美肌や冷え改善【お粥ダイエットの効果】

お粥にはデトックスや美肌効果をはじめ、あらゆるメリットがある食べものなのです。
お粥ダイエットの効果とやり方について紹介します。

view774

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お粥ダイエットって?

  • 主食を白米からおかゆに変えるダイエット。

    少量でも満腹感のあるおかゆに置き換えることで摂取カロリーを減らすダイエットです。身体が温まり新陳代謝も上がります。いろいろなレトルトも販売されていますが「おかゆモード」のある機種なら炊飯器でも炊けます。
    出典 :おかゆダイエットの方法、効果、口コミの紹介:@niftyダイエット
  • クリスマスだけどダイエットしてるので梅干のお粥食ってます。
  • お粥ダイエットは美容効果がいっぱい!

  • 効果その1:おかゆは低カロリー!

  • おかゆの最大のダイエット効果は、なんといってもその低カロリーさにあります。
    通常の白米を炊くよりも多く水を入れるのがおかゆですから、米が水を吸って膨らみ、同じ一人前の量でも、普通にごはんを食べるより白米の量が少なくて済みます。米の量が少ないということは、当然その分カロリーも低くなるわけです。
    出典 :おかゆダイエット - ダイエットピンキー
  • 【おかゆ100gあたりのカロリー】
    --------------------------------------------------
    種類名     米と水の割合      カロリー
    --------------------------------------------------
    三分粥     米1に対して水20    30kcal
    五分粥     米1に対して水10    53kcal
    七分粥     米1に対して水7     75kcal
    全粥     米1に対して水5     100kcal
    通常のごはん 米1に対して水1.2    160kcal
    --------------------------------------------------

    おかゆの中でも一番水分の多い三分粥は、通常のごはんの5分の1以下のカロリーです。水気が少なめで、とろとろとした全粥でも、100kcalとかなり低カロリーなのがわかります。

  • 効果その2:おかゆは体の奥まで潤す!

     

    美肌のつくりには水分の摂取が重要であることは周知の事実ですが、水を飲むだけでは大腸まで届きにくかったりします。
    お粥ならば、体の奥までちゃんと届くから体の中から肌が潤うのです。

  • 効果その3:おかゆは肌荒れを防いでくれる(美肌効果)

     

    油っぽいものやジャンクフード、アルコールといった内蔵に負担がある食べもの肌荒れの原因。内蔵に優しいお粥で胃腸を休ませてデトックスすることで肌荒れを防いでくれます。

  • 効果その4:おかゆは食べ過ぎをセーブ!

     

    熱々のおかゆを勢いよくかきこむ人はいません。フゥフゥと冷ましながらなので、自然と食べるのもゆっくりになり、満腹中枢を刺激する効果もあります。

  • 効果その5:おかゆで冷えを改善してくすみも解消!

     

    風邪の時にはお粥を食べることでも分かるように、体を温めてくれるお粥。米をお水でじっくり煮込んだお粥を食べれば冷えも改善され、顔のくすみも解消!

  • 効果はわかったけどやり方は?

  • お粥ダイエットのやり方とポイント

  • 白粥に飽きたらトッピングや味付けでアレンジを

     

    毎日白粥だと飽きちゃう!という方は野菜や鶏肉をトッピングしたり、卵やだしで味付けの工夫をしましょう

  • RT @tennenhanashi: 女子高生

    アキコ「お粥ダイエットはじめて毎食3杯しか食べてないのに痩せないつらい」

    ハルコ「3杯も食べるからだよ…」
     

    低カロリーでも食べすぎには注意です