保険適用も増えている「不妊治療に効く漢方」とは?

不妊治療に効く漢方を知っていますか?最近では漢方の効果が注目されており、保険適用漢方も増えているとのことです。不妊治療に効く漢方について、まとめてみました。

view299

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 保険適用が増えている漢方薬

  • 最近、新しい不妊治療法して注目を浴びているのが「漢方治療」です。西洋医学と東洋医学とでは、薬の種類や治療のアプローチが異なっています。
    出典 :漢方治療とは? | 不妊治療まるわかり
  • 西洋医学の薬は、化学合成によって疾患を緩和させる成分を作り出しています。
    それに対して漢方は人々が歴史の中で経験を積んで「この薬草はこれに効く」「この薬草と薬草はお互いに働きを助け合う」という結果の集大成なのです。
    出典 :漢方薬が不妊治療に効く理由
  • 「漢方さえ飲めば、不妊が治る」という訳ではありません。しかし、西洋医術では対応ができないような「スキマ」を、漢方によって穴埋めしていくことはできます。保険の適用が認められる漢方薬も増えてきましたので、補助的な治療方法として漢方を処方してもらうのもいいかもしれません。
    出典 :漢方治療とは? | 不妊治療まるわかり
  •  

    漢方薬は漢方薬局などで、自分にあったものを処方してもらうのが効果的です。

  • 色々効果を調べてみましたが、妊娠に至る効果が期待できるのは、やはり漢方専門薬局のもの。
    不妊症に効く確率は、市販や保険適用のクリニックのものより、はるかに高いようです。
    出典 :漢方薬が不妊治療に効く理由
  • 不妊治療に効く漢方薬

  • 排卵障害などの機能的な異常には、一般に排卵誘発剤やホルモン療法が行われます。
    漢方が効果的なのは、おもに卵巣や脳のホルモンの機能障害と、原因不明の不妊の場合です。
    出典 :特集:不妊症に効く漢方薬
  • 不妊は、妊娠に関係する種々のホルモンのバランスが崩れている状態。
    漢方では、例えば「冷え」をとり除くことで、卵巣機能を回復するなど、全身状態を調え、妊娠に備えた体づくりを目指します。
    出典 :特集:不妊症に効く漢方薬
  • 【 不妊治療の代表的な漢方薬 】
    当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)、参茸補血丸(さんじょうほけつがん)、婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)

  • 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

  • 冷え性や慢性的な倦怠感があって疲れやすい人、低血圧気味でやせ型に効く漢方薬です。血行をよくするので、子宮や卵巣のはたらきを回復させる効果があります。したがって、妊娠の可能性が高まるということになります。
    出典 :女性の不妊に効く漢方薬
  • 【 効果 】

     

    不妊症、冷え性、貧血、めまい、むくみ、倦怠感、生理不順、生理痛、切迫流産
    ※体力のあまりないタイプの人に向いているとされる

  • 本来は婦人の腹痛や切迫流産に用いられる処方で、脾虚肝乗(消化機能の低下により、自律神経などをコントロールする肝の機能が脾を過剰に攻撃してしまう)による疼痛に効果を発揮します。
    出典 :当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん) [漢方・漢方薬] All About
  • 補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

  •  

    「補中益気湯」は胃腸の働きを高めて体力回復、身体を元気にする効果があるそうです。

  • 「補中益気湯」、不妊治療に関しては男性に用いられることが多い漢方なのです。
    「補中益気湯」は、性ステロイド代謝系に強く作用します。精子の数や運動率を改善する効果がある漢方とされているのです。
    出典 :不妊に悩む人におすすめの補中益気湯
  • また、男性ホルモンのテストステロンという物質の分泌も良くしますが、女性ホルモン値も正常化するという作用もあるので、夫婦ともに服用を勧められることもあります。この他、食欲があまりない人、胃が弱い人、気力が湧かない人などにも向いている漢方なので、体力を回復してからの妊娠を目指して、服用を勧められるということもあります。
    出典 :不妊に悩む人におすすめの補中益気湯
  • 参茸補血丸(さんじょうほけつがん)

  •  

    参茸補血丸は生理周期を安定させる効果があるといわれています。
    「無排卵」「無月経」の解消効果もあるそうです。

  • 婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)

  •  

    女性ホルモンを整え、冷え性、生理不順に効果があるといわれています。
    子宮の緊張を緩らげる作用も確認され、子宮内膜の改善にも効果があるとのこと。

  • 最後に

  • 漢方には、体全体の機能の衰えや、卵巣の血流改善などの効果を持った薬が存在しています。
    病院で一般的な(西洋的な)治療を行うとともに、漢方を併用して体の機能を改善させていく。これが不妊治療への近道となるはずです。
    出典 :漢方治療とは? | 不妊治療まるわかり
  • 不妊治療に使われる漢方薬は数多くの種類があり、個人個人にあった漢方薬を見つけることが大切になります。
    出典 :不妊治療 漢方薬:漢方薬の種類