痩せたい、でも食べたい!冬のダイエットは鍋料理で簡単ダイエット?!

痩せたいと思いながらも食べたい欲求が強く、なかなかダイエットの効果が上がらない人も多いかも知れません。冬は脂肪を溜め込みやすい時期なので、アイスやビールは控えめに!温かい鍋料理でたくさんの野菜を摂取して体の機能を正常化しましょう。もちろん、加工食品、インスタント食品などは控えめに。

view162

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 痩せたい、でも食べたい

  • 痩せたい!でも食べたい!、、、でも痩せたい!

     

    痩せたいけれど、食べたい。この問題は多くの女性を悩ませます。

  • 女性の悩みは数々ありますが、なかでもダイエットに関しては多くの女性がその難しさを実感するところです。クリスマスやバレンタインデーなどのイベント前は、体のラインがとくに気になるものです。今年も、クリスマスソングが流れる時期になり、クリスマスまであと1ヶ月ほどとなりました。冬はコートなど厚手のアウターを羽織ることもあるので、体型が崩れるとますますサイズアップ感は強くなります。

  • 女性の永遠の悩みといえばダイエットです。
    出典 :海外セレブがスリム化した「美女と野獣ダイエット」とは? - Ameba News [アメーバニュース]
  • もう1か月もすればクリスマス。年末にかけてイベントが多くなってくる時期ですね。あなたのカラダはキレイに冬を乗り越える準備が出来ていますか?
    出典 :読モ100人から選ばれた『魔法のようなダイエット法』とは? - DMMニュース
  • 冬はダイエットが難しい季節?

  • 冬のダイエットの敵は冷え

     

    冬のダイエットを妨げるものは低い気温からくる冷えです。
    もっとも恐いのは本人は冷えを感じていなくても内臓はしっかり冷えているというもの。

  • そもそも冬のダイエットは、成功が難しいと言われています。その原因は、秋から冬にかけての時期は体に脂肪を溜め込み易くなる時期とも言われています。さらに冬の寒さのために体の代謝は低下しがちです。
    現代では、外は寒くても室内では温かく過ごせるようになったため、それほど冬の寒さによる冷えが体感しにくいかも知れません。しかし、体は確実に脂肪を溜め込みやすい冬支度に入っています。
    そこへ、体を冷やすようなアイスクリームやビールなどの冷たいものを飲食すると、内臓の冷えはさらに強くなり、ますます代謝の低下を引き起こします。しかし、冬の時期がとくにダイエットの難しい季節というわけではありません。

  • 見た目のボリュームと色彩で視覚、旨みで味覚を刺激し、低塩分でも満足度が高い仕立て。
    出典 :キャベツ大盛りダイエット鍋の魅力 - ライブドアニュース
  • ...冷えた酵素ドリンクをそのまま飲んで体内を冷やしてしまうといった、意外な落とし穴も紹介しています。
    出典 :あ〜ぁ勘違い!みんなやってる「酵素ダイエット」が失敗に終わるワケ - Peachy - ライブドアニュース
  • 冬の強い味方「鍋」でダイエット

  • 冬の定番料理がダイエットには最適!

     

    冬の定番ヘルシー料理のお鍋がダイエットには最適のメニュー。飽きない工夫で毎日でも美味しく続けられます。

  • 冬のダイエットの強い味方になるのは、やはり鍋料理です。理由はその温かさと豊富な野菜が摂取できることです。内臓を冷えから守ることの基本は体温よりも低い温度の食べ物、飲み物を避け、温かいものを食すことです。また、多くの野菜を食べることで多様な栄養素を摂取することができ、体の機能を正常化し、食べ物の速やかな消化と老廃物のスムーズな排泄を促します。鍋料理はだしの種類で多様な味を楽しめるほか、肉類、魚介、野菜などたくさんの具材で無限の組み合わせが可能なため、比較的飽きずに続けられる点もよいところです。
    鍋に野菜を入れると、しんなりして”かさ”が減るので、生野菜よりも多くの量を食べることができます。とくに食べたい具材は大根、キャベツ、白菜です。これらの具材は低カロリーでありながら、消化を助けたり、免疫力をあげる効果の期待できる野菜です。積極的に取り入れましょう。

  • 「『大盛りダイエット』とは、五感の刺激により、低カロリー・低塩分・低脂質でも満足できるよう考えたアプローチです。
    出典 :キャベツ大盛りダイエット鍋の魅力 - ライブドアニュース
  • 他にも、エビ、三つ葉の風味で嗅覚、切り干し大根を噛み切った音で聴覚、同じキャベツでも煮え具合の差で歯ごたえを変え触覚を刺激しています。ぜひ、試してみて!」
    出典 :キャベツ大盛りダイエット鍋の魅力 - ライブドアニュース
  • 良いものはプラス、悪いものはマイナスして!

  • 悪いものは引き算!

     

    ダイエットだけでなく、すべての生活習慣に言えることですが、よい習慣を付け足すことも大切ですが、悪い習慣はやめる、という引き算式の発想も大切にしましょう。
    悪い習慣は断ち切るのが難しいもの。まずは回数や量を減らすことから実践してみては?

  • 冬のダイエットだけの特徴ではありませんが、ダイエットや食生活の改善にとって、野菜などをたくさん食べるなどの体に良いことを増やすのは望ましいことです。しかし、悪い習慣があるのなら、それを止めることも大切です。とくに、加工食品やインスタント食品など、質の悪い油や糖質に偏った食べ物は出来るだけ避けるようにしましょう。

  • 砂糖や脂質の多いお菓子類や、食物酵素を含んでいない加工食品などは、...酵素が追いつかず、酵素ダイエットの効果も出にくくなります。
    出典 :あ〜ぁ勘違い!みんなやってる「酵素ダイエット」が失敗に終わるワケ - Peachy - ライブドアニュース