キレイな指先が美人をつくる♪爪磨きのコツ

美しい爪先をつくる爪磨きのコツをご紹介します。
素敵な爪で毎日を過ごすと、とっても気持ちがいいですよ!
爪先美人は、内面までも美しく見えます。さっそくあなたも爪磨きを始めましょう。

  • mippi 更新日:2014/10/23

view39

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性らしさは爪にあらわれる

  • 爪先のケア、皆さんはどうしていますか?
    ネイルサロンに行ったりきれいに切りそろえておくなど、そのケア方法は人それぞれだと思います。

    爪がきれいだと、その人の魅力がアップします。
    例えばオフィスでパソコンを触っているときの爪先がきれいであれば、仕事もしっかりとこなしているように見えますよね。このように、きちんとした印象を与えることができるのです。

    しかし、ついつい日々の忙しさにケアを怠りがち。
    朝早くに家を出て夜遅くに帰宅、そのままベッドにもぐりこんでしまうような生活の人は、ネイルにかける時間などないと嘆いているかもしれません。

    実は、指先は人の目につきやすい箇所です。
    何かを相手に差し出す時、食事をしている時、何気なくデスクに手を置いている時etc・・・様々なシーンで使う手は、自分からは見えにくくても他人にとっては見えやすく、目立つ箇所です。

    ついつい面倒だからと何もしないで放っておいてしまうことも多いと思いますが、ここできちんとケアをすると周りと差が付きます!

    きれいに磨かれた爪はあなたの印象もよいものに変えてくれますよ。

  •  

    つやのある爪は、美しい指先を演出します。
    特に色を付けなくても光に輝いているだけで、どことなく華やかで女性らしい雰囲気に見えませんか?

  • 爪磨きのコツとは?

  • まずは形を整えるところから始めましょう。
    少し短めに整えると清潔感のある見た目になり、好印象ですよ。

    爪の形は色々な仕上げ方がありますが、爪磨きをするのであれば丸みを帯びたオーバルの形がおすすめ。
    指先がきれいに見える形である他、ナチュラルな雰囲気にとってもマッチしますよ。

  •  

    やすりは爪に対して水平にあてるのがコツ。
    周りの皮膚などを傷つけないように、やさしく削っていきましょう。

  • 上手くやるコツは、金属やすりを一定の方向にだけ動かすことです。ゴシゴシと往復させると、上手く綺麗に仕上げることができません。
    出典 :爪の磨き方
     

    爪の長さを変えようと思うのなら、大きく削ることのできる金属やすりがおすすめ。

    この時、金属やすりを往復させてしまうと爪の断面ががたがたになり、傷みやすくなってしまいます。
    また、ささくれだったような断面になってしまうことで引っかかりやすくなり、周りの人や物を傷つけてしまう原因ともなるのです。
    金属やすりの方向を一定にすることで爪の断面の流れが同じ方向に整うので、自然と滑らかな仕上がりになります。

  • キレイに形が整ったら、次は甘皮処理をします。
    甘皮を処理することで指先がすらりと美しく見えますよ。

    また、ハンドクリームなどを塗った時にも栄養が浸透しやすく、健康的な爪を目指すことができます。
    特に秋冬の乾燥した時期は日頃から甘皮を処理して、爪にまで栄養や保湿成分がいきわたるように小まめにクリームやオイルを塗りましょう。

  •  

    全体をキューティクルリムーバーなどでふやかして、オレンジスティックなど専用の道具でやさしく押していきます。
    スティックの先にコットンを少しだけ巻きつけるのもOK。
    あまりに強く押してしまうと血がにじむこともあるので、あくまでも優しく、やわらかなタッチで処理しましょう。

  • 自宅で行うネイルケアの際は、甘皮をカットするのではなくしっかり押し上げて、表面のルーズスキンを除去していく形でケアを行うとよいでしょう。
    出典 :キューティクルケア・甘皮、ルーズスキンのお手入れ [ネイル・ネイルケア] All About
     

    ネイルサロンの施術では、専用のニッパーなどで甘皮を処理してくれますが、自宅で行う際には難しい方法なので、押し上げる程度で十分。
    これだけでも随分と爪の印象が変わりますよ。

  • 最後に爪の表面を磨いていきます。
    この時あまりに強い力でこするのは禁物。
    かえって爪をいためる原因となってしまうかもしれませんので、注意しましょう。

  •  

    スーッと引き抜くように表面を磨きます。
    数回こするごとに仕上がりを確認し、どの程度つやが出ているかについてチェックしましょう。

    一度目はすべての指を軽くこする程度にし、2度目で仕上げるような感覚で行うと成功しやすいですよ。

  • 爪磨きの際のポイントは?

  • 爪表面のデコボコが無くなったら、キューティクルオイルを塗り込んでアフターケア。
    出典 :簡単セルフネイルの基本☆自爪ケア&整え方|モテ子BEAUTY
  • 磨くのは2週間はあけるようにしてくださいね
    出典 :本当にツヤが出てますか?爪をピカピカにする表面磨きのやり方 のアーカイブ
  • キレイな爪でいると、日常生活までもなんだか楽しくなってきますよね。
    ぜひ参考にしてみてくださいね。