妊娠超初期に胸の張りがなくなった・・・妊娠しているの?していないの?

妊娠超初期に胸の張りを感じる人がいると思います。しかしとちゅうで胸の張りがなくなってしまったらとても心配になりますね。胸の張りが妊娠の継続の目安になるのかどうか、経験談とあわせてご紹介したいと思います。

view63302

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠超初期症状はいつから出るの?

  • 生理日から14日前くらいの時期に排卵が起こります。このときに、受精卵が誕生します。その後1週間ほどの時間をかけて受精卵が卵管を通って子宮に到着し、着床すると妊娠した状態になります。そのため、実際に妊娠超初期の兆候は、生理予定日~妊娠2ヵ月頃に起こる変化を言います。
    出典 :こそだてハック
  • 妊娠超初期症状というのは生理予定日から妊娠2カ月くらいまでを言うのですね。
    その時期は基礎体温を測っていない場合なかなか妊娠に気づきにくいと思います。

    妊娠超初期症状を知っておくことで妊娠の兆候を早く知ることができれば、薬を飲むときやお酒を飲むとき喫煙などに気を付けることもできると思います。

    妊娠超初期症状には吐き気が出る場合、匂いに敏感なる場合、眠くなる場合、熱っぽくなる場合などありますが
    ここでは妊娠超初期に胸の張りを感じる症状について見ていきたいと思います。

  • 胸が張るのは生理がくるから?それとも妊娠?

  • 妊娠初期症状として更によく耳にするのは、「胸が張る」というものです
    出典 :妊娠初期症状と生理前の違いを知るための妊娠初期症状/つわり・胸の張り・肌荒れ・眠気・便秘・頻尿・微熱 妊娠初期症状−胸の張り
  • 痛い以外にも、痒い・ちくちく感じるという意見もあります
    出典 :妊娠中に胸が張るのは何故? -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • 子宮の中で排卵がされた直後には、プロゲステロンという黄体ホルモンが発生します。
    これは受精前の段階ですので、生理トラブルの一つでもあります。
    胸が張ると生理が近い…というのはこのホルモンが原因です
    出典 :妊娠中に胸が張るのは何故? -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  • 妊娠超初期に胸の張りを感じる場合がありますが、生理前にも同じく胸が張るという場合があります。
    また痛い場合や痒い、チクチクするという場合もあるようです。
    その原因は何のでしょうか?

    その原因はプロゲステロンという黄体ホルモンの発生による症状のようです。
    生理前の胸の張りと妊娠超初期の胸の張りは同じ黄体ホルモンによるものなのですね。

    同じホルモンが原因となっているので、妊娠が確定させていない時期の胸の張りだけでは妊娠をしているかどうかの目安にするのは難しいと思います。

  • 妊娠しているかもしれない胸の張り

  • 生理前の胸の張りは早ければ排卵直後、生理開始のおよそ2週間前から現れます。その状態が生理開始予定日を数日~1週間過ぎてもまだ続いている場合や、より強く張りを感じる場合は妊娠超初期の症状かもしれません。
    出典 :こそだてハック
  • 妊娠しているかもしれない胸の張りは排卵後から始まり生理予定日を過ぎても生理が来ない状態で張りが続いている場合、そして痛みが強くなっていく場合が妊娠しているかもしれない胸の張り方のようです。

    私自身は一人目を妊娠した時に生理予定日の数日前から胸が張り乳首が痛くなりました。妊娠したときの胸の張り方と生理前の胸の張り方に違いはなかったと記憶しています。
    二人目妊娠の時は妊娠超初期に胸は全然張ることはなく妊娠周期が進むにつれて痛くなりました。

    胸の張りは妊娠の目安となりましたが、基礎体温が下がらないままでいることと妊娠検査薬で陽性が出たことでようやく妊娠したのだと思えました。

  • 胸の張りと妊娠の関係

  • 妊娠初期の症状は、着床してから だいたい1~2週間の間に 何らかの初期症状があらわれると言います。
    そのなんらかの症状の中に、胸の張りがある人とない人といますので、個人差があります。
    出典 :妊娠初期の症状〜胸の張り
  • 上の子を妊娠したときは、胸の張りがあったのに 今回は胸の張りがないから不安という人が多いようですが本当に、個人差の問題です
    出典 :妊娠初期の症状〜胸の張り
  • 妊娠初期の症状の 胸の張りが 最近まであったのに なくなった。
    とても心配ですよね。
    出典 :妊娠初期の症状〜胸の張り
  • 妊娠超初期症状は個人差もあり、同じ人でも一人目の症状と二人目の症状が異なることがあるのですね。

    妊娠継続が可能かを知るために妊娠超初期に胸の張りがあるかは目安となるかもしれませんが、張らないという人もいるようなので心配な時には基礎体温を測ること出血や腹痛がないかなど、いろいろな症状とあわせて経過観察しましょう。

  • 胸の張りについて、いろいろな声を聞いてみよう

  • 私も今回の妊娠で6週初めごろに胸のハリが突然なくなり、トイレがその頃まで近かったのに
    尿意も突然妊娠前と同じテンポになり不安で不安で仕方がありませんでした。
    出典 :妊娠初期に胸の張りが消えたことはありますか? 妊娠・出産の広場 - 不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
  • 病院に連絡したら
    「そんなことはよくあること」とサラっと交わされました。(汗)
    で、7週目の初めての検診で心拍とともに赤ちゃんを確かめることができました。
    出典 :妊娠初期に胸の張りが消えたことはありますか? 妊娠・出産の広場 - 不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
  • 胎嚢確認前に流産してしまったのですが、胸の張りが無くなったと同時に、ずっと37度をキープしていた基礎体温が、36.7度に下がってしまいました。
    その3日後に生理のような出血があり、医者に行くと「初期流産」との診断でした。
    出典 :胸の張りがなくなるのは流産の兆候? - 質問・相談ならMSN相談箱
  • 「胸のハリがなくなり基礎体温も低くなった」とドクターに伝えたら
    ホルモン剤(おそらくHCG)を処方してもらえました。
    それから胸のハリは復活しましたよ!
    出典 :妊娠初期に胸の張りが消えたことはありますか? 妊娠・出産の広場 - 不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
  • 妊娠超初期の胸の張りは人それぞれ妊娠のたびに違うこともあるので、妊娠初期に胸の張りがあるから妊娠している、妊娠が継続されていると安心してはいけないと思います。

    また胸が張っていたのに張らなくなってしまったからといって流産の兆候だということもわからないと思います。

    妊娠初期の流産率は10%~15%あると言われていて、初期流産の6割から7割が胎児に染色体異常があることが原因の流産とされているので、自分自身ではどうにもならないことがあるということを知っていてもらえたらと思います。

    また妊娠超初期症状に敏感になりすぎないことも大切だと思います。胸の張りは妊娠超初期症状かもしれませんが胸の張りにだけにとらわれず、妊娠確定後は出血や腹痛など他の身体の異常も判断材料にして胎児の成長を見守りましょう。

    異常があった時心配な時は迷わず病院に行くことで安心できたり早い処置が胎児を助けることにつながると思います。