トリートメントはどのくらいが適量?つけすぎはダメです☆

トリートメント、どのくらいつけていますか?
適量があるって知っていましたか???

view1488

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • シャンプー後

  • 最初に、シャンプーを行います。この際、しっかりシャンプーの成分を洗い流すことが大切でしたね。シャンプー後は、一度タオルドライをしておきましょう。この手間を省略すると、髪の水分がトリートメント成分を弾いてしまい、効果半減です。
    出典 :トリートメントの方法 | 友達には秘密にしておきたい「髪のつや」
  • トリートメント

  • 役割

     

    トリートメントの役割は、髪の毛に不足している油分を補ってくれるというものです。
    しかし、この油分が必要なのは髪の毛のみで、頭皮には必要ありません。
    シャンプーで頭皮についた余計な油分をせっかく洗い落としたのに、再びトリートメントで油分を与えてしまっては意味がありませんね。

  • トリートメントは、髪の毛に足りない油分を補充してくれるものというのはご存知ですよね。
    もちろん油分を補給するのは髪の「毛」の部分のみ。
    出典 :トリートメントの付けすぎは要注意!適量がヘアケアになります。
  • 栄養を与えるためだと思って必要以上にたくさんトリートメントを使うことは避けなければなりません。
    出典 :トリートメントはたくさんつけた方がいい? : 髪のパサつきを改善する方法
  • 頭皮マッサージ

  • トリートメントがついている状態でマッサージすることは避けるべきです。
    先ほどもいったように、頭皮にトリートメントが付着するのはいいことではありません。
    トリートメントがついている状態でマッサージをすると、頭皮に油分を染みこませることになり、効果がないどころか、髪にとって悪影響でしかありません。 油分により毛穴がふさがってしまい、髪のパサつきや抜け毛の原因を作ることになってしまいます。
    出典 :トリートメントはたくさんつけた方がいい? : 髪のパサつきを改善する方法
  • マッサージ

     

    トリートメントを塗布した状態でマッサージをして
    しまう方がいらっしゃいますが、避けるべきです。
    これは頭皮に油分を揉み込んでいるのと一緒なので、
    恐ろしい行為ということになります。これは自分で毛穴を塞ぎ抜け毛の原因をつくっているという自殺行為なのです。

  • 適量

  • トリートメントは、たくさんつければ効果がアップする、と勘違いしている人も多いのではないでしょうか?しかし、これは大きな間違い。何に関しても「適量」というものがあるのです。トリートメントも同様です。髪につやを与えるためにも、適量を守ることが必要なのです。適量以上につけすぎてしまうと、逆に髪を痛める可能性もあるのです。
    出典 :トリートメントの方法 | 友達には秘密にしておきたい「髪のつや」
  • コンディショナーやトリートメントを必要以上にたくさんつけても、すすぎのときに洗い流されるだけです。適量は、髪の長さや毛量で異なりますが、セミロングで5~8gを目安にしてください。手のひらで500円硬貨大に広がったら、約5g。ポンプタイプの商品は、1回押すと3g出るので、押す回数で調節できます。効果をもっと実感したいときは、使用量を多くするのではなく、使用頻度を多くしたり、髪になじませてから少し時間をおくようにした方がいいでしょう。
    出典 :常識クイズ_コンディショナー・トリートメント編
  • トリートメントQ&A

  • Q,トリートメントをつけた後、蒸しタオルで保温しても効果は変わらない?

  • A、ウソ
    トリートメントを髪になじませてから、蒸しタオルでくるんで温めると、浸透効果は格段に高まります。タオルを熱めのお湯に浸してから、かたくしぼり、手早く広げて、髪に巻いてみてください。このままだとすぐに冷たくなってしまうので、上からシャワーキャップをかぶるといいでしょう。
    出典 :常識クイズ_コンディショナー・トリートメント編