胎児ってどんなに風に成長するの?妊娠周期一覧

280日間の妊娠期間。女性の体は大きく変化しますね。その変化をイラストをつけて、妊娠周期一覧にしてまとめてみました。

  • rotta 更新日:2014/10/16

view11596

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠周期ってどうやって数えるの?

  • 妊娠周期の数え方、知ってますか?

     

    病院で診断を受けて『妊娠○○週』と言われてからでないと
    わからないことも多いのではないでしょうか。

    最後の月経がはじまった初日を0週0日としてカウントを開始します。
    受精するのが妊娠2週、着床は妊娠3週とのこと。
    次の月経の予定日にはすでに妊娠4週目となっている。

    「1週間生理が遅れている」と思った時にはすでに妊娠5週目に入っています。

  • 数え方がちょっと特殊なので注意!

     

    正常な妊娠している期間は280日とWHOが発表しています。
    妊娠周期は7日で1週とカウントし、妊娠1カ月を28日(7日×4週)と
    定義します!

    妊娠期間は全部で40週、10か月となります。

  • 妊娠初期・1ヶ月目(0~3週目)

  • まだまだ赤ちゃんの形はしておらず、胚と呼ばれる状態

     

    生理が1週間程度遅れて、妊娠に気付く人が多い時期です。
    この時期には妊娠超初期におけるこんな症状が出てきます。
    (↑↓この症状で妊娠に気付く人も多い)

    ・以前より食欲がなくなった
    ・お腹がすくと胸がムカムカ
    ・突然の吐き気
    ・嘔吐
    ・体が疲れやすい
    ・ずっと眠い
    ・なんだか少し熱っぽい

    などです。
    この時の赤ちゃんはまだ人型ではない『胚』という状態で、
    これから7週目にかけてどんどん人間らしく成長します

  • 妊娠初期・2ヶ月(4~7週目)

  • 少し人間らしく!頭と胴が出来上がります。

     

    赤ちゃんのサイズが少しずつ大きくなります。
    2頭身になり、手や足が少しわかるようになってきます。

    おなかの赤ちゃんが入った胎のうがこの時期から確認できます。
    妊娠9週までの赤ちゃんは胎芽で心臓、手、足など生きるために必要な臓器がつくられる時期です。

    妊娠7週目には超音波で心拍が確認できるようになります。

  • ママの身体は生理が止まり、下腹部や胸が張って苦しかったり、頻尿になったりします。

  • 妊娠初期・3ヶ月(8~11週)

  • やっと人間らしい顔つきに!

     

    このときから赤ちゃんは胎芽から胎児へと成長します!
    妊娠11週目を迎えるころには、赤ちゃんは3頭身になり身長8~9cmぐらいになります。
    またこの時期には血液循環も始まり、
    少しずつ心拍が確認できるようになります。
    また少しずつ動き始めるのもこの時期です。

  • ママはこの時期やることがたくさんあります。
    妊娠届を出して母子手帳を貰ったり、
    検診に行ったり。
    もし働いているなら上司に報告するのもこの時期ですね。

    つわりがひどくなるのもこの時期で、ママはとっても大変です。
    水分もとれないくらい気持ち悪い状態が続く場合は、病院に行くようにしてください。
    また子宮が握りこぶし程度になることから、足の付け根が痛かったり、腰が重くなったりします。

  • 流産しやすいのもこの時期です!

     

    妊娠12週以前に出血が起こった場合(特に鮮血の場合)、それは流産の可能性があります。
    その時はすぐ、病院を受診するようにしましょう。
    流産の場合は激痛を伴う場合も多いですので、
    それを判断基準にしてもいいかもしれません。

    もちろん、ママが何をしなくても赤ちゃん自身が弱い場合にも起こります。
    しかし、この大事な時期見ママが無理をしたり、ストレスをためたり
    または子宮内膜症などの病気の可能性もあります。

    この時期はなるべくストレスをためないように、
    また体に無理をかけ過ぎないように、
    お仕事している場合は早めに伝えるほうがいいと思います。

  • 妊娠初期・4ヶ月(12~15週)

  • 胎盤完成!羊水の中をぷかぷか

     

    この時期から、酸素を吸収し始め、
    動きが活発になります。
    指を動かしてみたり、自由です。

    この時期からはもしかするとエコー検査で
    性別がわかることもあります。
    また赤ちゃんは耳が聞こえ始めるのもこの時期です。
    この時期から音楽での胎教を!なんてママもいるかもしれませんね!

