ストレスはお肌の大敵!メラノサイトを増やしシミを作ってしまう・・・!

日常生活でどんどん溜まっていくストレス・・・
そんなストレスが実は肌に悪影響を与えてしまうのです!
一体どんな悪影響を与えるのでしょうか?

view219

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ストレスは肌にも影響を与える

  • 肌とストレスの関係は、紫外線や空気の乾燥、エアコンといった
    外からの刺激と、睡眠不足や人間関係による疲れ、食生活といった
    内からの刺激の両方が考えられます。絶えず内外からのストレスに
    さらされている肌はとてもハードな状態に置かれていると
    考えることが出来ます。
    出典 :ストレスとメラノサイトのドロドロの関係発覚!ストレスはシミまで作ってしまう| Life & Beauty Report(LBR)
  • ストレスはメラノサイトへ・・・!

  •  

    特に女性の場合、ストレスが原因でホルモンのバランスを崩してしまうことも少なくありません。ホルモンバランスを崩し、体調の不調がさらにストレスとなって悪循環が起こり、そのストレスがシミを増やしてしまうこともあるのです。

    メラニンを作り出すのは表皮に存在する細胞であるメラノサイトですが、ホルモンバランスの崩れやストレスによってメラノサイトを活性化してしまうことがあります。

  • ストレスとシミは一緒にくるもの

  • ストレスで顔色が冴えなかったり、出来てしまったシミが気になったり
    目についたりして、ついつい肌をこすったり、余分に触ったりしてしまい、
    肌にとって過剰な刺激を与えてしまうことでさらにメラニンが生成される
    傾向も。気にすればする程シミを作る悪循環に陥ってしまうので要注意。
    出典 :ストレスとメラノサイトのドロドロの関係発覚!ストレスはシミまで作ってしまう| Life & Beauty Report(LBR)
  • 実はストレスが原因で出来てしまっているシミも少なくありません。
    女性の場合、強いストレスを受けることで脳下垂体を刺激、
    ホルモンバランスが崩れその結果色素細胞の活動が活発になりシミを増やすと言われているのですね。
    またストレスが溜まることで体内に身体を錆びさせる活性酸素の量も
    増えてしまうため、肌の老化はますます促進しシミができやすくなる環境を作り上げてしまいやすくなります。
    出典 :顔のシミができる原因とは?原因をシャットアウト!【原因と予防】
  • ストレスを無くす、又は減らす事で、お肌に特別なケアをしなくてもシミが除去できることもあります。
    精神的なストレスをズット感じつ続ける事で、肝臓が担っている働きを弱まらせることもあります。


    肝機能が弱まってくると、体内の毒素が排出されずに蓄積してしまう事になります。
    頬骨周辺にシミが発生することで(肝斑といいます)、肝機能の低下をチェックすることが可能です。
    もし、シミの原因がホルモンバランスの乱れだとすると、眉の上部分にシミが発生することで確認できます。

    出典 :ストレスが原因でシミになる事があります
     

    ストレス対策は必要ですね!

  • 【ストレス】が原因のシミ・効果のある食べ物

  •  

    ストレスが原因のシミ

    ストレスで肝機能が弱まったり、ホルモン分泌が少なくなると頬骨から頬の中心にかけてと、額のあたりにシミができやすくなります。


  • 効ストレス作用のあるビタミンCを含む食材
    キウイ
    トマト
    アセロラ
    イチゴ
    出典 :シミの場所によってわかる原因&効果のある食べ物 - NAVER まとめ
  • シミを防ぐためのストレスとの向き合い方

  • ストレスを取り除くのに効果的なのは、生活リズムを整えること。
    不規則な生活や睡眠不足はストレスやホルモンのバランスを
    崩す原因になります。また、生活の中にリラックス出来る時間を
    こまめに取り入れて、自分自身をストレスフリーの状態にして
    あげることも大切です。
    出典 :ストレスとメラノサイトのドロドロの関係発覚!ストレスはシミまで作ってしまう| Life & Beauty Report(LBR)
  • ・スポーツ → 体を動かして汗をかき、気分スッキリ!

    ・映画、読書 → 非日常の世界にのめり込み、嫌なことを忘れる。

    ・音楽 → 好きな曲を聴きながらリラックス。
    出典 :実は「ストレス多い人」おでこにシミができやすかった! - Yahoo! BEAUTY

  • ・旅行 → いつもと違う環境に身を置くことで、リフレッシュ。

    ・食事 → 美味しいものを楽しく食べることで、活力UP。

    ・睡眠 → 体のストレス解消には、睡眠が一番です。
    出典 :実は「ストレス多い人」おでこにシミができやすかった! - Yahoo! BEAUTY
  • 額のシミ予防はビタミンが効果的

  • まずストレス緩和のために摂りたいのが、ビタミンB群。
    ビタミンB群が不足していると、脂質の代謝が悪くなって皮脂が増加。それが酸化されると、毛穴のつまりやニキビを引き起こし、さらにメラニンを増大させることに! 

    そこで摂りたいのがビタミンB6。皮脂を減らしてくれる働きがあります。
    そしてビタミンB2、B6は、ストレスとシミを同時にケアしてくれるスグレモノ。
    出典 :実は「ストレス多い人」おでこにシミができやすかった! - Yahoo! BEAUTY
  • 言わずと知れた、美肌に欠かせないビタミンCですが、日焼け後の肌ケアはもちろん、コラーゲンを増やす働きもあります。さらに抗酸化作用もあるので、シミの予防にはもってこい。積極的に摂りたい成分です。
    出典 :実は「ストレス多い人」おでこにシミができやすかった! - Yahoo! BEAUTY
  • 老化防止のビタミンとの呼び声も高いビタミンE。抗酸化作用が強く、シミのほか、シワの予防にも効果的。 サプリメントで摂るのも良いですが、おやつ代わりにビタミンEを多く含むアーモンド・ピーナッツなどのナッツ類を食べるのもオススメです。

    出典 :実は「ストレス多い人」おでこにシミができやすかった! - Yahoo! BEAUTY