顔がむくんでる?むくみをとる秘訣【顔偏】

”最近、顔がむくんでる?”そんなことありませんか??
女性のほとんどが顔や脚、特に顔に悩まされています。
その割合、何と顔は94%、脚が67%。腕も32%であるそうです。

view522

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 何故、むくみはおきるの??

  •  

    ”朝起きたら、顔がむくんでた…”
    そんな経験はありませんか??

  • 皮下に水分がたまるため

     

    むくみというのは、皮下に余計な水分がたまってしまった状態のことを指します。起床の時に顔がむくむのは、前夜の飲酒、塩分・水分の取りすぎにより、真皮が通常以上に水分を抱え込み膨張し、腫れぼったくなってしまったします。

  • 顔のむくみは余計な水分が顔の皮膚下に溜まっている状態ですから、この 水分=むくみ を解消するだけでも顔の幅も数ミリは違ってくるでしょう。よってむくみを解消すれば、顔やせして、顔が大きい悩みも、かなり解消することにつながります。

    出典 :顔が大きい悩み解消!顔やせのコツは?
  • デスクワークや立ち仕事で同じ姿勢が続いたり、アルコールの摂取、ビタミン・ミネラル類の不足、エアコンの効いた室内に長時間いる、等もむくみの原因となります。
    出典 :顔が大きい悩み解消!顔やせのコツは?
  • 偏った食事により

     

    偏った食生活が加速させます。一般的に塩分の摂り過ぎが体を常にむくみやすい状態になるそうです。逆に、塩分が不足しすぎてもむくみの原因になってしまうのため、現実的には食事でむくみが出ないように調整するのは難しいことです。

  • 美顔マッサージ

  • 顔のマッサージで、悩みを解消しましょう!

  • ①頭頂に両手の指をあて、後頭部へ向かってマッサージします。
    5回程度少し強めに行いましょう。
    痛気持ちいいぐらいの強さが良いです。
    額のシワ改善にも効果あり、頭がこっている場合は念入りに行ってください。

  • ②側頭部分に両手を大きく開いて、後頭部へマッサージします。
    5回程度してください。
    その時にゴリゴリと感じれば、こっている証拠です。

  •  

    おす所を意識しましょう。

  • ③額の中心から外側へ、両手の指で5回程マッサージしてください。
    マッサージの指の最後は、こめかみをグッと押します。
    これを行うことで、目の疲れやクマの解消にも効果が期待できます。

  • ④口角のやや下から手のひらを当てて、親指の腹部分を使うようなイメージ で小鼻の脇まで頬肉を持ち上げます。
    そして、頬骨の下経由で、こめかみまで5、6回流すことを行います。

  • ⑤親指と人差しで顎を挟んで、あごの中央から耳の後ろまで持ち上げます。
    5~10回行ってください。
    これにより、フェイスラインの引き締めとリフトアップ効果が期待できます。

  •  

    ゆっくり自分のペースでやりましょう!

  • ⑥親指を除く指4本で、耳の後ろから首筋に沿って肩の付近まで、5~10回老廃物・リンパを流していきます。
    肩コリ解消の効果があります。

  • ⑦耳の後ろから首の下に斜めに走る筋肉をマッサージしてください。5~10回です。
    そこを両手の人差し指と中指でつまんで、上から下に向って流すようにマッサージしましょう。

  • ⑧左手の指で右側の鎖骨下を中央から肩に向かってマッサージしてください。左右5回程度です。
    デコルテやネックラインもキレイになります。

  • こんなことありませんか?

  • 顔痩せのためのダイエット

     

    顔やせするために、ダイエットをする方もいます。しかし、ダイエットで身体が痩せても、顔だけがふっくらしてしたように見ててしまうことも…。実は、ダイエットをしても顔が痩せるとは限りません。これが顔のダイエットの難しい点です。