ロボットで癌の手術の成功率がアップ?直腸がん手術に成功した「ダヴィンチ」とは?

view398

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 手術支援ロボット「ダヴィンチ」を知っていますか?直腸がん手術にも成功した期待のロボット手術「ダヴィンチ」について、まとめてみました。

  • ロボットで癌の手術の成功率がアップする?

  •  
  •  
  •  
     

    ダ・ヴィンチとは、Intuitive Surgical Inc.社が開発した最先端の手術支援ロボットです。

  •  
  •  
  • 手術支援ロボット「ダヴィンチ」とは?

  •  
  •  
  •  
  •  
     

    微細な血管や神経が確認でき、正確な操作でより精密な手術が可能となります。

  •  
  •  
  • 直腸がんの手術に期待

  •  
  •  
     

    大腸がんの中でも、一番多いのが直腸がんになります。

  • 今までの直腸がんの手術では、つなぎ目から腸の内容がもれる(縫合不全)の確率が高く、人工肛門になってしまうことも多くなっていました。

  •  
  •  
  •  
  • 最後に

  •  
  • 手術支援ロボット「ダヴィンチ」が全国に普及し、早急に直腸がんなどの病気でも国の先進医療の承認を得ることが望まれています。