高齢出産になるけど大丈夫?リスクと対策

高齢出産の話になるとみんなリスクのことばかり言いませんか。
確かに気をつけたい事はたくさんあります。
なので、しっかり把握をして、出産に備えよう。

view1022

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 心配しすぎないで!

  • 実際に20代でリスクを伴う出産をする人もいれば、40代以降でも若い人と同じように初産を難なくクリアする人だっています。
    出典 :【どんなリスクがあるの?】 - 35歳からの高齢出産
     

    結局、人それぞれ。なるようになります。

  •  

    がんばって産みます。

  • 流産の危険性

  • 全妊娠の自然流産率(10~15%)に対し、35歳以上では約20%ともされています。主な原因として卵子の老化、またそれに伴う胎児の先天異常があげられるでしょう。流産は悲しいことですが、100%の予防策はありません。自然の厳しい一面であり、また若い人も10人に1人は経験することです。
    出典 :【どんなリスクがあるの?】 - 35歳からの高齢出産
     

    高齢出産の場合そうでない出産と比べて、流産の可能性が5~10パーセント上がります。

  • 不妊の可能性も上がる

  • 年齢を重ねるほど、妊娠力は下がります。20代での不妊の割合は数%ですが、40代では不妊が60%を超えるといわれ、自然妊娠できる方は少ない傾向にあります。
    出典 :女性なら知らないとマズい高齢出産の主なリスク7つ【前編】 | WooRis(ウーリス)
     

    不妊治療を乗り越えて出産をした人もしっかりいます。悲観的にならないで。

  • 病気のリスクも

  • 妊娠高血圧症候群とは、妊娠中に血圧が高くなったり、尿にたんぱくが出たり、全身がむくんだりする病気です。重症化すると、お産の際に帝王切開になることも。

    発生頻度は妊婦のおよそ10%ですが、35歳以上だと14~18%、45歳以降では約29%とされています。高齢になると、卵巣の機能や血管の弾力性が弱まるため、発生頻度が高くなるのです。

    妊娠高血圧症候群のほかにも、年齢が高くなるほど妊婦に生じやすい疾病として、糖尿病、腎疾患、甲状腺疾患などの内科合併症や、子宮筋腫や卵巣腫瘍などの婦人科合併症が挙げられます。
    出典 :女性なら知らないとマズい高齢出産の主なリスク7つ【前編】 | WooRis(ウーリス)
     

    色々あるのですね

  • 心配。ダウン症

  • 高齢出産=ダウン症候群と思う方も少なくはありません。しかし、そうではなく「高齢出産になるとダウン症候群の確率が高まる」ということになります。実際、20代の発生率が0.1%未満なのに対し35歳以降は0.3%、40歳以上になると1%にまで上がります。誰しもが避けられないのが、加齢に伴う卵子の損傷により、卵子が受精した受精卵は染色体異常が生じる可能性があるということです。
    出典 :高齢出産のリスクとメリットやダウン症について-赤ちゃんの部屋
     

    40になってもダウン症にかからない可能性が99パーセントあると思えばいいのではないでしょうか。

  • ダウン症対策。実は男性がやるんです!

  •  研究を行ったBrenda Eskenazi氏らによると、ヒトの精子は通常23対の染色体をもっているが、この数が不足したり過剰であったりすると、ダウン症のような先天性異常や流産の原因となる。今回の研究では、X染色体、Y染色体、第21染色体の3つに着目。健康な男性89人の精子を分析するとともに、亜鉛、葉酸、ビタミンC、ビタミンE、ベータカロチンの摂取について尋ねた。その結果、葉酸摂取量の最も高い群(722~1,150μg/日)は、摂取量の低い群に比べて精子異常の発生率が20~30%低かったという。
     これまで、先天性欠損に関する研究では、主に女性の食生活に焦点が当てられていたが、「今回のデータでは、子どもをもつことを考えるなら、男性も食事に注意する必要がある」とEskenazi氏は述べ、男性もサプリメントやマルチビタミン剤を利用して葉酸摂取量を増やすよう助言している。
    出典 :上杉機関 二番館: 高齢出産でダウン症続出!! 対策方法とは?
     

    今日のゴハンは何にしますか?

  • 葉酸の含まれる食材

  • 葉酸の多い食品葉酸は、 レバー、うなぎ、緑黄色野菜に多く含まれます。
    出典 :葉酸の多い食品と、食品の葉酸の含有量の一覧表 | 簡単!栄養andカロリー計算
     

    好きなものが多いです

  • 気をつけること

  • ・睡眠・休息はしっかり取る。
    ・体調管理に気を付け、バランスのとれた食事を取る。
    ・塩分は控え目にする。
    ・ストレスを溜めない。
    ・タバコ・お酒はやめる。
    自分にリスクがあることを十分に理解し、リスクを最小限に抑えるために心がけることが大切です。
    出典 :高齢出産のリスクとメリットやダウン症について-赤ちゃんの部屋
     

    万全を尽くしましょう!

  • メリットだってきちんとある

  • 高齢出産のメリットには、精神的ゆとりと金銭的ゆとりがあります。
    金銭的なメリットは、出産を迎えるまでにある程度、金銭を貯蓄する期間があるということです。

    自分の人生設計を何も考えず40才近くまで浪費し続けて、貯蓄のない人は論外として、 晩婚の原因として、女性が社会進出し、ある程度の役職をもらい、 キャリアウーマンとして働いている以上かなりの収入はあるとみてとれます。
    出典 :高齢出産のメリット:金銭的ゆとり
  • アメリカで行われた、とあるプロジェクトでは、100歳まで生きた人たちの長寿の秘密を解き明かす研究がなされ、その結果、100歳以上生存した女性は、40歳以上という高齢出産を成しえた人が極めて多かったようです。
    出典 :高齢出産女性は長寿というメリットが?
     

    長生きだって出来ちゃうかも?