳のトレーニング方法~脳トレで頭を鍛える効果とは?
     

    頑張って鍛えましょう!!!