  • この時期のママは、今までつらかったつわりから解放されます!
    また食欲が増してくるため、体重管理への注意が必要です。

    またお腹が少しずつ膨らみ始め、赤ちゃんの大きさが実感できるようになるでしょう。
    下着類がきつくなってきたら、マタニティ用の下着へ変更しましょう。

  • 妊娠中期・5ヶ月(16~19週)

  • 動きにバリエーションが出てくる

     

    体を後ろに反らしてみたり、指しゃぶりしてみたり、動きが活発になってきます。
    また骨が丈夫になる時期でもありますので、
    ママはきちんとカルシウムをとるようにしてください


  • 母体の変化様子 

    子宮の大きさ  大人の頭ぐらい

    妊婦健診  4週に1回

    体重増加の目安   2~3kg程度

    ●乳腺が発達し始めて、乳房がさらに大きくなる。
    ●乳首から黄色っぽい乳汁のようなものが出ることがある。
    ●おなかのふくらみが目立ってくる。
    ●皮下脂肪がついて体全体がふっくらする。
    ●早ければ胎動を感じ始める。
    ●腰が痛む。
    ●おへその下に伸びる正中線が色素沈着して目立ってくる。
    ●立ちくらみしやすくなる。
    ●むくみで靴や指輪がきつくなることがある。


    赤ちゃんの変化様子

    身長約24cm(19週末で)
    体重約240g(19週末で)

    ●手の爪が生え始める。
    ●指に指紋が現れる。
    ●まゆ毛が生えてくる。
    ●胎脂が体につき始め、皮膚がぬるぬるしてくる。
    ●皮下脂肪がついてくる。
    ●心臓の拍動が力強くなり、聴診器で心音を聴くことができる。
    ●ホルモンを分泌するようになる。
    ●女の子の卵巣の中には卵子のもとが作られる。

    出典 :妊娠5ヶ月(赤ちゃん・症状)
     

    妊娠5ヶ月になると、戌の日に腹帯を巻く習慣があります。私は、マタニティーソフト腹巻をまいていました。私は、産後、夜中の添い乳でお腹冷え対策で、寝るときも巻いてましたよ~。結構つかえます!

  • 妊娠中期・6ヶ月(20~23週)

  • 母体の変化様子

    子宮底長  約18~21cm

    妊婦健診  4週に1回

    体重増加の目安  3~4.5kg程度

    ●ほとんどの人が胎動を感じるようになる。
    ●腰や背中が痛む。肩がこる。
    ●おりものが更に多くなる。
    ●カンジダ膣炎になりやすい。
    ●子宮が膀胱を圧迫し、尿の回教が増える。
    ●足がつりやすい。
    ●歯ぐきがはれやすい。
    ●鉄不足による貧血になりやすい。
    ●汗をかきやすい。
    ●足や外陰部こ静脈瘤が出やすい。

    赤ちゃんの変化様子

    身長約30cm(23週末で)
    体重約600g(23週末で)

    ●プロポーションはほぼ新生児に近づく。
    ●頭蓋骨、脊椎、肋骨などがかたくなり、骨格がしっかりしてくる。
    ●まつ毛が生えてくる。
    ●音が聞こえるようになる。
    ●まぶたは閉じているけれど、眼球は上下左右に動くときがある。
    ●強い光には反応する。
    ●肺をふくらませるサーファクタントという物質が分泌され始める。
    ●男の子では、骨盤から精巣が陰嚢の中に下りてくる。
    出典 :妊娠6ヶ月(赤ちゃん・症状)
     

    初めて胎動を感じたときは、それはそれは感動ものでした。赤ちゃんが元気に育ってくれるとわかり安心感がありますね。

  • 妊娠中期・7ヶ月(24~27週)

  • 母体の変化様子

    子宮底長  約22~26cm
    妊婦健診  4週に1回
    体重増加の目安 4~6kg程度

    ●おなかの張りを感じやすくなる。
    ●むくみやすい。
    ●おなかや乳房、おしりに妊娠線が出やすくなる。
    ●肌が脂っぽくなり、ニキビが出やすい。
    ●便秘や痔になりやすい。静脈瘤も出やすい。
    ●手がしびれることがある。
    ●あおむけで寝ると苦しい。
    ●子宮に圧迫されて胃が苦しい。
    ●動作がゆっくりになる。

    赤ちゃんの変化様子

    身長約35cm(27週末で)
    体重約1000g(27週末で)

    ●皮膚が赤みを帯びてくる。
    ●足の指にもつめが生えてくる。
    ●目鼻立ちがはっきりしてくる。
    ●閉じていたまぶたが時々開く。
    ●鼻の穴が開通する。
    ●味覚や疇党が発達する。
    ●手のひらが何かで刺激されるとギュッと握る把握反射がある。
    ●ハイハイやあんよのような足の動きを見せる
    出典 :妊娠7ヶ月(赤ちゃん・症状)
     

    妊娠線が出やすくなってくるので、クリームをつけたりして予防するといいですね。
    それから胎動でお腹の赤ちゃんともコミュニケーションも取れる時期です。胎動キックゲームなどして遊んでみるのもいかが?

  • キックゲームというお腹の赤ちゃんとの遊びを紹介します。妊娠6ヶ月くらいから出来る遊びです。最初は簡単なことから、出来るようになれば次のステップに行きます。出来なくても、出来ないことが当然ですから、ゆったりとした気持ちで、楽しくやりましょう!
    <<ステップ1>>
    赤ちゃんがキックしてきたらキックゲームのチャンス!ポカっと蹴られたら、すぐさまその場所を、「キック!」といいながらポンっと叩きます。叩いた場所を、赤ちゃんがもう一度蹴ってきたら、「上手に出来たね!」と褒めてあげてください!

