最強のアンチエイジング☆しょうが紅茶とパクチー☆

20歳を超えたらアンチエイジングを始めましょう☆
今回は究極のアンチエイジングと言われている
しょうが紅茶とパクチーについて
ご紹介したいと思います☆

view434

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 美肌を作る4つの生活習慣☆

  • 1,夜10時から2時の間は必ず寝ておきたい

    この時間帯は疲れた体が回復するために必要なホルモンが
    一番盛んに分泌される時
    もしあなたが2時までに寝れなかった日があるとすればそれは1日
    損したものと思ってください。
    出典 :究極のアンチエイジング食材はパクチーとショウガ紅茶!美肌を保つ4つの生活習慣 | 美人オーラバイブル
     

    寝る前に温かいお湯かミルクを一杯がお勧め!

  • 2,いつまでも若々しい栄養素。ビタミンAとビタミンC

    ビタミンAは肌の機能を活性化してコラーゲンの
    生成を助けるはたらきがあります。
    巷ではコラーゲンコラーゲンと叫ばれていますが、実は
    コラーゲンはビタミンAと一緒に取らないと意味がない
    そしてビタミンC は出来てしまったシミへの働きかけに有効を
    顔のくすみをとってクリアな肌へと導いてくれます。
    出典 :究極のアンチエイジング食材はパクチーとショウガ紅茶!美肌を保つ4つの生活習慣 | 美人オーラバイブル
  • 3,ぷるぷる肌用保つために摂取したいヒアルロン酸

    保湿成分のヒアルロン酸は確実に効果が得られる成分の一つ。
    20歳を過ぎるとヒアルロン酸を日常的なケアに取り組んで
    乾燥肌の対策をしたいもの
    お勧めなのがサプリメント等の飲むヒアルロン酸
    肌のサイクルに合わせて飲むと特に効果的なんで就寝前に
    暖かいお湯やミルクと一緒に飲むヒアルロン酸のサプリメントを
    1日4粒程度でいいです。
    出典 :究極のアンチエイジング食材はパクチーとショウガ紅茶!美肌を保つ4つの生活習慣 | 美人オーラバイブル
  • 4,体を温める食材をしっかりと食べる

    空気が乾燥する冬もそうですが、紫外線の強い夏にも
    体を冷やさない対策が必要です。特に日本では冷房がかかりすぎ
    ている傾向があります。これが皆さんの冷え症引き起こす原因
    冷え性の予防には生姜やトウガラシ等血行を促すもの
    また、ニラやネギ、そしてニンニク等体を温めるもの
    これらを積極的にとっていきたいものです。
    出典 :究極のアンチエイジング食材はパクチーとショウガ紅茶!美肌を保つ4つの生活習慣 | 美人オーラバイブル
  • しょうが紅茶☆

  • ここで毎日続けられる美肌ドリンクを紹介したいと思います。

     



    私は昼ごはんの後や夕食の後に飲むようにしているのですが本当に簡単で
    体の温め・冷え性改善の効果抜群

    紅茶を飲むことが習慣になっているヒトにおすすめです。
    温かい紅茶の中に市販の生姜チューブを2センチほど入れるだけ

  • 作り方☆

  • 1.新鮮な水を沸騰させたお湯を使う
    2.ティーカップにあらかじめお湯を注いでカップを温めておく
    3.紅茶1杯分につき1個のティーバッグを使う
    4.ティーバッグを引き上げた後、ティーカップの受け皿で
     フタをすると紅茶が蒸れ味が良くなる
    5.ショウガの皮をむいてすりおろす
    6.ショウガの絞り汁を小さじ1~2杯加える
     (しぼらずそのまま加えるのがより良い)

    * 甘味を入れたい場合、ハチミツ、黒砂糖、プルーンエキスなどを
      少量加え、1日に3~6杯飲む


    出典 :にんじん&りんごジュースとショウガ紅茶は万能なデトックス
  • 生姜紅茶とアンチエイジング☆

  • 生姜紅茶は、アンチエイジングを目指す上で、一番の近道の
    飲みものと言えるのではないでしょうか。
    体を温めて、体温を上げれば、「活性酸素」の増加をおさえ、
    一定に保つことができるので、「がん」を防ぐことができます。
    医学の世界では、老化も「病気」と認識されている場合もあるので、
    そういう意味では、老化も生姜紅茶を飲むことにより、進行を
    防ぐことができるとも言えます。

    よって、体を温める生姜紅茶は、まさにアンチエイジングな
    飲み物といえるでしょう。


    出典 :黒糖+生姜+紅茶 - 50代女性のアンチエイジングな暮らし
  • 黒糖+しょうが+紅茶

  •  

    1.生姜を小匙一杯分卸す
    2.紅茶を淹れる(フレーバーティーでもOK)
    3.紅茶をカップに注いだら、生姜と黒糖を入れる


    1.5分くらいでお腹が温かいと感じる
    2.15分くらいで脚の先がじーんと温まる
    3.1時間後、全身がぽかぽかする
    4.動こうという気持ちが起きる

  • 1.私は普段紅茶を飲んでいません。なぜなら、紅茶を飲むと
     便秘になるからです。
    2.黒糖入り生姜紅茶は便秘にはなりませんでした。
    3.ブラックで珈琲を飲むのが好きでしたが、飲む回数が減りました。
    4.あまりにも飲みすぎると(1日4回飲んだ日)お腹がゆるくなります。
    5.甘い飲み物が苦手でも生姜が効いているので飲みやすいですし、
     おいしいと思いました。
    6.おやつが減りました。
    7.冷えなくなりました。
    8.体調がよいように思います。なんだか肌もよくなっている気がします。
    9.生姜はひね生姜です。新生姜では試していません。
    10.生姜によって効果の違いがあるが、高知産のがよろしいかと。
    出典 :黒糖+生姜+紅茶 - 50代女性のアンチエイジングな暮らし
  • パクチー☆

  •  

    効果はズバリ

    『体内毒素の解毒・排出』

    パクチーは独特の個性がありますが、食べ方はとても簡単です。

    おすすめの食べ方は食卓に常に生サラダとして置いておくこと
    エビや豚肉、鳥肉等
    バーベキューのようなただ焼いたものや蒸したものと一緒に食べるのに相性抜群です。


  • パクチーの美肌効果とは?

  • ビタミンA、B2、C、Eといったビタミン類を豊富に含んでいますが、
    特筆すべきはそのデトックスとアンチエイジング作用。私たちは
    普通に生活をしていても体内に確実に水銀やアルミニウム、
    鉛などを溜め込んでいきます。
    そんな有害ミネラルが原因となる
    吹き出物やくすみ、クマに対して効果が高いのが、パクチーなのです。
    出典 :苦手な人も思わず食べたくなる!? パクチーのデトックス&アンチエイジング力| Life & Beauty Report(LBR)
  • デトックス効果を高める「ある」食べ方☆

  • 有害ミネラルを体外に出してくれるパクチーですが、効果的に
    有害ミネラルを排出するためには「ある食べ方」をすることが重要です。
    それは含硫成分と一緒に食べること。
    主に含硫成分を含んでいる食品はタマネギ、ニンニクの他にネギやニラ、
    ラッキョウ類。体内に溜まってしまった有害ミネラルによる吹き出物や
    くすみ、クマを解消するためにパクチーと含硫成分を含む食品を
    セットで意識的に食べてみましょう。
    出典 :苦手な人も思わず食べたくなる!? パクチーのデトックス&アンチエイジング力(Life & Beauty Report) - エキサイトニュース