【アデノイド】扁桃肥大の症状ってどんな状態?

健康診断で【扁桃肥大ですね】とお医者さん。扁桃肥大の症状ってどんな状態なのでしょうか?

view254

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 扁桃肥大とは喉のどの部分が肥大しているのか

  • よく学校の健康診断の時に『扁桃肥大』と診断されることが、特に小学生に多いと思います。
    出典 :扁桃
  • ノドは空気・飲食物の入り口で、細菌・ウイルスも入ってきます。これを防御するためにノドをとりまくように、口蓋扁桃・アデノイド・舌根扁桃・リンパ濾胞・咽頭側索などがあります(ワルダイエル輪)。これらを扁桃組織と呼んでいます。
    出典 :扁桃肥大・アデノイド
  • 一般的には扁桃といいますと、ノドの両脇にある口蓋扁桃のことを指します。アデノイドは鼻の一番奥で、ノドとの境目(上咽頭)にあります。
    出典 :扁桃肥大・アデノイド
  • 一般に「扁桃」といったときには口蓋扁桃のことを指し、扁桃肥大は、口蓋扁桃が大きくなった状態をいいます。
    出典 :扁桃肥大(口蓋扁桃肥大) とは - コトバンク
  • 扁桃は一般的には扁桃腺(扁桃には分泌機能はないので正しくは扁桃と呼びます)と言われ、のどの両脇に1個づつ飛び出しているもので、その飛び出し具合が大きいものを扁桃肥大と呼びます。扁桃そのものは生理的に肥大する時期があり、個人差はありますが7~9才頃最大の大きさとなります。
    出典 :扁桃
     

    だから小学校の健康診断でよく発見されるのですね。

  • 、成人する頃には扁桃肥大のままであることは少ないのです。
    出典 :扁桃
     

    自然に大人になれば小さくなっていくようです。

  • のどちんこの両脇にあるふくらみが【扁桃】

     

    これが大きくなると扁桃肥大と一般的には言われています。

  • なぜ扁桃肥大になるのか

  • 扁桃は、生まれた時には痕跡(こんせき)程度ですが、さまざまな外からの刺激により活発な免疫反応が起こって肥大すると考えられています。
    出典 :扁桃肥大<のどの病気>の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 扁桃肥大の症状によって起きる問題とはなにか。

  • 扁桃肥大のために空気の通り道が狭くなると、いびきや、睡眠時無呼吸症候群〈すいみんじむこきゅうしょうこうぐん〉をひきおこす原因になります。この場合、十分な睡眠時間をとっているにもかかわらず眠りが浅いため、朝起きにくい、昼間に居眠りをするなどの原因になります。
    出典 :【のどの病気のQ&A】<扁桃肥大>:社団法人 日本耳鼻咽喉科学会
     

    画像でみても確かに息苦しそうです。これでは熟睡はできないでしょう。

  • 扁桃は位置的に気道(呼吸の際の空気の通り道)に面しています。あまり扁桃が大きすぎると、のどの特定の場所で気道を極端に狭めることになり、1回の呼吸で吸い込める空気が少なくなります。そうすると、体に十分な酸素を取り込むために一回あたりの呼吸が大きくなったり、呼吸する回数が増えることになります。
    出典 :扁桃
  • これは育ち盛りの子供さんには好ましいことではありません。まして体育の授業では、体が要求する酸素の量が増えるので、体に必要以上の負担をかけることになります。心臓にも良くありません。
    出典 :扁桃
  • のどは食事の通り道でもあるので、扁桃肥大があると、食物が飲み込みにくい、食事に時間がかかる、身長や体重の増加が鈍いなどの原因になることがあります。
    出典 :【のどの病気のQ&A】<扁桃肥大>:社団法人 日本耳鼻咽喉科学会
  • 扁桃肥大の治療方法は?

  • 急性に肥大した場合であれば、薬物投与で改善することがあります。ただ、長期間にわたり肥大、閉塞(へいそく)症状が持続するようなら、扁桃を手術で摘出する必要があります。
    出典 :扁桃肥大<のどの病気>の症状や原因など - goo ヘルスケア
  • 適切な治療を。

     

    扁桃肥大の症状によって息苦しかったり、食べ物が呑み込みづらいのは子供にはとっても辛いことです。
    健康診断で見つかったら早めに耳鼻咽喉科に相談して治療してあげてください。