耳鳴りの原因と治療法

耳鳴りの原因は、年齢によるものだけではありません。高血圧、脳腫瘍、聴神経腫瘍、脳血管の異常などが原因で起きていることもあります。原因と治療法をまとめてみました。

view475

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 耳鳴りの特徴

  • 耳鳴りの音は普段の生活の中にはありません。そして以下のような特徴があります。
    ・本人にしか聞こえない
    ・慢性的に起こっている
    ・耳鳴りの原因となっている病気がない、または分からない
    耳鳴りは、体のどこで起こっているか、どうして起きるのかも実は分かっていません。加齢とともに多くの方が自覚するようになって、頭や耳の中で「じーん」「キーン」といった音から解放されなくなっていきます。
    出典 :耳鳴り/原因/症状/治療 徹底解説!
     

    重症化すると、ストレスに苛まれる毎日を送ることになってしまいます。

  • 耳鳴りの原因

  • 耳鳴りにはいろんな症状があり、原因も様々です。
    ・生理的に起こる耳鳴り
    ・ストレスで起こる耳鳴り
    ・病気が原因の耳鳴り
    耳管の周囲にある筋肉が原因だという説や、外有毛細胞という細胞の障害が原因だという説など、様々な説があります。
    出典 :耳鳴りの原因-耳鳴り/原因/症状/治療 徹底解説!
     

    日本人で慢性的な耳鳴りによって生活に支障まできたしている方は、全体の5%くらいだと言われています。

  • 脳に原因という説

     

    耳鳴りは、実際には音がしていないのに何かが聞こえるように感じる現象で、根本的な原因は不明で治療法が確立されていません。
    和歌山県立医科大学は平成23年5月、耳鼻咽喉科や神経精神科、生理学、解剖学などの医師による共同研究グループを立ち上げ、重症患者ほど脳の特定部位のネットワークに異常があり、耳鳴りの音は聴覚とは関係なく脳で作り出されていることを突き止めたという報道がありました。

  • 耳鳴りの症状と種類

  • 耳鳴りの症状は二つのタイプに分かれています。
    自覚的耳鳴り... 自分だけに音が聞こえる。他人には聞こえない。音源がないのに音がする。耳鳴りの最も多い症状。
    他覚的耳鳴り... 聴診器をあてると他人にも音が聞こえる。呼吸音・心臓の音・血液の流れる音・筋肉の収縮音など。
    出典 :耳鳴りの症状:耳鳴り大辞典
     

    あなたの耳鳴りはどちら。

  • 音、鳴り方の種類

     

    高音性耳鳴り... 金属音。電子音。キーン、ピーッという音。
    低音性耳鳴り... ブーン・ゴーッ・ボーンなど耳の中がつまったように感じる音。
    単音性耳鳴り... 一つの音だけ聞こえる。
    雑音性耳鳴り... 音がいくつか混ざっているように聞こえる。
    慢性耳鳴り... 耳鳴りがずっと続く。
    突発性耳鳴り... 突然激しい耳鳴りがする。
    頭鳴... 頭の中で音がしているように感じる。これも耳鳴りの一種です。
    低音性耳鳴り... 耳の中がつまったように感じる音。

  • 耳鳴りの治療法

  • 耳鳴りは多くの人が体験する症状でかなり一般的なもののため、耳鳴りがしたからといってすぐ病院に行かなくてはいけないという認識を持っている人はほとんどいないと思います。
    そして、確かに病院を受診するほどではないケースも少なくないのですが、場合によっては早めの受診が非常に有効であることも実際にはよくあるのです。
    出典 :耳鳴りは病院に行くべき?-耳鳴り/原因/症状/治療 徹底解説!
  • 耳鳴りの専門医

  • まずは、総合的な診察を受けた後に、専門医の診察を受けるというのが、改善するために必要な順番となっています。
    出典 :耳鳴りの専門医を見つける方法
  •  

    原因が特定できているのであれば、専門医による治療を受けることも可能ですが、似たような症状であっても、原因は必ずしも同じではないという事に注意する必要があります。