避妊の不安についてまとめてみた

避妊の不安は正しい知識を持っていないからこそ生まれるもの。その不安、解消します!

view506

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 避妊、ちゃんとできてるか不安!

  • 女性なら誰しも望まない妊娠の可能性に不安になるもの。不安なのはあなただけではないのです。

  • 生理が遅れてて不安だ。避妊はしてたけど、それでも可能性は0とは言い切れない。こんな風に悩まなくてはならないのなら結婚が決まるまではもう、そんな行為はしたくないや、と思ってしまってる。
  • 30前まで気ままに遊んで楽しく仕事して、結婚退職すると旅行も娯楽もオタク趣味も遠のき、2人の子を儲け、これ以上子供は育てられないから行為の度にゴム避妊が失敗してないかと不安になり、生理を祈る気持ちで待つ私には、
    十代の性交はあり得ない。
  • コンドームによる避妊が100%ではないという事実により性交後生理がくるまで少しばかりの不安を感じる女子もいるという事を男子は頭の片隅にでもメモしておいてください tommy_no_naka
  • 不安を感じるのは、出産経験があるとか無いとか、そんなことでは変わらないのです。必要なのは正しい避妊の知識。

  • 正しく避妊しよう!

  • 避妊には、いろいろな方法がありますが、どれも100%安全で確実なものではありません。
    自分に合った方法を複数組み合わせて、“確実な避妊”をマスターしましょう。
    出典 :【避妊の方法とその特徴】 花王 ロリエ
     

    大切なのは、コンドームをつけたから大丈夫、ピルを飲んでるから大丈夫と思うのではなく、効果の高い避妊法を組み合わせることです。

  • 妊娠や避妊のメカニズムについて、男性は女性よりずっと無知なのが現実です。月経のしくみをきちんと説明できる男性は、ごく少数でしょう。
     ですから、避妊については、女性側が主導権を持って実行するのが理想といえます。また、こういった話を、ふたりできちんとできる関係を築くことも、とても大切です。
    出典 :【女性の心とからだを守るために】 花王 ロリエ
     

    避妊は男性だけの問題でも、女性だけの問題でもありません。まずは、パートナーとしっかり避妊について話しあいましょう。

  • まずはコンドームを正しく使おう

  • コンドームは最も一般的に避妊具として使われ、薬局やスーパー、最近ではコンビニでも販売され、値段も手ごろで簡単に手に入れることができます。
    出典 :性(避妊)
     

    日本で最もポピュラーな避妊具です。

  • 正しく使用すれば、避妊効果は高いといえますが、間違った使い方で失敗することもあります。
    出典 :性(避妊)
     

    つけかたを間違っていたり、間違った使い方を覚えていたり、いろいろです。

  • 1.ペニスを膣に入れる前に装着する。
    2.先端の精液をためる部分をつまみ空気を抜き、勃起したペニスにかぶせ根元までつける。
    3.射精後はすぐに膣から出し、膣内でコンドームが外れて精子がもれたりしないように注意する。
    4.コンドームは一度使用するともう使えないので捨てる。
    出典 :性(避妊)
     

    コンドームのつけかた、パッケージを見たりしてちゃんと見たことありますか?