下半身痩せエクササイズ

下半身痩せエクササイズをご紹介します!体の中で一番気になるのは「下半身」という方も多いのでは?そんな悩みをエクササイズで解消しましょう!

view893

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 下半身痩せエクササイズ

  • スクワット

     

    下半身痩せの代名詞!

  • スクワットは下半身を中心にバランスのとれた体作りに適しているトレーニングで、まず腕を頭の後ろで組み、肩幅よりやや広めに足を開きます。
    背筋はまっすぐに伸ばします。
    そして背筋を伸ばしたままゆっくりと腰を下ろします。
    太ももが水平地点に達したらすぐ腰を上げこの動作を繰り返します。
    最初は10回程度を目標に行うことが良いとされています。
    出典 :下半身痩せとスクワット|下半身痩せ方法
  • 「バレエスクワット」というエクササイズも!

  • 【バレエスクワット】

    まず足をぴったりと閉じた状態で地面から垂直に立ちます。
    両足のかかとをお互いにつけたままつま先を開いていき、足が180度の状態になるまで完全ながに股にします。(もしきつい場合は自分ができるところまで広げればOK。)
    上体を前や後ろに傾けず、がに股の上体のままスクワットを行います。(できる人はなるべく深く、できない人はまずは浅くで構いません。)
    この際太ももの後ろ側、そしてお尻を引き締める意識を忘れないようにしましょう。
    お尻や太ももがきついと思うまでこのスクワットを続けます。
    出典 :よく効く下半身痩せエクササイズ | 骨盤体操でダイエットのやり方
  • ◎バレエスクワットのメリット

  • 普通のスクワットではあまり鍛えられない太ももの内側や裏側などにも非常に効きますので、足も自然と細くなっていきます。

    よく筋トレをすると逆に下半身が太くなるという人もいますが、適度の筋トレでは筋肉は逆に筋肉を引き締めることになりますので、見た目は細くなります。
    出典 :よく効く下半身痩せエクササイズ | 骨盤体操でダイエットのやり方
  • 「筋トレで太くなる」という心配をせずに取り組めるのは魅力的!

  • フラエクササイズ

     

    少し難しいかも!上級者向け。以下のエクササイズを1セットとして、最初は一日10セット行う。慣れてきたら回数を増やして行うと、効果がアップ。

  • 1,足を軽く開いて立ち、両肩は動かさないようにしながら右の骨盤を右斜め前に出し左の骨盤を左斜め後ろに回し、息を吐きながら3秒間止めます

    2,次は逆に、左の骨盤を左斜め前に出し右の骨盤を右斜め後ろに回し、息を吐きながら3秒間止めます

    3,膝の力を抜き右の骨盤をクイッと上に上げて左の骨盤を下げ、この姿勢で息を吐きながら3秒間続けます。

    4,次は逆に、左の骨盤をクイッと上に上げて右の骨盤を下げ、この姿勢で息を吐きながら3秒間続けます。
    出典 :簡単!下半身痩せ方法,下半身太り
  • 10セットは大変そうだけど、慣れてきたら楽しみながらできそう^^

  • 膝やせエクササイズ

     

    膝の上にお肉が乗っていたら、カッコ悪いですよね。

  • 1、肩に力を入れず、背筋を伸ばしてつま先を閉じて立ちます。

    2、手を後ろで組んで、右ヒザを上げます。
      太ももが床と平行になるくらいまで持ち上げましょう。

    3、モモはそのままで、膝から下を前方に振って戻します。
      バランスをとりながら、30秒間ほど繰り返します。

    4、反対側の足も同様に行います。
    出典 :ヒザ痩せエクササイズ:下半身を細くするダイエット体操
  • 脚やせに効果的なエクササイズが図解でわかりやすく説明されています!