実は夫次第!?産後うつを引き起こす夫の言動

最近、さらに増えてきている産後うつ。
実は、多くが軽度からちょっと上くらいのひどさであるのにも関わらず、その産後うつが減らないのはなぜでしょうか。
それは、本人の性格もありますが、それよりもパートナーである夫の言動もあります。産後うつを引き起こす夫の言動をまとめてみました。

view193

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 産後うつとは・・・?

  • 産後うつ

     

    本人の心の持ちようでも症状は変わってきます。

  • 「産後うつ」とはうつ病の一種です。 出産後は、妊娠中に赤ちゃんを胎内に迎えるために変化していたホルモンバランスが妊娠前の状態に戻るため、乱れます。それによって誘発されるのが「産後うつ」と考えられています
    出典 :産後うつ病を治そう!
  • ほとんどは、産後1~2カ月くらいすると自然に回復して、気持ちが落ち着いてきます。気持ちの落ち込みが、長引いている場合、夜眠れない、食欲がない、決断力がなく、どうしたらいいのか決められない……などの様子が見られたら、まずは産婦人科の医師に相談し、そして精神科や心療内科の医師を紹介してもらいましょう。
    出典 :「産後うつ」について、知っておこう [出産準備] All About
  • 産後うつ病でも、その多くは、周囲の理解とサポートが有効な、育児には著しい障害を来たさない軽度から中等度です。精神科など医師の治療は必ずしも必要ではなく、お母さんの気持ちを夫をはじめとした家族に打ち明けたり、家事や育児の手伝いなどがあれば、自然に改善していくことも多いでしょう。
    出典 :2/3 産後うつとマタニティーブルーズ [産後の基礎知識] All About
     

    だからこそ、夫の協力が必要なんです。

  • 産後うつになりやすいタイプ

  • 産後うつ

     

    産後うつになりやすいタイプ、生活態度があります。

  • 初めての赤ちゃんであるのならば、ママだってビギナーです。出来ないことも、わからないことがあって当然です。しかし、完璧を目指すママは、それを失敗と捉えて自分自身を責めてしまい、その失敗を恥だと考えるので、誰にも助けを求めることが出来ないのではないでしょうか。
    出典 :ログイン|カラキュレ|健康・病気・美容の情報まとめサイト
     

    その結果、ひとりで問題を抱え込み、産後うつになってしまう・・・自分で自分の首を絞めてしまうんです。

  • 精神的にも体力的にも負担が大きい産後の時期、旦那にお願いを言えるか言えないか。旦那だけに限らず、要は“誰かに助けを求められるか?”ということです。頑張り屋さんのママほど、難しいかもしれませんね。助けを求めるということは、自分の限界を受け入れるということ。
    出典 :ダメ母いる女性は危険?産後うつになりやすい女性の特徴5つ - It Mama
     

    これくらいは一人で頑張らなくちゃ・・・と思いつめるといけないんです。

  • 親とは、24時間慈愛にあふれ、子どもに対して決して怒りを感じたりしないもの”と思い込み、自分も母になったら自然にそうなるはずという幻想を持っているママは案外多いのです。“子どもにしつこく付きまとわれて、思わず 面倒くさいって思っちゃったんです。母親失格ですよね……(涙)”と相談に来る方もいます。
    出典 :ダメ母いる女性は危険?産後うつになりやすい女性の特徴5つ - It Mama
     

    ママだって人間なんです!

  • とどめの一発・・・夫の言動

  • 夫の言動が最後の引き金に・・・

     

    パートナーだからこそ、お願いしたい。

  • 赤ちゃんとふたりきりの生活は、ママにとって、社会から取り残されているような孤立感を感じさせたりもするのです。まして日中の長い時間、一人で育児をしていたら、悩みは絶えることがありません。パパに話したいことがたくさんあるはずです。
    出典 :女性の産後うつを防ぐため「男性に今すぐやめてほしい言動」5つ - It Mama
     

    どんなに疲れても、夫にはきちんと話を聞いてほしい。受け流すのではなく、人間として。
    赤ちゃんと向き合っていると、切羽詰まることがあるんです。

  • 子育てに追われて家事がしっかりできないときに、“褒美で釣る”ような言い方もNGです。これは、一時的なモチベーションになるように聞こえるかもしれません。
    出典 :本当にやめて!産後うつの原因になりやすいNGフレーズ7つ - It Mama
     

    家事や育児は仕事とは違います。結果だけでなく、プロセスも大事。結果だけを見る「ご褒美」はあまり効果がありません。

  • 産後に入院中のママのお見舞いに行ったとき、パパが「仕事中も赤ちゃんのことばかり考えちゃって」と何気なく言ったとします。その時ママはどんな風に思うでしょうか。「産後の傷が癒えていない私のことを全然心配してくれないの?」と悲しく感じてしまうのではないでしょうか。
    出典 :女性の産後うつを防ぐため「男性に今すぐやめてほしい言動」5つ - It Mama
     

    子供も大事だけど、自分も大事にしてほしい・・・そうは思いませんか