生理周期で悩んでる人必見!!!生理周期異常って一体何??

生理周期の異常で悩んでる人って多いのではないでしょうか??
気になる生理周期異常についての情報をまとめてみました!!!

view191

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 正しい生理周期とは???

  • 正常な月経周期は25~38日です。

     

    月経周期とは、月経開始日から次の月経の前日までの日数ことをいいます!!!
    あなたの月経周期はどのくらいですか???

  • 一般的な教科書では28日とされることが多いですが、正常な月経周期は25~38日です。
    月経周期は複数のホルモンの複雑な相互作用によって調節されており、卵胞期、排卵期、黄体期の3つのフェーズに分けることができます。
    出典 :月経周期とは|月経周期を考慮したコンディショニング法
  • 生理周期異常って一体どんな状態なの??

  • 稀発月経

     

    月経周期が39日以上の場合、医学的には「稀発(きはつ)月経」と呼ばれます。ただし、周期が90日を超えた場合は「無月経」になります。

  • 稀発月経はホルモン分泌の異常が原因で、排卵がある場合とない場合の2つのタイプがあります。
     排卵があれば妊娠も可能なので、たとえ月経周期が長くても特に心配はありません。問題なのは無排卵性の稀発月経で、放置しておくと無月経になるおそれもあります。また、妊娠を望むのであれば、できるだけ早く治療を受けることが必要です。
     稀発月経の人は、まず基礎体温を測ってみましょう。基礎体温に高温期と低温期があれば、排卵がある証拠。もし排卵がない場合は、基礎体温表を持って婦人科を受診してください。
    出典 :【月経周期の異常】 花王 ロリエ
  • 頻発月経

     

    月経周期が短く、24日以内の場合は「頻発(ひんぱつ)月経」といいます。稀発月経と同じく、頻発月経にも排卵がある場合とない場合があります。

  • 排卵性の頻発月経の場合は、まず黄体機能不全が考えられます。これは、黄体ホルモンの分泌が少ないために黄体期が短くなって、その結果、月経周期も短くなるというケースです。
     無排卵性の頻発月経は、出血量が少なく、月経期間が10~14日と長いのが特徴。性機能が成熟していない思春期にはよく見られます。
     いずれの場合も、あまり頻繁に月経が起こると貧血になるおそれがあります。また、不妊の原因にもなるので、基礎体温を測って婦人科を受診しましょう。
    出典 :【月経周期の異常】 花王 ロリエ
  • 不整周期月経

     

    こういうパターンの人も多いようです!!!

  • 月経が正常な周期の25~38日でないうえに、稀発月経と頻発月経が交互にきたり、バラバラにきたりするケース。思春期や更年期に多く、産後や授乳中にもよく見られます
    出典 :【月経周期の異常】 花王 ロリエ
     

    安定しないと色々と不安になりますよね・・・

  • 過多月経

     

    子宮の病気が原因の場合もありますので1度病院を受診してみましょう!!!

  • 生理の期間が8日間以上続いたり、眠るのが怖いほどの量やレバー状の大きなかたまりが出たりします。ホルモンバランスの崩れや子宮筋腫、子宮腺筋症などの可能性もあります。
    出典 :正常な生理、異常な生理|生理のしくみ|おしえて生理痛
  • 過少月経

     

    生理の出血があまりにも少ない場合も注意が必要です!!

  • 出血して3日以内で月経が終わったり、2日目でナプキンの交換が必要ないほどの少量の場合、無月経の前兆症状の場合もあります。ホルモン療法の必要があるかもしれないので、身体に不調がなくても婦人科を受診しましょう。
    出典 :正常な生理、異常な生理|生理のしくみ|おしえて生理痛
  • 生理周期異常かなと思ったらまずは婦人科を受診しましょう!!!

     

    何かの病気が隠れている可能性もあります!!!
    気になる症状があるなら早目に病院を受診しましょう!!!