他は痩せているけどお腹はぽっこり、それはメタボかも?

女性は40代からホルモンバランスの乱れにより、今までと同じ様に過ごしていても肥満になる可能性もある様です。女性のメタボについてまとめました。

view358

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性は40代から肥満が増えてくる

  • 以前と同じ生活をしているのに年とともに太ってきたという人も多いのではないでしょうか。その理由は、加齢とともに基礎代謝量が減って、エネルギーを消費しにくい体になってくるからです。
    そして女性の場合は、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減少することも、太る原因となっています。


    出典 :女性は40代からの肥満に気をつけて - goo ヘルスケア
  • お腹だけぽっくり隠れ肥満型

  • 他にはやせているように見えるのに、おなかだけがぽっくりと出た隠れ肥満型も増えています。
    この隠れ肥満型も内臓脂肪によるもので、メタボリック、生活習慣病につながる肥満です。
    若い女性に多くなっています。
    運動不足と食べすぎという生活習慣が内臓脂肪を蓄積し、りんご型肥満になることとよく合致しています。
    一日中デスクワークが中心だったり、他に運動を行わない生活や、揚げ物や肉類が多い、麺類中心の食事や野菜不足などの食生活により内臓脂肪がたまっていくのです。
    出典 :食事からはじめるメタボリック予防・対策
  • メタボの診断基準

     

    ウエストサイズと下記2つ以上当てはまる
    ・中性脂肪 150mg/dL以上
    ・HDLコレステロール 40mg/dL未満
    ・最高(収縮期)血圧 130mmHg以上
    ・最低(拡張期)血圧 85mmHg以上
    ・空腹時血糖値 110mg/dL以上

  • メタボを撲滅する為の生活改善法

  • 喫煙・飲酒を減らす
    睡眠不足は禁物
    お風呂はゆっくり入ろう
    ストレスは溜め過ぎない
    ホルモンバランスに注意
    出典 :【生活習慣の改善】|メタボから脱出する為の生活の見直し|メタボの全て
  • 食事方法の改善

  • 間食を控え、間食するとしても脂肪分や糖分が控えめのものを食べるように心がけましょう。
    水で流し込まず、よく噛んで食べる
    野菜や魚などの健康に良い食材を使った食生活を送るように心がけることが大事です。
    昼に仮眠して夜通し働く必要がある人は、出来るだけ早めに食事を摂るようにして睡眠と消化のタイミングをずらすよう心がけるべきです。
    出典 :【食事方法の改善】|メタボ治療の計は食事にあり|メタボの全て
  • 忙しいからといって、パンや麺類のみといった食事を続けたり、脂肪分の多い食事ばかり摂っていると、栄養のバランスが崩れやすくなり、脂肪もつきやすい体になります。基本的に食事は、さまざまな栄養素を含んだ食材を組み合わせて食べるようにするとよいでしょう。特に代謝アップにもつながるビタミンやミネラルが豊富な野菜や、カロリーが低く有害な物質を除去する作用のあるきのこ類を積極的に取り入れることをオススメします。
    出典 :女性も注意!メタボの診断基準 | 美肌レシピ
  • メタボ解消には運動も!

  • ①脂肪を落す(カロリーを消費する運動や食事でのカロリー制限)、
    ②筋肉をつけて基礎代謝をアップ(筋肉をつけるトレーニングや運動をする)。
    基礎代謝がアップすると、脂肪のつきにくい体になります。
    まずは手軽なウォーキング運動やジョギング、またはスポーツクラブでの運動や
    筋トレなどを週に何回か始めましょう。とにかく運動の継続が、大事です。
    出典 :メタボ解消の運動方法
  •  

    運動も継続が大事の様です。
    自分なりに長く続けられそうな運動方法を探すのがメタボの解消に繋がる様ですね。

  • 家でできるメタボ改善 参考

     

    家でできる運動で、ダンボールステップで踏み台昇降運動や、
    ゲームのソフトで楽しみながら運動するというのもありました。
    参考まで。

  • コーヒーでメタボ改善

  • コーヒー1杯を飲んだ後に30分間ランニングをする実験を行った。その結果「コーヒーを飲んで運動すると、通常よりもエネルギー消費量が高まり、その状態が5時間持続した」(鈴木教授)。カフェインをラットに投与した実験でも、体重と脂肪が減少することが分かった。
    出典 :メタボ改善、シミ予防…コーヒーの正しい飲み方  :日本経済新聞