顎関節症は歯医者(病院の選択・治療法)

病院(歯科医院)の選択肢。スプリント療法。認知行動療法。超音波療法。

  • S 更新日:2014/04/22

view126

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 病院(歯科医院)の選択肢。

  • 歯科医院の選択範囲は幅広し!
    普通の歯医者さんも含め、大学病院・整体(病院ではないですが)等があります。
    ただし、どこの歯科医も対応しているわけではないので要注意。
    「顎関節症」を治療が可能かどうか、まずは電話で確認を!

  • 顎関節症の治療を行っている病院・歯科医院は数多くありますが、その考え方・治療方法は本当に様々です。 過去のデータに基づいて、システマチックな治療を行っている病院もありますし、経験則に基づいてかみ合わせの調整や矯正治療などを勧める歯科医院もあります。
    出典 :顎関節症-原因・症状・治療法・マウスピース、病院(歯科医院)
  • しかし、顎関節症には「これをすれば確実に治る!」という治療法はありませんので、個人的にはいきなり歯を削ったり矯正をしたりするのではなく、マウスピースを装着するなど後戻りできる治療法から順に試していくのが良いのではないかと思います。
    出典 :顎関節症-原因・症状・治療法・マウスピース、病院(歯科医院)
  • また、大学病院にも顎関節症外来を設けているところが増えてきていますので、最寄の歯科大学病院を受診されるのもお勧めです。
    出典 :顎関節症-原因・症状・治療法・マウスピース、病院(歯科医院)
     

    大きな病院が良いというのも1つの考えですが、小規模(個人経営)の歯科医院にも有能な医者は存在します。

  • 「顎関節」を診てくれるのは口腔外科?それとも他の科?

  • 口腔外科のある総合病院が良いです。顎関節の軽い外れも考えられますし、場合によっては耳・耳鼻科も考えられます。診断によって、通院期間は違いますが、毎日通うことは無く都合のつく日、週1位のペースで治療します。
    出典 :顎関節症?!病院に行く?それとも整体? - 病気 - 教えて!goo
     

    口腔外科について。

  •  

    殆どの科名は口腔外科なのは事実です。
    ところが、例え「口腔外科」だとしても、全部の病院が顎関節を診てくれるとは限りません。
    口の中だけの治療をしてくいるところもあれば、顎全体を診てくれるところもあります。

  • 整体

     

    病院に行かずとも整体で解決できる場合もあります。個人差もありますが、整体師の腕にも関係があります。料金が高いのがデメリットですので、事前にクチコミ等で自分で調べてみましょう。

  • 整体も悪くは無いですが無免許です。大学病院の歯医者などは、やってたります。又、そういうのを専門的に実費でやっている歯医者さんも居ます。整骨院なら電気の後にマッサージしてもらえます。保険外では整体、カイロ、マッサージ、鍼灸院等なんかも御座います。
    出典 :顎関節症?!病院に行く?それとも整体? - 病気 - 教えて!goo
  • 歯医者さんが扱う「顎関節」

  • 歯科医が扱う“顎関節”は、体の他の部位の関節と名称こそ類似していますが、正中線(体の真ん中)をまたぐ関節頭が前後、左右、上下に複雑な動きをおこなう特殊な関節です。また、互いにもう一方の顎関節に影響を与える相互関係にある点も特徴的です。
    出典 :顎関節症の治療 - 荒川区の歯科医院・歯医者 宮の前歯科クリニック
  • 顎関節は、耳の穴の前方にあって、下顎頭という骨のでっぱりと、下顎窩という骨のへこみ、そして関節円板からできています。関節円板は、帽子のように下顎頭にぶらさがっていて、顎が動くときに、骨と骨がこすれないように、クッションの役割をしています。関節円板のおかげで、顎関節はなめらかに動くことができるのです。
    出典 :顎関節症の治療 - 荒川区の歯科医院・歯医者 宮の前歯科クリニック
  • 歯科医院での治療法。

  • スプリント療法
    歯を覆って顎の関節を本来の位置に誘導するための「スプリント」という装置を使用します。スプリントは、かみ合わせを安定させたり、歯ぎしりや食いしばりによって顎関節や筋肉にかかる負担を軽減させます。
    出典 :顎関節症の治療 - 荒川区の歯科医院・歯医者 宮の前歯科クリニック
  • 歯列矯正【認知行動療法】
    くいしばり・姿勢の悪さなど不良な生活習慣が顎関節症の原因であることを認識してもらい、これを止めるように意識してもらう治療法. 要するに患者さん自身が気付かなかった「くせ」を発見して、その「くせ」を治す事です.単純な事ですが顎関節症を治す最も大切な治療法です
    出典 :顎関節症の症状は様々・札幌の当院で悩み解決
  • 超音波療法
    超音波治療器を用います。温湿布は表面に作用しますが、超音波はすぐれた深部温熱作用があるため効果的に痛みや開口障害の改善を期待できます。超音波を軽く皮膚に当てるだけなので痛みなどはありません。
    出典 :顎関節症の症状は様々・札幌の当院で悩み解決