意外と知らない人が多い?生理前のセックスと避妊とは?

普段なんとなくはやっているけど、生理前のセックスと避妊の関係性について意外と知らない人が多いんです。望まない妊娠であるのであれば、そうなる可能性を少しでも下げるためにどうしたらいいのか、きちんと知っておくべきですよね。相手に任せるのではなくて、自分の体を少しだけでも知っておくと安心できますよね!!

view171161

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 女性の体はとってもデリケートなんです!

  • 女性の体には「妊娠しやすい期間」と「妊娠しづらい期間」があり、これは生理の周期からわかります。
    出典 :避妊~避妊の知識を身に付けよう
     

    常に妊娠してしまうのではないか?という不安を抱えている人って結構居ますよね。
    でも、実際には、妊娠がしやすい期間はわずかです。

    ただし、いつも妊娠しやすい日がくるかは、正確に把握するのは難しいので、安易に考えないでください。

  •  

    妊娠を希望していない場合、基礎体温計を持っている人は少ないかもしれませんね。

    基礎体温とは、起きたすぐに、舌の付け根に専用の体温計を使って測定する体温のことです。
    女性は、この基礎体温がホルモンが分泌されることによって上がったり、下がったりしています。

    その為、この体温をグラフにすると妊娠しやすいか、妊娠しにくいかが一目で分かってくるのです。

  • 生理が始まった日から排卵期までのおよそ2週間が低温期、排卵後から次の生理までの2週間は高温期が続きます。低温期から高温期に変わる直前が排卵日で、この前後が最も妊娠しやすい時期です。ちなみに生理中は妊娠しないという知識は間違いです。
    出典 :避妊~避妊の知識を身に付けよう
     

    生理開始日からの低温期というのは、常に妊娠しやすい時期であることは間違いありません。

    生理中にセックスをしても、最も妊娠する可能性が高い排卵日まで精子が生存していた場合、妊娠する可能性があります。

    また、排卵日は毎月誤差が生じる事がほとんどなので、低温期であればいつでも妊娠してもおかしくありません。

  • 体温が高温期に入り、2、3日たつと「妊娠しづらい期間」になります。この期間を「安全日」と表現することが多いのですが、実際には排卵日を特定することが難しいので、「安全日」を生理の日や、体調などから割り出すことには無理があります。
    出典 :避妊~避妊の知識を身に付けよう
     

    高温期になると妊娠しづらくはなりますが、やはり排卵日がづれることがありますので、排卵日の後の数日はまだ確実に安全とはいえません。

  • 生理前は妊娠しにくい!?

  • 生理が始まる2週間前にセックスをしたとしたら、妊娠する可能性が高くなります。でも、生理が始まる数日前ということになると、すでに排卵は終わっているので妊娠しにくいと言えますね。
    ですから、単純に「生理前は妊娠しにくい」とも「しやすい」とも断定出来ないのです。
    出典 :生理前は妊娠しにくい?
     

    一般的に高温期は2週間ほど続いて生理になります。

    排卵が終わって、基礎体温表のグラフが何日も高温を指していれば妊娠しにくいと言えますね。
    でも、人の体は機械ではないので、絶対に安全とはいえません。

  • 生理前だってしっかり避妊!

  • 普通に考えれば、妊娠を望まない方は生理が始まる直前にセックスをするのは安全といえるのですが、確実に妊娠しないとは言えません。
    出典 :生理前は妊娠しにくい?
     

    そもそも妊娠を望まない場合、避妊をせずにセックスすることがいいのかが疑問です。人それぞれ考え方は違うのは当然ですが。。。

  • 排卵というのは、女性の体の微妙な変化によって変わってしまうものなので、妊娠するためには生理前だから、生理後だからというように、生理を基準にするのはとても曖昧です。
    出典 :生理前は妊娠しにくい?
     

    排卵というのは、左右にある卵巣から、もともと生まれ持った卵子を毎月一つずつ排出することをいいますが、何かの拍子に排卵が行なわれてもおかしくはないと考えたほうがいいですね。

  • 生理前のセックスと避妊とは?

  • コンドームによる避妊
    男性の性器にゴム製などの袋をかぶせて、射精した精液に含まれる精子が、女性の腟内から子宮へと進入するのを防ぐことで避妊します。
    出典 :コンドームによる避妊 | 避妊のススメ
     

    一般的で、一番普及しているものですね。

    きちんとした製品を正しく使用することができればかなり高い確率で避妊する事が可能とされています。

  • もし生理前の避妊に失敗しちゃったら?

  • 緊急避妊とは、あなたが避妊をしないでセックスしてしまったとか、コンドームが破けるなど避妊の失敗が起こったなどの場合に、妊娠を防止するという方法です。
    その最も一般的な方法が、緊急避妊ピルと呼ばれるものです。時には、子宮内避妊具も使用されることがあります。
    出典 :一般社団法人 日本家族計画協会
     

    産婦人科の医師に相談して処方してもらうものです。

    ただし、これも100パーセントではないですし、副作用が表れる場合があるなど、体に良いものとは言えません。女性ばかりが辛い思いをしなくてはならないのは悲しいですよね。

  • 生理前のセックスと避妊について、妊娠する可能性を含めていろいろとまとめましたが、いかかでしたでしょうか?

    妊娠を望んでいない場合のセックスは、避妊をせずに行う事のメリットが無いように思います。

    もちろん、妊娠をしてしまっても、責任が取れるのであれば話しが別ですが、妊娠してしまっては困るのであれば、その可能性を少しでも下げる避妊法を行なう事と、排卵日を遠ざけるように自分の体を把握する事をオススメしたいですね。

    たった1回であっても、その1回で妊娠してしまったという話しはよく耳にすることです。

    変な迷信や、間違った知識を信じないで、正しい避妊法を実践して欲しいと思います。
    妊娠すれば体にも、経済的にも負担がかかりますし、悲しい思いや辛い思いをするのは女性の方が多いですからね。

    でも、決して100パーセントの方法ではありませんので、完全に安心しないようにしてください。