たかが口臭・・ですが【病気から来る口臭】があります。口臭の陰に厄介な病気が潜んでいるかも・・・です!

オーラルケアをいい加減にしていると口臭がする事がありますが、それ以外に【病気から来る口臭】がある事はご存知でしょうか?
歯周病や歯肉炎といった口内の病気ではなく、消化器系、代謝系、呼吸器系などの病気が原因で口臭がする事が多々あるのです。
口臭が気になる方は一度病気の検査もしてみる必要があるかも・・・

view201

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「口臭」の種類

  • ●生理的口臭
    誰にでもあるにおいで、起床直後(起床時口臭)、空腹時(飢餓口臭)、緊張時(緊張時口臭)は特に口臭は強まります。これは唾液の分泌が減少し、細菌が増殖して口臭の原因物質である揮発性硫黄化合物(VSC)がたくさん作られるためです。
    出典 :口腔外科相談室
  • ●病的口臭
    病的口臭の90%以上は口の中にその原因があり、歯周病、むし歯(う蝕)、歯垢(しこう)「歯の周りに付く細菌の固まり」、歯石、舌苔(ぜったい)「舌の表面に付くコケ状の細菌の固まり」、唾液の減少、義歯(入れ歯)の清掃不良などがあげられます。
    出典 :口腔外科相談室
  • ●ストレスによる口臭
     ストレスにより唾液の量が少なくなると口の中が臭くなります。
    ●心理的口臭
     自分自身で強い臭いがあると思い込む人がいます。
    出典 :口腔外科相談室
     

    ストレスは色々な場面で顔を出してきていたずらしますね・・

  • 「口臭」の原因となる疾患

  •  

    内臓の病気が原因であることが多いようです。

  • 胃腸病が原因の口臭発生の仕組み

  • 消化不良
    消化不良を起こしやすくなり、食べたものが胃の中に停滞し、異常発酵します。発生したニオイ物質は腸管から吸収され、血流に乗って肺から排泄されます。こうして、卵の腐ったようなニオイの口臭が出るのです。
    出典 :内臓の病気が原因で起こる口臭
  • 腸内の細菌バランスの崩れ
    腸の働きが低下したり、腸内に疾患がある場合には、腸内の細菌バランスが崩れ、悪玉菌が増加してニオイ物質を発生させます。
    出典 :内臓の病気が原因で起こる口臭
  • 肝臓の病気が原因かも・・・

  • 肝臓の働きが正常な場合には、ニオイ物質は分解され、病的な口臭は発生しません。ところが肝臓の働きが低下すると、分解しきれないニオイ物質が血流に乗って全身をめぐり、口臭や体臭となって出てくるのです。
    出典 :内臓の病気が原因で起こる口臭
  • 「糖尿病」が原因の事もある

  • 唾液には口の中をいろいろな菌から守る働きがありますが、その唾液の分泌が少なくなると歯周病の原因となる菌などが増殖し、口臭が強くなります。糖尿病の人は歯周病になりやすいと言われる背景には、こうした事情があると考えられます。
    出典 :内臓の病気が原因で起こる口臭
  • 口の中に「口臭」の原因がある場合には・・・「口臭外来」

  •  

    自分ではなかなかできないかと思います。
    虫歯予防にもなりますね。

  • 口の中に原因がある口臭は、口臭外来をやっている歯医者さんで治療を行ってくれます
    出典 :口臭外来 | 口臭のお悩み110番
     

    歯医者さんは色々な事をやってくれるのです!

  • 一度の治療にかかる時間は2~2時間半ほどです。カウンセリングの他に、歯磨き指導、歯石を取り除いたり、口の中を清掃します。必要に応じて虫歯や歯周病の治療もします。
    出典 :口臭外来 | 口臭のお悩み110番
  • コーヒーと「口臭」に関連がある?

  •  

    意外や意外、コーヒーが口臭の原因になるそうです!

  • この唾液を抑制してしまう可能性のあるカフェインを たくさん摂取することは口臭悪化に繋がる可能性があるのです。
    出典 :コーヒーを飲んだ時の口臭 | 口臭対策でキレイな息!口臭お悩み解決室
     

    コーヒーの大好きな人はこまりますね。

  • コーヒーは口内環境を酸化させる作用もありますので、これも口臭を発生させる一要因になっています。
    特に舌の表面にコーヒーの成分が付着することによって、コーヒー独特の嫌な臭いが発生するようになります。
    出典 :コーヒーを飲んだ時の口臭 | 口臭対策でキレイな息!口臭お悩み解決室
  • 「ニオイ」で「口臭」の原因が判る!

  • 「口臭」と唾液の関係