    <<ステップ2>>
    ステップ1が出来るようになったら、今度は違う部分を「キック」といいながら叩いてみます。練習するとたたいた場所をキックするようになるそうですよ!色々とポイントを変えてやってみましょう!ほめてあげてくださいね。

    <<ステップ3>>
    ステップ2も出来るようになりましたか?それはすごい!次は回数を増やしてみます。「ふたーつ!」といいながら2回お腹をぽんぽん、と叩きます。赤ちゃんが2回蹴り返してきたら成功!みっつにも挑戦してください。
    出典 :2/2 お腹の赤ちゃんって不思議です 胎教の不思議 [出産準備] All About
  • 妊娠後期・8ヶ月(28~31週)

  • 母体の変化様子
    子宮底長 約25~28cm

    妊婦健診 2週に1回

    体重増加の目安  5~7.5kg程度

    ●子宮が消化器を圧迫して、胸焼け、消化不良などを起こす。
    ●疲れやすい。
    ●動悸、息切れを感じる。
    ●おなかが張る回数が増える。
    ●睡眠中、胎動で目が覚める。
    ●せり出したおなかで足元が見えにくい。
    ●血圧が上がりやすくなる。
    ●おりものが白っぽい半透明になる。
    ●むくみや貧血、痔などのトラブルが起こりやすい。

    赤ちゃんの変化様子

    身長約40cm(31週末で)
    体重約1500g(31週末で)

    ●内臓や神経系の機能がほぼ一人前になる。
    ●大きくなったため、体を丸くしている。
    ●皮下脂肪が増え、皮膚のしわが少なくなる。
    ●睡眠のリズムができ始める。
    ●脳にしわができる。
    ●脳の発達により頭が大きくなる。
    ●横隔膜を上下させる。呼吸様運動が盛んになる。
    ●笑ったような表情をする。
    出典 :妊娠8ヶ月(赤ちゃん・症状)
     

    お腹もはりやすかったり疲れやすいので、無理せずに!そろそろ入院準備や、出産後の赤ちゃんグッツなどもそろえるといいですね。

  • 妊娠後期・9ヶ月(32~35週)

  • 母体の変化様子

    子宮底長

    子宮底長 約28~31cm
    妊婦健診  2週に1回
    体重増加の目安  6~9kg程度

    ●おなかが張ることが増える。
    ●おなかの皮が突っ張り、かゆい。
    ●少し動いても疲れ、息が上がる。
    ●子宮に持ち上げられ、胃が苦しい。
    ●足の付け根が痛む。
    ●いきむのが不安で便秘が悪化する。
    ●足がだるく、むくむ。
    ●さらに血液量が増え、貧血になりやすい。
    ●引き続き妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病が心配。

    赤ちゃんの変化様子

    身長約46cm(35週末で)
    体重約2300g(35週末で)

    ●ほとんどの赤ちゃんが頭を下にした頭位に落ち着く。
    ●ぽっちゃりめの子と細めの子の個人差が大きくなる。
    ●皮膚のしわが少なくなり、張りが出てくる。
    ●肺機能が成熟してくる。
    ●少しずつ免疫力がついてくる。
    ●髪が伸びるが、量には個人差がある。
    ●ノンレム睡眠が現れる。
    ●泣いたような表情を見せる。
    出典 :妊娠9ヶ月(赤ちゃん・症状)
  • 妊娠後期・10ヶ月(36~40週)

  •  

    いよいよ臨月!37週0日から41週6日を正期産(満期産)と呼びます。

  • 母体の変化様子

    子宮底長  約32~35cm
    妊婦健診  1週に1回
    体重増加の目安  7~10.5kg程度

    ●胃や胸の圧迫感が少しなくなる。
    ●前駆陣痛という軽い痛みを伴う子宮収縮が時々ある。
    ●足の付け根が痛み、歩きにくい。
    ●頻尿になり、尿もれもしやすい。
    ●おりものが増える。
    ●大きな胎動が少なくなる。
    ●内診後、少量の出血が見られることがある。
    ●おしるしという、出産が近いことを示す出血がある。
    ●陣痛が始まる前に破水することがある。


    赤ちゃんの変化様子

    身長約50cm(39週末で)
    体重約3000g(39週末で)

    ●皮下脂肪が増え、丸みをおびた体型になる。
    ●内臓機能が発達する。
    ●頭が骨盤内に下りてきて大きく動かなくなる。
    ●頭が発達してかたくなるが、頭の骨はまだやわらかい。
    ●ママよりも少し体温が高い。
    ●腸の中に胎便がたまっている。
    ●目を覚ましているときがある。
    ●光が差す明るいほうを向く。
    ●「陣痛を開始させて」とサインを送る。
    出典 :妊娠10ヶ月(赤ちゃん・出産の兆候)