【ヘアケアの方法】、基本はシャンプーやコンディショナーなのだけど、食事も精神面にも気を付けてね!

【ヘアケアの方法】で重要なのは頭皮の健全化です。
頭皮の調子が悪ければ良い頭髪ははえてきませんからね。
健康な頭皮を保つために必要なのがシャンプーなのです。
つまり、【ヘアケアの方法】の基本はシャンプーが一番だという事になります

view132

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 【ヘアケア】の基本はシャンプー

  • 自宅で出来る簡単頭皮マッサージ - YouTube

     

    シャンプーは髪を洗うというよりも頭皮のマッサージが重要カモ・・・

  • シャンプーは、「シャンプーマッサージ」と呼ばれるほど、「ヘアケア」の第 1歩です。
    最近では、若い人でも、髪が薄くなってきている人を見かけたり、 それを気に気にしている人の相談を受けたりしています。 若ハゲの人の頭皮を見ますと 、ほとんどの人が脂性で 「シャンプーをすると髪が抜ける」と気にして、かえってシャンプーの回数を減らしたり、 シャンプーの方法を間違えている人が、多いようです。
    一般的に「汗っかき」「脂性」の人が薄毛や若ハゲになりやすいようです。
    シャンプーをおこたると「カユミ」や「フケ」が増えてきます。 特に、脂性のフケが多くなると、毛を作る毛根部での毛髪の角化が阻害され、 脱毛の原因になります。

  • 「シャンプー剤」の種類

  •  

    シャンプー剤は本当にたくさんの種類が発売されていて、どれがどうなのか・・・難しい!

  • 市販されているシャンプー剤はたくさんの種類があり複雑なので、
    代表的な3種類に絞って考えると、まずは分かりやすいかと思います。

     ① 高級アルコール系シャンプー
     ② 石鹸シャンプー
     ③ アミノ酸シャンプー



    ①の高級アルコール系のシャンプーは、市販されている大部分のシャンプーです。
    特に、大手メーカーが販売しているシャンプーはこのタイプです。

    ②の石鹸シャンプーは、昔からある石鹸をベースとしたシャンプーで、
    自然志向の方から絶大な信頼を寄せられています。

    ③のアミノ酸シャンプーは、比較的新しく、肌にやさしい洗浄剤と注目されているシャンプーです。
    美容室などのサロンや、頭皮ケアを考えるシャンプーに多いタイプです。
    出典 :シャンプー剤の選び方/代表的な3種類のシャンプー剤の比較より
  • 「シャンプー剤」にもあるみたいよ、「相性」

  • 「シャンプー剤」は男女使い分けた方が良いの?

  • 本来ならシャンプーも育毛剤も性別で分けるものではないんです。
    どんな人にも安心して使えて、尚且つ効果的に作られてるのが理想なんですね。
    男女に分けることが必ずしも悪いことではないですが、本当に髪のことを考えて作られているのなら
    誰にでも使えるものが自然とできあがるはずです。

    男性でも女性でも敏感肌でも乾燥肌でも脂性肌でもよほどの皮膚炎が起きていない限り使えるものでないといけないはずです。
    髪の毛ってのはそもそも細胞の塊ですので細胞レベルで考えないとダメなんですね。
    つまり細胞の活性化に余計とされる香料や着色料などの添加物類は極力減らすのは当たり前だと思いますし、
    女性は使い勝手を気にするからって本当は髪に余計な成分は全くいれるべきではありません。
    出典 :育毛剤に男性用と女性用の違いは本来ない|大事なのは成分と機能
     

    本来なら男女の別なんかないのが当たり前なのでしょうけど・・・

  • 最近よく聞く「スカルプシャンプー」とは?

  • スカルプ(scalp)とは「人間の頭皮」という意味!

    シャンプーは、本来髪を洗うためだけのものではなく、頭皮を洗うことも重要な目的です。
    その頭皮のことを考えて作られたのが、スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)です。
    出典 :スカルプシャンプー(頭皮シャンプー)とは・・・ 抜け毛や薄毛対策のシャンプー
  • 「トリートメント 」「リンス」「コンディショナー」の違いは?

  • 髪に良い食べ物

  • 髪に良い食べ物「まごわやさしい」 ま - 豆 : 大豆などの豆類(タンパク質、マグネシウム)
    ご - ゴマ : ゴマ、ナッツ類(不飽和脂肪酸、ビタミンE)
    わ - わかめ : わかめ、昆布、海苔などの海藻類(ヨード、カルシウムなどのミネナル)
    や - 野菜 : 野菜や根菜(ベータカロチン、ビタミン)
    さ - 魚 : 魚類(タンパク質、オメガ3脂肪、亜鉛)
    し - 椎茸 : 椎茸などのキノコ類(ビタミンD、食物繊維)
    い - いも : じゃがいも、さつまいもなどのイモ類(食物繊維、炭水化物)
    出典 :ヘアケアの基本|ヘアケアの方法