食べられない、、、拒食症なのかな

過食症よりも自分が病気であるという認識がもてないという拒食症
「食べたくても食べられない」
・太るのが怖いから自分でセーブをかけている
・食べたいけど体が受け付けない
拒食症の実態と怖さを見ていきましょう

view1908

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 拒食症

  • 不食を徹底する「制限型」、あるいはむちゃ食いをともなってもそれに対する排出行為で代償しながら低体重を維持している「むちゃ食い/排出型」があります
    出典 :摂食障害|疾患の詳細|専門的な情報|メンタルヘルス|厚生労働省
  • 拒食症の人の食事例

     

    拒食が始まったころは制限型が多いと思います
    徐々に減らしていく人から一気に減らす人等様々ですが、これは食べてもいいけどこれはダメと制限するのが特徴です

  • 朝:カフェオレ、野菜ジュース
    間食:ダイエットビスケット一枚、シャーベット
    昼:野菜スープ、パン一切れ
    夜:かぼちゃスープ、酒!酒!酒!
    出典 :拒食症の食事内容 | 病み速
  • 朝 はと麦茶
    昼 ガム×3
    夜 はと麦茶
    出典 :拒食症の人の食事教えて☆:ダイエット日記.com
  • 朝:ゼロカロゼリー トマトジュース ブラックコーヒー
    昼:白米(手の平サイズ)納豆(卵入り)鯖味噌煮、もやし(おかか梅ドレッシング和え 半分)
    夜:鍋の予定
    間食:ゼロカロゼリー 青汁
    出典 :拒食症の食事内容4 | 病み速
  • 拒食症の場合「太りたくない」「満腹感が不快」という気持ちから低カロリー、ノンカロリーの物を好む傾向があると思います。
    私の場合も白滝、ミックスビーンズ、ノンカロリードリンクだけしか食べられない日が続きました

  • 拒食症が与える体のダメージ

  • ①虫歯

  • もっと痩せようという思いから、嘔吐を繰り返すことがあります。
    少しでも食事をとってもトイレに駆け込み、胃の中のものをすべて吐き出してしまいます。
    この吐くという行為は考えている以上に体に負担がかけることになります
    出典 :拒食症になると虫歯になりやすくなるの?
     

    過食嘔吐とやっていることは同じですが、過食とは違い拒食症の嘔吐は少しでも体に食べ物が入ってくるのが受け入れられず、それがたとえパン一口だとしても嘔吐しようとします

  • ②思考力の低下

  • 体に栄養が不足しているということは脳にも栄養が行き渡らないということです。
    つまり、脳も栄養不足により萎縮してしまうことから思考力や記憶力などが低下することがあげられます。
    出典 :拒食症になるとなぜ思考力や記憶力が低下するの?
     

    拒食により食べ物を受け付けない場合は勿論、嘔吐を伴う事でも脳萎縮はするようです

  • ③低血圧

  • 拒食することで、血を造る栄養が不足することにより低血圧症となるのです
    出典 :拒食症からなぜ低血圧になってしまうの?
     

    女性は元々低血圧の人が多いようですが、そこに拒食による栄養不足が加わるためめまいや倦怠感が常に起こるようになります。私の場合、スーパーに買い物に行っている数十分の間に商品棚から選んでいるだけで何回もめまいに襲われるという事がありました
    その他、体が危機感を覚えるようで脈拍の回数も極端に少なくなります(一分間に40回~50回)

  • ④夏でも寒い

  • いきなりしゃがみ込んで「寒い」「骨が痛い」と・・。
    寒さが骨にまでしみていたのです
    出典 :ダイエットの恐ろしい弊害・摂食障害!ある女性の体験1: 身体に良いことってなあんだ!
  • 拒食で1番ツライのは死にそうな位寒い事!!!
    体の芯から寒いよ~。寒いの通り越して冷たい!
    出典 :拒食症を治したい思っている方、一緒に頑張りませんか☆?:ダイエット日記.com
     

