妊娠中の体重増加はどれくらいまで大丈夫?

妊娠中の体重増加はどれくらいまで大丈夫なのでしょうか?おおよそでまとめてみました!

  • kei 更新日:2014/06/05

view123

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中の体重増加はどれくらいまで大丈夫?

  • 妊娠してとても喜ばしい事ですが、体重がどんどん増加することは少々不安に感じますよね。どれくたいまでなら大丈夫なのでしょうか?

  •  

    妊娠中の体重管理はかかりつけ医によって、その人によって変わってきます。

  • ただ、医師としては太り過ぎないように厳しくチェックされるかたもいるそうです。

  • お産がスムーズに進むかどうかは、赤ちゃんの状態や、陣痛が効果的にきているかなど、いくつかの要素によって決まります。したがって、妊娠中に太った人は全員難産、太らなかったら必ず安産というわけではありません。
    出典 :あなたは何kgまで太ってだいじょうぶ? - gooベビー
     

    こういうう状態だから必ずしも安産とは限らないそうです。

  • だからといって「どんどん太っていい」というわけではありません。
    出典 :あなたは何kgまで太ってだいじょうぶ? - gooベビー
     

    ここがポイントになります。

  • 体重が増えすぎて肥満になると、お産の際、普通は300cc程度の出血量が、増えることも。帝王切開になった場合、麻酔がむずかしくなるとか、血栓症になりやすいということも起こりえます。また、糖尿病や妊娠中毒症の率もアップします。産婦人科ドクターが体重に厳しいのは、少しでもこういったリスクを避けるため。特に血栓症は妊産婦死亡率の第二位ですから。
    出典 :あなたは何kgまで太ってだいじょうぶ? - gooベビー
     

    医師が体重に厳しいのは、少しでもこういったリスクを避けるためだったんすね!

  • それでは、目安としてどこまでなら体重増加が許されるのでしょうか?

  • 体重増加の目安としては妊娠前のBMIが役立ちます。
    出典 :あなたは何kgまで太ってだいじょうぶ? - gooベビー
  •  

    数値として分かりやすく目安にしやすいそうです。

  • 具体的にはどんなかんじでしょうか?

  • 体重増加の今の基準はBMI(18.5~25)のふつう体型の妊婦さんは、妊娠中に7~12kg、やせ気味の妊婦さんは9~12kg(9kgは増えてほしいということです)、太り気味の妊婦さんは個別対応となっていますが、これはあくまでも目安です。
    出典 :妊娠中の不安・疑問トップ10 [妊娠の基礎知識] All About
     

    太り過ぎも痩せ過ぎもその人によるところですが、目安として分かりやすいですね!

  • 太り過ぎのリスクに着目しましたが、痩せ過ぎもよくありません。近年、マタニティダイエットなるものを行っている方もいますが、医師に必要がないと言われたら納得しましょう!

  • 糖分が入ってくると少しでもため込もうとする体質になり、生まれたあと、栄養があふれる普通の環境で育っても、カロリーを蓄積しようとする体質が残り、肥満や生活習慣病になりやすい、ということが欧米の研究からすでに分かっているのです。
    出典 :ecomom[エコマム] ママこそ美しくすこやかに  第65回 妊娠中に体重が増えないと糖尿病のリスクに!?
     

    体重が増加しない、ダイエットを行うという事は、子宮内で赤ちゃんにも栄養がいきません。こんなリスクもあるのですね!

  • おなかの赤ちゃんに必要なエ ネルギーや栄養素は、すべて胎盤を通して母体から与えられます。また、母体にも適度なエネルギーとバランスのよい栄養素が大切です。『妊娠中と産後の食事の目安』を参考にし、体 重を母子健康手帳の『妊娠中の経過』に記録しながら、変化を見守りましょう。
    出典 :お母さんと赤ちゃんにとって「望ましい体重増加」を - 母子健康手帳の副読本|赤ちゃん&子育てインフォ
     

    ふとりすぎず、痩せすぎずが大切です!