知って使おう!「骨盤エクササイズチェア」のまとめ!

骨盤エクササイズチェアを正しくしって使いましょう!とっても便利ですよ!

view89

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 骨盤の歪みチェック!

  • □ ジーンズをウエストで選ぶと腰が入らない。
    □ 下腹がポッコリ出ている
    □ いつも右(左)手でかばんを持っている
    □ いつも右(左)脚を上にして脚を組む
    □ 靴底の内側がよく減る
    出典 :骨盤エクササイズチェア | トータルケアサロン あおき
  • □ かかとの高い靴をよく履いている
    □ 左右どちらか一方にお体がひねりにくい
    □ 無意識で同じ方向にむいたり、変な姿勢で座る癖がある
    □ 横を向いたり、丸まって寝ることが多い
    □ ダイエットしても下半身が痩せにくい
    出典 :骨盤エクササイズチェア | トータルケアサロン あおき
  • チェック数0
    油断大敵です。ボディバランスを保つためにもプリムアップをお勧めします。
    チェック数1~3
    放っておくとゆがみが進行します。ぜひプリムアップを体感して下さい。
    出典 :骨盤エクササイズチェア | トータルケアサロン あおき
  • チェック数4~7 このままだとカラダ全体のバランスが悪くなる可能性があります。今すぐプリムアップ。チェック数8~10 健康にも影響がでる可能性があります。プリムアップと同時にインナーマッスルを鍛えることを推奨します。
    出典 :骨盤エクササイズチェア | トータルケアサロン あおき
  • 骨盤エクササイズチェアはこんな人におすすめ

  • ・ むくみが気になる ・ ボディラインが気になる方・ 下半身太りが気になる方 ・ ヒップを引き締めたい方・ 姿勢が気になる方 ・ O脚、X脚で悩んでいる方・ ヒールの高い靴をよく履く方 ・ 下腹部が気になる方・ 立ち仕事が多い方 ・ 骨盤のゆがみが気になる方
    出典 :骨盤エクササイズチェア
  • 骨盤エクササイズチェアは

     

    「骨盤の幅を狭くする」ことだけを目的に行うのではありません。股関節の運動や仙腸関節の運動などとともに、「審美的」と「機能面」を考えた、骨盤だけでなく全身のバランスを考慮したトリートメントとなります。

  • ホスラ

  • 「ホスラ」は、骨盤周りの運動を安全に、かつ効果的に行うことのできるツールとして開発されました。ご家庭で気軽に、また仕事の合間に、時間と場所を選ばずに使用できる便利なエクササイズチェアです。もちろん、フィットネスクラブやパーソナルトレーニングの新しいアイテムとしても、自信を持ってお奨めします。
    出典 :バランス・骨盤エクササイズチェア:ホスラ
  • 人間工学的に設計された「ホスラ」での運動は、骨盤の周囲の筋に適度な緊張とリラクセーションを与え、また血行も改善します。 「ホスラ」での適度な運動を続けることによって、腰痛の原因となる、骨盤周りの筋の柔軟性不足や筋力バランスの悪さを改善することができます。
    出典 :バランス・骨盤エクササイズチェア:ホスラ
  • ● 人間工学的にデザインされているので骨盤の周りの筋肉のトレーニングやストレッチがしやすく、それによって血行も改善されます。● 適度な運動を続けることによって、腰痛の原因となる骨盤周りの筋肉の柔軟性不足や筋力のアンバランスを改善できます。
    出典 :バランス・骨盤エクササイズチェア:ホスラ
  • ● 体幹のひねりが大事なスポーツのトレーニングに最適です。● 安全性を考え、座面の傾斜は360度方向に15度までとなっています。● 座ったままでの作業や、長時間の運転などのあるさまざまな職場での腰痛予防・改善に役立ちます。
    出典 :バランス・骨盤エクササイズチェア:ホスラ
  • Q&A

  • 骨盤から肋骨につく腹筋群は、円柱の筒のようなものでタテとヨコとナナメに走っています。特にナナメに走っている筋肉が機能しなくなると、ずん胴になります。腹圧も低下するので、内臓も下腹部に下がります。下腹が出て股関節が伸びきってしまって、お尻が下がり、下半身が大きく見えるようになるのです。
    出典 :骨盤エクササイズチェア | トータルケアサロン あおき
  • 骨盤のまわりの筋群の弱まりによって、内臓が下腹に集まるため、機能低下を起こしやすく、血液やリンパ液の流れが悪くなり、冷えや便秘を引き起こすと思われます。身体の土台とも言うべき骨盤がゆがむと、背骨や頭、顔までゆがみ、ひいては偏頭痛や腰痛、肩こりの原因になるとも考えられます。
    出典 :骨盤エクササイズチェア | トータルケアサロン あおき
  • 気をつけよう!

     

    骨盤の周りの筋群の弱まりによって、内臓が下腹に集まるため、機能低下を起こしやすく、血液やリンパ液の流れが悪くなり、冷えや便秘を引き起こすと思われます。身体の土台とも言うべき骨盤がゆがむと、背骨や頭、顔までゆがみ、ひいては片頭痛や腰痛、肩こりの原因になるとも考えられます。