    着ても着ても寒さが凌げないというのが拒食症の特徴だと思います

  • 拒食症改善

     

    一度はまってしまうと中々抜けるのが難しいのが摂食障害
    どういう改善法があるのでしょうか

  • 普通に生活したいと強く思うようになってからどんどん良くなりました
    三食バランスの良い食事をし適度な運動
    頑張った日にはご褒美に好きなものを一品たべる
    出典 :拒食症から改善し最近食べるようになった者です。今度はうつ病っぽくなってしまい... - Yahoo!知恵袋
     

    自身が普通の生活をしたいと望むこと、それが幸せなことだと気づくこと
    そしてカロリーではなく、3食バランスの良い食事を心がけることがとても大切だと思います

  • 家族の接し方OK&NG

  • 精神的なことが原因で発症することが多い摂食障害は家族の方の支えも大変大きな影響力があります。
    だからこそこう接し方はOK、NGというのを見てみましょう

  • 安心感を与えるOK

  • 失敗を何とかフォローしたり周囲の助けを借りたりして、失敗しても迷惑をかけても大丈夫だという安心感を持てることが安定した自信のポイントです。
    出典 :摂食障害の理解と治療のために/拒食症/摂食障害Q&A・自信をつけるには
  • 会話の少ない家庭の場合、いきなり会話を増やすのは不自然ですし、その子にとってストレスになってしまう可能性があります。
    しかし、徐々に会話を増やしていったり、一緒にどこかに出かけたりすること。また、手作りのお弁当を作ってあげることはその子に安心感を与えると思います。

  • 「どんな時も味方」という心を持って接すれば、あなたの温かさは伝わりますよ。
    出典 :拒食症の方との接し方 - Yahoo!知恵袋
  • 摂食障害になる子は神経質だったり、精神的に過敏な子が多いと言われています。
    私の場合、何かするたびに『こうすると親に嫌われてしまうのかな』『親はこういう事をするのを望んでいるのかな』と常に親の顔色をうかがいながら行動していました。
    『どんな行動をしてもあなたの味方だよ』という雰囲気を作るのはとても大切だと思います

  • 食べられるものだけを食べさせるOK

  • 食べられるものを、自分で少しずつ試していくしかありません
    出典 :拒食症でも3食食べれるものとかありませんか? - Yahoo!知恵袋
  • どんどん痩せていくのは心配だと思います
    しかし心の病が原因で食べられなくなっている拒食の場合、『食べろ食べろ』と高カロリーの物を並べたり量を多く盛るのは逆効果だと思います。
    食べられるものがあるのであればまずはそれを食べる事、それでも拒食症の人にとっては大きな前進です。お弁当を作るにしてもカロリーの高いものを入れるのではなく、食べられるものを詰めてあげる、それを続けることで信頼関係も生まれ、治っていくこともあると思います

  • あまりにも無関心そうなご両親なので、子供の頃からの親のそうした冷たい態度に傷つき、拒食症としてSOSを出しているのではないかと思いました。
    出典 :拒食症の妹、何もしない両親 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
  • 育ってくる過程で『いい子』だった子が摂食障害になった場合、放置&無関心でいるのはNGだと思います。
    親に心配かけないように『いい子』を演じてきた結果、何かが爆発したように摂食障害になった子は食事を拒否する、過食することで両親に何かを訴えている場合が多いからです。
    強要するという事ではなく、拒食の場合は食べられそうな物を一緒に考える事に意味があるように思います

  • 励まされている自分が、励ましている人の要求に応えられないというのは、自分がダメ人間だからだと思い、さらに落ち込んでしまいます。
    出典 :拒食症・過食症(摂食障害)の家族の対応:患者にしてはいけないこと
  • 拒食症になってしまったとき、周りは体重を増やそうととにかく食べさせようとすると思います。
    『頑張って食べて』という言葉や、食べてほしい一心で明らかにカロリーの高いものを出したり、量を多く出すのは精神的負担でしかありません。
    また、『早く食べられるようになるといいね』という言葉は焦りになってしまい更に悪化させかねないと思います